フォト
無料ブログはココログ

ブログランキング

お勧めリンク集(ここからどうぞ!)

  • 自主開発『不動産投資羅針盤』でズバリ試算!!(大家学課外授業)
    数ある不動産投資物件から、多角的かつ定量的な分析結果を出力してくれる『らしんばん』の開発者。ブログも実践的でためになる内容ばかりです(オススメ!)
  • 不動産コンサルティングのCFネッツセミナーWOMANブログ
    いつも御世話になっているCFネッツさんの女性チームのブログです。女性が輝く会社は強くなります!(最近頻繁にUPされています。面白いですよー!!!)
  • vitto の街日記
    区分所有を中心に不動産投資をされている方です。不動産投資に必要な知識・ノウハウをコンスタントに公開されています。このブログをコツコツ読むだけでも不動産投資の力が尽きますよ。で、結構この方、グルメです。(オススメ)
  • 賃貸管理クレーム日記
    賃貸管理の実務系ブログといえば、この人「クマさん」です。ものすごぉーく大変なお仕事が、このブログを読むと、とても楽しそうに勘違いさせてくれます。実務と関係ない話でもその楽しいお人柄が垣間見えます。不動産実務系のプロの方、そして大家さんでプロの方がどういう実務をこなされているかという苦労を知るなら間違いなくこのサイトです!
  • 年利20%の資産運用-スワップ金利で皮算用
    FX投資家さんからの相互リンクです! (異文化コミュニケーション!) kanaloaもFX黎明期に興味をもって(結局相場には入ってませんが)いたので、このサイトで勉強しようと思います。 初心者もわかりやすいサイト構成になっていますので、興味がある方は是非参考にしてみてください。
  • 夫婦の妄想プチリタイア生活
    不動産投資のプリンセス!! 3点ユニットバスリフォーム研究会を主催しいてる方です。 ブログのデザインも、内容も、非常に勉強になります。お人柄のよさもそのデザインや内容からうかがえますよ。 主婦で不動産投資をしたいけど、、、とお考えの方、まず、このブログをじっくり読んで、そして旦那さんに思いを伝えてください。 きっとうまくいくはずです♪
  • 不動産投資 カフェネットby 恵比寿のIさん
    僕の好きな投資家さんのひとりです。 地方物件というジャンルでの勝ち組です。 これはホントすごいことだと思います。 こんな人が都心に攻めてきたら。。。(コワー) エリアこそ違いますが、Iさんのブログや本からは学ぶべきところがたくさんあります。(要は考え方が汎用的なんです) 先駆者に学ぶ。だとしたらIさんもその代表格です。 オススメでーす。
  • はじめてのお部屋を選ぶ時のポイントブログ
    不動産投資に関する話が端的に・体系的にまとまっている不動産小太郎さんのサイトです。 是非訪問してみてください。

ゼヒ読んでみて!!

« 不動産投資市場調査の旅(特別編:京急蒲田&JR蒲田駅、その1:京急蒲田駅編。) | トップページ | 川崎物件の管理組合総会に向けて(攻める!不動産投資家) »

2008年5月25日 (日)

不動産投資市場調査の旅(特別編:京急蒲田&JR蒲田駅、その2:JR蒲田駅編。)

今日は天気悪かったですね。おかげでハワイ旅行の計画が進みました。

 

お、ちと順位回復!応援ありがとうございます。(他のブログもここからチェック!)

 

さて、今日も不動産投資市場調査の続編です。

 

今日は、

 

JR蒲田駅!

 

P1000279 (コッチは東口だ!)

P1000282 (で、コッチが西口だ!)

 

気になっていたのは、

 

GRANDUO蒲田。と駅構内です。いや、しかし、ずいぶんと様変わりしてましたよ。「アレ?蒲田ってこんな雰囲気じゃなかったよなぁ。。。」と間違いなく感じるはず。

 

P1000280 (ここは改札前の写真です。Oh! It's cool!)

