フォト
無料ブログはココログ

ブログランキング

お勧めリンク集(ここからどうぞ!)

  • 自主開発『不動産投資羅針盤』でズバリ試算!!(大家学課外授業)
    数ある不動産投資物件から、多角的かつ定量的な分析結果を出力してくれる『らしんばん』の開発者。ブログも実践的でためになる内容ばかりです(オススメ!)
  • 不動産コンサルティングのCFネッツセミナーWOMANブログ
    いつも御世話になっているCFネッツさんの女性チームのブログです。女性が輝く会社は強くなります!(最近頻繁にUPされています。面白いですよー!!!)
  • vitto の街日記
    区分所有を中心に不動産投資をされている方です。不動産投資に必要な知識・ノウハウをコンスタントに公開されています。このブログをコツコツ読むだけでも不動産投資の力が尽きますよ。で、結構この方、グルメです。(オススメ)
  • 賃貸管理クレーム日記
    賃貸管理の実務系ブログといえば、この人「クマさん」です。ものすごぉーく大変なお仕事が、このブログを読むと、とても楽しそうに勘違いさせてくれます。実務と関係ない話でもその楽しいお人柄が垣間見えます。不動産実務系のプロの方、そして大家さんでプロの方がどういう実務をこなされているかという苦労を知るなら間違いなくこのサイトです!
  • 年利20%の資産運用-スワップ金利で皮算用
    FX投資家さんからの相互リンクです! (異文化コミュニケーション!) kanaloaもFX黎明期に興味をもって(結局相場には入ってませんが)いたので、このサイトで勉強しようと思います。 初心者もわかりやすいサイト構成になっていますので、興味がある方は是非参考にしてみてください。
  • 夫婦の妄想プチリタイア生活
    不動産投資のプリンセス!! 3点ユニットバスリフォーム研究会を主催しいてる方です。 ブログのデザインも、内容も、非常に勉強になります。お人柄のよさもそのデザインや内容からうかがえますよ。 主婦で不動産投資をしたいけど、、、とお考えの方、まず、このブログをじっくり読んで、そして旦那さんに思いを伝えてください。 きっとうまくいくはずです♪
  • 不動産投資 カフェネットby 恵比寿のIさん
    僕の好きな投資家さんのひとりです。 地方物件というジャンルでの勝ち組です。 これはホントすごいことだと思います。 こんな人が都心に攻めてきたら。。。(コワー) エリアこそ違いますが、Iさんのブログや本からは学ぶべきところがたくさんあります。(要は考え方が汎用的なんです) 先駆者に学ぶ。だとしたらIさんもその代表格です。 オススメでーす。
  • はじめてのお部屋を選ぶ時のポイントブログ
    不動産投資に関する話が端的に・体系的にまとまっている不動産小太郎さんのサイトです。 是非訪問してみてください。

ゼヒ読んでみて!!

« 不動産投資の理論を一緒に学ぼう(基礎編:Vol3 『現在価値と将来価値』) | トップページ | 不動産投資市場調査の旅!(京急線編 vol6) »

2007年10月 6日 (土)

不動産投資市場調査の旅!(京急線編 vol5)

行ってしまいました。。。

Banner2 <--応援お願いします!!(緑のボタンをワンクリック!)

不動産市場調査の旅。今回は2駅まとめていってきました。

1回目は、

能見台。

朝はおうちの掃除をして、午後から出発!!

、、、着きました。

Img_1368

なんとなく、ピンボケ。

駅前はこんな感じ。

Img_1369

結構活気がありましたよ。

さて、能見台について、毎度のようにwikipediaから引用。

能見台駅(のうけんだいえき)は、神奈川県横浜市金沢区能見台通にある、京浜急行電鉄本線。周辺を住宅地として開発するに当たり、西部の丘の上にある江戸時代から知られた景勝地「能見堂」に因み命名された。

なんですてね。地名と歴史は一心同体なんですなぁ。

<駅乗降客数>

  • 1日平均乗降人員 29,479人(2005年度)

ここ数年、連続で乗降客数が増えている駅です。能見台は駅から少し離れるとマンションがバンバン建っているエリア。乗降客数の上昇率はこれが要因でしょう。駅の近くにはイトーヨーカドーがあり、その周辺にマンションがひしめき合っています。

