フォト
無料ブログはココログ

ブログランキング

お勧めリンク集(ここからどうぞ!)

  • 自主開発『不動産投資羅針盤』でズバリ試算!!(大家学課外授業)
    数ある不動産投資物件から、多角的かつ定量的な分析結果を出力してくれる『らしんばん』の開発者。ブログも実践的でためになる内容ばかりです(オススメ!)
  • 不動産コンサルティングのCFネッツセミナーWOMANブログ
    いつも御世話になっているCFネッツさんの女性チームのブログです。女性が輝く会社は強くなります!(最近頻繁にUPされています。面白いですよー!!!)
  • vitto の街日記
    区分所有を中心に不動産投資をされている方です。不動産投資に必要な知識・ノウハウをコンスタントに公開されています。このブログをコツコツ読むだけでも不動産投資の力が尽きますよ。で、結構この方、グルメです。(オススメ)
  • 賃貸管理クレーム日記
    賃貸管理の実務系ブログといえば、この人「クマさん」です。ものすごぉーく大変なお仕事が、このブログを読むと、とても楽しそうに勘違いさせてくれます。実務と関係ない話でもその楽しいお人柄が垣間見えます。不動産実務系のプロの方、そして大家さんでプロの方がどういう実務をこなされているかという苦労を知るなら間違いなくこのサイトです!
  • 年利20%の資産運用-スワップ金利で皮算用
    FX投資家さんからの相互リンクです! (異文化コミュニケーション!) kanaloaもFX黎明期に興味をもって(結局相場には入ってませんが)いたので、このサイトで勉強しようと思います。 初心者もわかりやすいサイト構成になっていますので、興味がある方は是非参考にしてみてください。
  • 夫婦の妄想プチリタイア生活
    不動産投資のプリンセス!! 3点ユニットバスリフォーム研究会を主催しいてる方です。 ブログのデザインも、内容も、非常に勉強になります。お人柄のよさもそのデザインや内容からうかがえますよ。 主婦で不動産投資をしたいけど、、、とお考えの方、まず、このブログをじっくり読んで、そして旦那さんに思いを伝えてください。 きっとうまくいくはずです♪
  • 不動産投資 カフェネットby 恵比寿のIさん
    僕の好きな投資家さんのひとりです。 地方物件というジャンルでの勝ち組です。 これはホントすごいことだと思います。 こんな人が都心に攻めてきたら。。。(コワー) エリアこそ違いますが、Iさんのブログや本からは学ぶべきところがたくさんあります。(要は考え方が汎用的なんです) 先駆者に学ぶ。だとしたらIさんもその代表格です。 オススメでーす。
  • はじめてのお部屋を選ぶ時のポイントブログ
    不動産投資に関する話が端的に・体系的にまとまっている不動産小太郎さんのサイトです。 是非訪問してみてください。

ゼヒ読んでみて!!

« 湘南エリアにおける不動産投資(前編) | トップページ | FP3級試験が近づいてきました。 »

2007年4月25日 (水)

湘南エリアにおける不動産投資(後編)

おわー、100位以下になっちゃった!コンテンツがつまらんのですねぇ。。。頑張んなきゃ。

Banner2_70 <--どうかひとつ、あなたのポチっとを!

さて、なぜ前編で

「まだまだ、湘南は魅力ある街に成るはずなんです!!」

と僕が申し上げたのか??

それは、最近のこの街に、全体的なコンセプトが感じられないからです。

サーファーの街。確かに全国的に見れば有名ですし、茅ヶ崎あたりの町並みにはサーフショップが立ち並んでそれなりの雰囲気は出ています。(僕もあの町並みは大好きです)

でも、ほんの1ブロックくらい。。。寂しいです。連続していないのです。

例えばハワイ。(比較しちゃいけないかもしれませんが)

浜辺には、芝生が生えた公園、さりげなくあるシャワー。バーベキューコーナー。

サーファーとその文化を支えるインフラすべてがそこにはありますよね。もちろん波がいいというのはありますけど。

でも、あのイメージが世界中から人を集めているんだと思います。

別にハワイのまねをしろといっているんじゃないんです。

湘南を世界にも通用するリゾートエリアにしたいと申し上げているのです。西は箱根・伊豆(まぁ、ここまでくると西湘といったほうがいいのかしら)を抱え、大磯・平塚・茅ヶ崎・江ノ島・鎌倉・逗子・葉山、、

それぞれに、それぞれのよさがあります。ですが、それが、連続してつながっていないような気がするんです。

例えば、(例えばですよ)茅ヶ崎から江ノ島、七里まではトコトンサーファーズパラダイスに仕立て上げて、その流れで古都鎌倉につなげていく、とかできないもんでしょうか?

トコトンとは、そのエリアでサーファーはたまらなく楽しい!というコンセプトを満たせることを言っています。(具体的な解は僕はまだもっていません)。

そういったことを着実にやっていけば、湘南エリアはもっともっと魅力的な街に成るはずです。

そのためには、交通インフラや、生活インフラも十分なものが必要かもしれません。

生活インフラの一部に居住空間があります。ここは不動産投資家としてゼヒ参加したい。不動産投資を通じて今の湘南エリアをよりよい場所に変えて行きたい。

そういう意味では、70年代~80年代の湘南は一定のコンセプトがあったように思えます。(写真や、当時の青春を謳歌していた人から見聞きしたはなしから推測するしかないですけど)

一部のセレブが幅を利かせるつまらない街でなく、すべての人間が湘南を愛せる、そんな街ができてくれるといいけどなー。

そんなことを思いながら、今日は終わりにしマース。

Banner2_71 <--お休みのポチっとお願いしマース。

« 湘南エリアにおける不動産投資(前編) | トップページ | FP3級試験が近づいてきました。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 湘南エリアにおける不動産投資(後編):

» 頭金「ゼロ」でできる、『光速』収益不動産投資成功法 [ブログアフィリエイトで時給が30倍!]
手取り30万円の普通のサラリーマンが、 たった5ヶ月でリタイアできた!  頭金「ゼロ」でできる、『光速』 収益不動産投資成功法  ~収益不動産投資でリタイアする極意をお伝えします~■夢に描いている生活を手に入れるためには、まずは 「私はできる!」という強...... [続きを読む]

« 湘南エリアにおける不動産投資(前編) | トップページ | FP3級試験が近づいてきました。 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30