P1000281 (ちと、視線を変えて。もう一枚。と)

 

ウン、まったく様変わりしていましたよ。これなら女性が喜びますね。GRANDUOって、新築の建物じゃないんですね。ヨーク見ると昔の建物をうまいことリニューアルしています。ぱっと見はわかりません。うまいなぁ。。。勉強できることがいっぱいありますね。(西口の低層部分のカーブアピールのやり方なんていい勉強になります。僕の物件もこんな感じでcoolに変貌したいものだ)

 

カミさんが、当日京急蒲田で(なぜか)美容室にいっていたので、合流して、GRANDUOの中を拝見。完全に女性にターゲットを絞ったテナントですね。まぁ、テナント自体は、付近の大きい町の主要駅の建物にあるそれと別段変わりはしませんが、1店だけ、気に入ったお店を発見。

 

P1000294 (Drip maniaとかいうCAFE)

大繁盛でした。付近に住んでいる女性(若い・そうでないにかかわらず)がたーくさんここでくつろいでらっしゃいました。注文を受けてから、ドリップする方式みたいで(確認はしていませんがね)、この辺が他のお店とはちとちがうのかしら。目新しいというのもあるんでしょうが、とにかくお店としては「ガッチリ回っています」って感じでした。

 

フムフム。勉強になります。

 

さて、一息ついて、では、付近の雰囲気を味わってきました。

P1000283 (ここは西口のアーケード街)

人でにぎわってました。ここをひたすら歩く。

 

P1000284 (しっかし、ずいぶん長いアーケード街だ!)

 

ようやく、アーケードを抜け、左手(南側)に歩いてみます。

P1000285 (オ!ここは東急池上線か!)

P1000286 (そかー、この路線も蒲田にはつながっているんだなー)

 

蒲田って、すごい駅なんですねー。いや、気に入った!

 

街並みも、「面」で広がります。10分ほど歩いても寂れない(あたりまえだって)

P1000288 (人はいないけど、賃貸はすべてうまってました)

 

 

P1000287 (ここが有名な「金八!」 もとい、 「環八!」)

更に歩きます。

おぉ!こんなところもあるのね!

P1000290 (富士通様ー。)

 

ここは、昔は工場でモノを生産していましたが、最近は、基本的には、R&D拠点として稼動しています。つまり昔のイメージの

 

工場≒煙もくもく

 

ではないそうです。(特にIT系)

 

例えば、南武線沿線には多数のIT企業が集結しています。

  • 富士通
  • CANON(川崎西口にも新たに工場できたし)
  • パイオニア
  • NEC
  • 日立

この辺の企業は、基本的にR&Dが主だそうで、実際の生産拠点は地方であったり、外国であったりするそうですよ。

 

つまり、環境に優しい生産拠点というわけです。(嫌悪施設には当たらない。この感覚をもつこと、不動産投資家としてはとても重要)

 

あと、IT系ではないですが

  • サントリー
  • KSP(神奈川サイエンスパーク)
  • 慶應義塾大学(の研究施設)

ほか、上記大手の関連会社、協力会社。

 

いずれも、ここで働いている方は、一流です。給料もそれなりにいいはず。

友人で上記の大手に勤めているやつがいるんですが、彼もやはり南武線人。IT系で結構な稼ぎです。駅近くのいい物件に住んで悠々自適の独身貴族(死語)を楽しんでいます。

 

これから南武線は面白いはずです。(と、同時に意外と物件も少ない。てことは需要に対する供給がたりていない。いいですね)

 

おっと、話がずれちゃった。戻しましょう。

 

先ほどの富士通の近くでとある一軒のとても興味深い賃貸物件を発見。

 

P1000289 (ん、イマイチつたわらんか?)