Img_1372_3

ちょっとわかりづらいですが、ヨーカドーの裏手にはUR賃貸(民業圧迫と言われて久しいですが、、、)やら民間のマンションがズラリです。

上記写真の左手は、閑静な住宅街ですが、いかんせん、坂がきつかったです。年取ったらきついかなー。

で、賃貸相場ですが、今回から実際に不動産屋に顔を出して、相場を聞いてみることにしました。

HOME'Sの1Kの平均相場は、約55000円です。

実際に数箇所の不動産屋に聞いてみて、その信憑性を確認してみました。結果、レンジはそれなりにありますが、大体4万後半から7万くらい、平均して5万前半が平均相場だそうです。

HOME'Sの数字、結構信用できるみたいです。(そりゃそうか。)

この直接ヒアリングで得た生の情報。

  • となりの京急富岡とくらべると比較的平らなエリアが広い。(ただ、全体的にUP&DOWNがあるのは否めない)
  • 若い層が増えつつある。(分譲、賃貸問わず)
  • URでたまに掘り出し物件がでる(44㎡8万とか、ホントカヨ?って物件。ちょっと古いらしいですが)
  • このエリア(金沢八景・文庫・能見台・京急富岡)は、湾岸の工場地帯への就労者の賃貸需要が高い。(シーサイドライン沿いはファミリー物件がほとんどだそうです)

確かに活気については、冒頭にあるとおり、確かに若者層が高いきがしました。町並みは、時代を感じますが、寂れた感じはしません。ほどよく古い・新しいがMIXされていて、個人的には好きな町並みでした。

Img_1376

こんなかんじ。(でもやっぱ、坂結構ありますなー)

ちょっと坂はきついですが、その気になればチャリンコで湾岸エリアまででれますから、ここからチャリ通勤する人も結構いるらしいです。

では、この駅、不動産投資的にどうか??

多分アリ

だと思います。理由は、先の金沢八景・文庫で述べた内容と同じです。(生産年齢人口としての需要が高いということI)

ただ、データの人口増加率が、果たしてそれと直結しているのか?が疑問です。完全に分譲マンションの人口増加なのではないかと。

でも逆に考えれば、それだけ独身の賃貸需要にたいする供給が追いついていないかもしれないので、『多分アリ』と判断した次第です。

1時間ほど周辺をふらつきましたが、賃貸物件で空室であるところは少なかった気がします。(戸建、分譲マンションが多いですね)

駅から6、7分くらいのキョリであれば、物件の魅力さえ磨けばほぼ間違いなく回ると考えています。

以上が、能見台への所見です。

で、今日は引き続き、もう一箇所の駅へ行きます。隣の駅の

京急富岡

です。地図を見たら近いので、歩いていくことにしました。イトーヨーカドーで一本85円の焼き鳥を仕入れて、

Img_1377

16号を

テークテクテク。(皮焼、たれ)。

テークテクテク。(レバー)

テークテクテク。(皮焼、塩)

秋風に吹かれながらの焼き鳥の味は格別。ひたすら京急富岡を目指します。

では、続きは明日。

Banner2_2 <--焼き鳥と別にベビーカステラ買いましたが、失敗でした。(なぜか、クサかったです)明日の京急富岡編をお楽しみに!)応援お願いいたします!

« 不動産投資の理論を一緒に学ぼう(基礎編:Vol3 『現在価値と将来価値』) | トップページ | 不動産投資市場調査の旅!(京急線編 vol6) »

コメント

能見台に来たんですね!!
何と私が住んでいる街ですよ~!!
ヨーカドーは週に最低1回は買い物に行ってます。
ヨーカドーの向かいの保育園にうちの娘が通ってるもので・・・

うろうろしてるkanaloaさんに会ってみたかった!!

どもども。

そうだったんですかー。
いい街にお住まいですねー。

ウロついている僕は、傍から見たら結構あやしいです。まわりをキョロキョロしながら、時折ニヤー(この物件ほしーなー、と思っているときですが)としているからです。

実際、(どこの駅だったか忘れましたが)カブ号のおまわりさんにしばらく後をつけられたことがあります。(『あのさー、XX君ちがわかんないんだけどー』と携帯で話しているふりをしたら、見逃してくれました。(笑))

でも、デジカメで写しながら、時折ニヤついている30過ぎのオヤジは確かに怪しく見えますねぇ。。。気をつけないと。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 不動産投資市場調査の旅!(京急線編 vol5):

« 不動産投資の理論を一緒に学ぼう(基礎編:Vol3 『現在価値と将来価値』) | トップページ | 不動産投資市場調査の旅!(京急線編 vol6) »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30