フォト
無料ブログはココログ

ブログランキング

お勧めリンク集(ここからどうぞ!)

  • 自主開発『不動産投資羅針盤』でズバリ試算!!(大家学課外授業)
    数ある不動産投資物件から、多角的かつ定量的な分析結果を出力してくれる『らしんばん』の開発者。ブログも実践的でためになる内容ばかりです(オススメ!)
  • 不動産コンサルティングのCFネッツセミナーWOMANブログ
    いつも御世話になっているCFネッツさんの女性チームのブログです。女性が輝く会社は強くなります!(最近頻繁にUPされています。面白いですよー!!!)
  • vitto の街日記
    区分所有を中心に不動産投資をされている方です。不動産投資に必要な知識・ノウハウをコンスタントに公開されています。このブログをコツコツ読むだけでも不動産投資の力が尽きますよ。で、結構この方、グルメです。(オススメ)
  • 賃貸管理クレーム日記
    賃貸管理の実務系ブログといえば、この人「クマさん」です。ものすごぉーく大変なお仕事が、このブログを読むと、とても楽しそうに勘違いさせてくれます。実務と関係ない話でもその楽しいお人柄が垣間見えます。不動産実務系のプロの方、そして大家さんでプロの方がどういう実務をこなされているかという苦労を知るなら間違いなくこのサイトです!
  • 年利20%の資産運用-スワップ金利で皮算用
    FX投資家さんからの相互リンクです! (異文化コミュニケーション!) kanaloaもFX黎明期に興味をもって(結局相場には入ってませんが)いたので、このサイトで勉強しようと思います。 初心者もわかりやすいサイト構成になっていますので、興味がある方は是非参考にしてみてください。
  • 夫婦の妄想プチリタイア生活
    不動産投資のプリンセス!! 3点ユニットバスリフォーム研究会を主催しいてる方です。 ブログのデザインも、内容も、非常に勉強になります。お人柄のよさもそのデザインや内容からうかがえますよ。 主婦で不動産投資をしたいけど、、、とお考えの方、まず、このブログをじっくり読んで、そして旦那さんに思いを伝えてください。 きっとうまくいくはずです♪
  • 不動産投資 カフェネットby 恵比寿のIさん
    僕の好きな投資家さんのひとりです。 地方物件というジャンルでの勝ち組です。 これはホントすごいことだと思います。 こんな人が都心に攻めてきたら。。。(コワー) エリアこそ違いますが、Iさんのブログや本からは学ぶべきところがたくさんあります。(要は考え方が汎用的なんです) 先駆者に学ぶ。だとしたらIさんもその代表格です。 オススメでーす。
  • はじめてのお部屋を選ぶ時のポイントブログ
    不動産投資に関する話が端的に・体系的にまとまっている不動産小太郎さんのサイトです。 是非訪問してみてください。

ゼヒ読んでみて!!

« 青色申告作業中(その2)。 | トップページ | 青色申告作業中(その3)。 »

2008年2月13日 (水)

不動産パニック(コワー)。

会社で日経ビジネス(2008年2月11日号)を手に取ったところ興味深い記事が。。。

 

banner2 <--ただいま40位代、応援してくださいませ。

 

その名も

 

「不動産パニック!」(キャー)

 

いよいよ、首都圏の不動産プチバブルにもかげりが出始めたようです。昨年はじめからファンドがらみの物件は危険といわれてきましたが、例のサブプライムローン問題をきっかけにいよいよ現実問題として出てきた模様。

ファンド物件のバーゲンセールが場所によっては始まっているらしいです。これはいつぞやのバブル崩壊を予兆するものなのか、、、

 

僕はちょっと今回のケースは当時とはちがうんだろうな、と予想しております。

この記事中では、同じ都内のマンションでも、駅に近い物件の価格はなかなか下がりませんが、駅から遠い物件はこれから値が下がっているだろうとの事。

要は

 

「下がる物件もあれば上がる物件もある」

 

ということですね。(んなこと知ってるって?)言い換えると、価値のある物件は下がりにくいということですよね。

価値があるとは、

  • 駅から近い(これだけで需要がある)
  • ファミリー層の物件(市場の需給バランスがよいんですって)
  • 物件自体の魅力がある。(多少の地理的バランスをこの魅力がカバーする)

こんな感じでしょうか?(きっとまだあると思う)

 

作れば良いってもんじゃないですね。僕はファミリー層の物件は、いわゆる「実需層向け物件」なので、投資対象としては現状考えていません。利回り面でもシングル向けのほうがそろばん合うことが多いですし。

(でも、最近あえて賃貸というファミリー・DINKSも増えてきているそうなので、こういったファミリー物件で高い家賃を取れるようなことができたら面白いのかもしれません)

物件自体の魅力を出すにはそれなりの知識・ノウハウ・経験、そしてなによりセンスが必要です。、、、僕にはまだまだ危険なエリアですね。。。将来は、、、というカテゴリでしょうかね。

てことでどうしても駅近の物件に魅力を感じてしまいます。近ければ言い訳じゃないです。

 

当然「駅力」がないといけませんね。

 

こういった「駅力」がある駅付近の物件は価値が多少下がっても、賃貸需要がそう簡単にはおちませんから安心ですよね。

で、これからは価値のある物件だからといってベラボウに値段が本来の価値から乖離するというのはあまり考えられないと思いますので、必然的にこのエリアでの投資はインカムゲイン主体のモノになるはずですね。

やはり、きっちりそろばんの合う投資ができる個人不動産投資家は強いと思います。

 

店子の利益を考えているとは思えない、ファンドの連中に好き勝手やられるのはどうも好かんので。

 

頑張りましょう!個人不動産投資家の皆さん!

 

#あ、そうそう、今日は青色の作業はお休みにしました(体調がイマイチなので)

banner2 <--でも、少しだけ勉強しとこ。応援お願いします!

« 青色申告作業中(その2)。 | トップページ | 青色申告作業中(その3)。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30