このたてもの一見、ステキなIRマンションって感じですよね?ですが、ヨーク見ると、結構古い建物をリニューアルした物件なのです。(横に回り込んだらそれがわかる)

 

  • エントランスを完全リニューアルしてセキュリティードアにしている。
  • 1F部分の柵をいまどきのものに変えている。
  • 2F以降のベランダにもちょいとした嗜好がこらしており、イケてる。

 

正面部分に工夫を凝らしたリニューアル物件でした。当然、満室。これ、とても勉強になります。(この大家さんに会いたい)古い物件も必要な部分(主にカーブアピール)をきちんと磨いてやれば生まれ変わるんだと確信させて頂きました。

ついでにこんなところもありましたよ。

P1000291 (ここはなーんだ?)

これまたずいぶん古い物件(昭和初期モノ?)でしたが、駅から数分のところにある、カラオケ店でした。風情があってよかったです。使い方によっては、ちょっとした宿としても利用できるんじゃないかなぁ。。。

 

 

うーん、蒲田の不動産市場調査、得るものが多かった!!!し・か・も、更にハッピーなことに!!

P1000293 (ん?ただのMACのコーヒーじゃねーか?)

エェ、ただのコーヒーなんですが、これを西口のMACさんで、無料でふるまっとったのです!ラッキー。

たった100円とはいえ、やはり無料はうれしかですねー。

 

しかしまぁ、見事に生まれ変わりました。蒲田!川崎が生まれ変わり、蒲田もリニューアル。いいですね。

更に、2年後、今度は鶴見駅も再開発が完了する予定!!!これらのシナジーで、よりこのエリアは進化することでしょう。

 

いまさらですが、蒲田!不動産投資の対象としては、

 

超・超 オオアリ!!!やはりJR東海道沿線!!強力ナリ!!

 

でございます。

 

さ、来週末は、川崎物件の管理組合総会です。この辺のネタを中心に。(たぶん)

ウシ!明日からのサラリーマンもガンバル!!!

 

応援してください!!(ここをクリック!!!)

« 不動産投資市場調査の旅(特別編:京急蒲田&JR蒲田駅、その1:京急蒲田駅編。) | トップページ | 川崎物件の管理組合総会に向けて(攻める!不動産投資家) »

コメント

おほほほ!!
やっと蒲田の良さに気が付きましたね!
将来性のある駅だと思います。京急蒲田もJR蒲田も。
羽田を意識するなら、蒲田東口~京急蒲田の2線利用可物件が良さげ~と思っています。
古い物件が多いので、うまくリノベできれば面白ろそうです。ただ、地盤は注意。元は海ですから物件集中させないほうが無難かも!?

おほほほ!!
いいとこみてますね!

せくすい調査に負けないすごさを感じます。

これまで南武線に気づく人は少ないでしたね。

大体、狙いは東横線ですし。

すごいな。

ハワイでお待ちします。って、まだいってないけど。

by横浜せくすい

たまこさん。

いやー、蒲田いいですね。

どうりで、オーナー仲間の会合時に「蒲田はいまいちですよねー」って言ったら「おめーは何も知らねーなぁ」って感じで指摘されるわけです。

やはり、答えは現場にありますね。

市場調査、さらにパワーアップします!

たまこさんの蒲田物件、いらなくなったら言ってくださいね。鬼の指値!で購入させて頂きます(笑)

横浜たまこさん。(誰ですか?(笑))

お褒めのお言葉、恐縮です!

南武線、絶対(とまでは言い切れませんが)化けます。というか既に来てます!
川崎物件を手に入れる前は、武蔵中原の物件入手も視野に入ったのですが、値段の折り合いがつかずあきらめました。

でも、いつかは、ゲットします。

で、ハワイにて○○を実現させます。

待っていてください!部長!(笑)

この記事へのコメントは終了しました。

« 不動産投資市場調査の旅(特別編:京急蒲田&JR蒲田駅、その1:京急蒲田駅編。) | トップページ | 川崎物件の管理組合総会に向けて(攻める!不動産投資家) »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30