フォト
無料ブログはココログ

ブログランキング

お勧めリンク集(ここからどうぞ!)

  • 自主開発『不動産投資羅針盤』でズバリ試算!!(大家学課外授業)
    数ある不動産投資物件から、多角的かつ定量的な分析結果を出力してくれる『らしんばん』の開発者。ブログも実践的でためになる内容ばかりです(オススメ!)
  • 不動産コンサルティングのCFネッツセミナーWOMANブログ
    いつも御世話になっているCFネッツさんの女性チームのブログです。女性が輝く会社は強くなります!(最近頻繁にUPされています。面白いですよー!!!)
  • vitto の街日記
    区分所有を中心に不動産投資をされている方です。不動産投資に必要な知識・ノウハウをコンスタントに公開されています。このブログをコツコツ読むだけでも不動産投資の力が尽きますよ。で、結構この方、グルメです。(オススメ)
  • 賃貸管理クレーム日記
    賃貸管理の実務系ブログといえば、この人「クマさん」です。ものすごぉーく大変なお仕事が、このブログを読むと、とても楽しそうに勘違いさせてくれます。実務と関係ない話でもその楽しいお人柄が垣間見えます。不動産実務系のプロの方、そして大家さんでプロの方がどういう実務をこなされているかという苦労を知るなら間違いなくこのサイトです!
  • 年利20%の資産運用-スワップ金利で皮算用
    FX投資家さんからの相互リンクです! (異文化コミュニケーション!) kanaloaもFX黎明期に興味をもって(結局相場には入ってませんが)いたので、このサイトで勉強しようと思います。 初心者もわかりやすいサイト構成になっていますので、興味がある方は是非参考にしてみてください。
  • 夫婦の妄想プチリタイア生活
    不動産投資のプリンセス!! 3点ユニットバスリフォーム研究会を主催しいてる方です。 ブログのデザインも、内容も、非常に勉強になります。お人柄のよさもそのデザインや内容からうかがえますよ。 主婦で不動産投資をしたいけど、、、とお考えの方、まず、このブログをじっくり読んで、そして旦那さんに思いを伝えてください。 きっとうまくいくはずです♪
  • 不動産投資 カフェネットby 恵比寿のIさん
    僕の好きな投資家さんのひとりです。 地方物件というジャンルでの勝ち組です。 これはホントすごいことだと思います。 こんな人が都心に攻めてきたら。。。(コワー) エリアこそ違いますが、Iさんのブログや本からは学ぶべきところがたくさんあります。(要は考え方が汎用的なんです) 先駆者に学ぶ。だとしたらIさんもその代表格です。 オススメでーす。
  • はじめてのお部屋を選ぶ時のポイントブログ
    不動産投資に関する話が端的に・体系的にまとまっている不動産小太郎さんのサイトです。 是非訪問してみてください。

ゼヒ読んでみて!!

« 自分の物件を冷静に分析しないといけないんですね。 | トップページ | ある日の湘南にて。。。 »

2008年2月20日 (水)

空室早期申込み獲得プロジェクト指導!(その1)

ようやく青色申告のデータがそろいました。明日・明後日と検算して、週末に確定申告の所得再計算が終われば、予定より1週間遅れましたが、なんとか申告が完了しそうです。(viitoさん、yokokenさん、水戸大家さん、H君をはじめ様々な方からのアドバイスのおかげです。ありがとうございます。あ、まだ終わっていませんね。)

 

banner2 <--いつも応援ありがとうございます。(あ、今日もお願い)

 

さて、今日はカミさんと、

 

「空室早期申込み獲得プロジェクト」

 

を立ち上げました。って、二人で言ってるだけですがね。(笑)

今日は、まずはこの物件に想定される借主様をイメージしてみました。僕の物件川崎駅から歩いて6分弱の位置にあります。ラ・チッタ・デッラは、歩いて1分。ダッシュで30秒の位置にあります。場所は一等地だと自負してます。

だから、想定される借主様は幅広い。。。といいたいところですが、現状の建物の状況が必ずしもよい状態とはいえません。(現在こちらもカイゼンプロジェクトを立ち上げ中です。)

現状想定される借主様は、、、

 

  • 外国人の方
  • 夜の世界で頑張る方々
  • 男性で立地最優先の方

 

かな。実際現状の借主様も上記にほぼカテゴライズされます。上記にカテゴライズされる方、特に外国人の方はこれまでの大家さんは先入観で避ける傾向にあるそうですが僕はまったくそんな気持ちはありません。

むしろ

 

「いらっしゃーい♪」

 

と言いたいくらいです。仕事でも、外国の方と接する機会もあるので(特に中国人・インド人・ラオス人)免疫はありますし、外国から遠い異国に来て頑張ってらっしゃるんですから(日本のニートにつめの垢を煎じて飲ませたくらい)投資家として彼らを住居提供の立場から支えてあげたいという思いが強いです。

浦田さんの本にもあるとおり、近い将来、日本は確実に外国人の労働力を受け入れざるを得ない状況になります。

外国の方をさける状況が強い現況において、今のうちに優良な外国人の借主様を確保するという考え方もあります。

ここは積極的に行きたいところです。

 

外国人にかかわらず、夜の世界で頑張る方も頑張ってる人は頑張ってます。フィールドの違いで一方的に「やだ」というのはいけないですよね。まぁ、もちろん、きちんと支払いができるであろうという一定の保証やリスク対応は考えるべきですが、べつにそれも仕事のジャンルにかかる問題ではないはず。

 

投資においては、先入観をもたないというのも大事なファクタかと。

 

こういうある意味特殊な顧客層をねらうという考え方で進め、その顧客を物件のバリューアップという施策でできるだけ長くすんでいただくという戦略を考えることにします。

 

ま、まだ管理会社の方々と相談してませんが、大家としての顧客に対する考え方は以上です。

 

#はやいとこ打ち合わせしないとですね。

 

banner2 <--仕事も大家業もこれからピークを迎えそうです。。。どっちか(絶対仕事)楽になりたい。。。応援お願いします!

« 自分の物件を冷静に分析しないといけないんですね。 | トップページ | ある日の湘南にて。。。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30