フォト
無料ブログはココログ

ブログランキング

お勧めリンク集(ここからどうぞ!)

  • 自主開発『不動産投資羅針盤』でズバリ試算!!(大家学課外授業)
    数ある不動産投資物件から、多角的かつ定量的な分析結果を出力してくれる『らしんばん』の開発者。ブログも実践的でためになる内容ばかりです(オススメ!)
  • 不動産コンサルティングのCFネッツセミナーWOMANブログ
    いつも御世話になっているCFネッツさんの女性チームのブログです。女性が輝く会社は強くなります!(最近頻繁にUPされています。面白いですよー!!!)
  • vitto の街日記
    区分所有を中心に不動産投資をされている方です。不動産投資に必要な知識・ノウハウをコンスタントに公開されています。このブログをコツコツ読むだけでも不動産投資の力が尽きますよ。で、結構この方、グルメです。(オススメ)
  • 賃貸管理クレーム日記
    賃貸管理の実務系ブログといえば、この人「クマさん」です。ものすごぉーく大変なお仕事が、このブログを読むと、とても楽しそうに勘違いさせてくれます。実務と関係ない話でもその楽しいお人柄が垣間見えます。不動産実務系のプロの方、そして大家さんでプロの方がどういう実務をこなされているかという苦労を知るなら間違いなくこのサイトです!
  • 年利20%の資産運用-スワップ金利で皮算用
    FX投資家さんからの相互リンクです! (異文化コミュニケーション!) kanaloaもFX黎明期に興味をもって(結局相場には入ってませんが)いたので、このサイトで勉強しようと思います。 初心者もわかりやすいサイト構成になっていますので、興味がある方は是非参考にしてみてください。
  • 夫婦の妄想プチリタイア生活
    不動産投資のプリンセス!! 3点ユニットバスリフォーム研究会を主催しいてる方です。 ブログのデザインも、内容も、非常に勉強になります。お人柄のよさもそのデザインや内容からうかがえますよ。 主婦で不動産投資をしたいけど、、、とお考えの方、まず、このブログをじっくり読んで、そして旦那さんに思いを伝えてください。 きっとうまくいくはずです♪
  • 不動産投資 カフェネットby 恵比寿のIさん
    僕の好きな投資家さんのひとりです。 地方物件というジャンルでの勝ち組です。 これはホントすごいことだと思います。 こんな人が都心に攻めてきたら。。。(コワー) エリアこそ違いますが、Iさんのブログや本からは学ぶべきところがたくさんあります。(要は考え方が汎用的なんです) 先駆者に学ぶ。だとしたらIさんもその代表格です。 オススメでーす。
  • はじめてのお部屋を選ぶ時のポイントブログ
    不動産投資に関する話が端的に・体系的にまとまっている不動産小太郎さんのサイトです。 是非訪問してみてください。

ゼヒ読んでみて!!

« 川崎物件で問題発生!(その1) | トップページ | 川崎物件で問題発生!(その3) »

2008年2月 6日 (水)

川崎物件で問題発生!(その2)

今日も危うく雪でしたね。早く春になんないかな。。。

banner2 <--ランキング低迷中。応援お願いしマース。

さて、昨日の続き。

問題というのは、

昨年完了予定であった、物件の屋上防水の工程がいまだ終わっていないということ。確か10月にはおわっているという話でしたが、、、なんで?

H君情報によると、業者側の言い訳として、

  • 天候が悪かったから

とのこと。

は?

天候が悪いので屋上防水ができないという理由はわかりますが、だからといって年をまたいで2月になったというのに今だ完了していないという理由にはならないと思います。

この4ヶ月ずっと雨でしたっけ?

同様の疑問をH君も持ったため、至急工程を見直してもらうよう依頼したとのこと。でその結果送ってもらった工程ですが、、、ちょっと同じものづくりをしている人間として信じられない工程表でした。

まず、

  • 工程が何月のものかわからない。(推測するに2月かとは思いますが、、)
  • そもそもの工程(遅れてしまった工程)が記載されていない。
  • 予定に対する実績が書かれていない。(これだと何が原因で遅れたかがまったく分析できない)

あきらかに付け焼刃的資料だったのです。温厚なkanaloaも怒り心頭です。

それと、もうひとつ、怒り心頭なのは、、、

この川崎物件の売主の業者です。

この物件の議決権の権限委譲を3ヶ月したのですが、その中のやることリストに

  • 屋上防水をする。

ことがあったのです。私は、この件について「する」という定義を「屋上防水をきちんと確認する」と解釈していました。もっとわかりやすく言うと、確認するとは、施工された内容を最後まで確認するということです。

これ、当たり前のことです。

この業者は、私から権限を委譲してもらって結局なにをやっていたんでしょうか?加えて、3ヶ月たっても、その間やる予定だった項目とその実績についての報告もありません。こちらからプッシュしてようやく紙切れ一枚が出てきただけ。

しかも小学生でもできる資料。(申し訳ない、ホントにそう思ってしまったので)

なぜ、こういう「当たり前のこと」ができないんでしょうかね?正直よくこんな状態で仕事ができるなぁ。と別の意味で感心してしまいます。(ほめてないですよ)

ということで、この業者さんとは今後取引をしないことにしました。

 

日本○境サービスさん。(売主)

りふぉーむ○丁目さん。(施工)

もうすこしちゃんと仕事しましょうよ。こういった小さなことでも積み重なると取り返しが付かなくなりますよ。これまで行動もすべてうがって見たくなっちゃいますよ。

 

H君も、今回の件では、ノーマークであった点を反省してくれています。(よろしくたのんますよー)

屋上防水担当業者には、トップコートを再度塗装お願いする事によって10年間の保障がつけてもらうことにしています。

※トップコートとは上塗り材とのこと。

まぁ、現状水漏れ等の苦情はないとのことですのでそれが不幸中の幸いでしょうか。

 

はぁ。。。しかし、不動産業界ってのはこういうもんなのでしょうかね。これまでは、あまり実務には首を突っ込まず、基本的に投資家としての「やること」を中心に活動してきましたが、今後は多少実務にも首を突っ込んでいかないといけないのかもしれません。

やはり「知識を見識に、見識を胆識に」を実践しないといけないのかな。。。

 

でも、H君がこれからきっちり同業者の作業をマークしてくれるとのことなので、信頼して任せてみたいと思います。ま、今回がはじめてのタッグで超えるべき壁と考えていい勉強をさせてもらえると前向きに捕らえ乗り越えていこうと思います。

ガンバルゾー。

banner2 <--さぁ、どうなりますかね。ほんとに屋上防水大丈夫かな。。。応援お願いします!

« 川崎物件で問題発生!(その1) | トップページ | 川崎物件で問題発生!(その3) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30