フォト
無料ブログはココログ

ブログランキング

お勧めリンク集(ここからどうぞ!)

  • 自主開発『不動産投資羅針盤』でズバリ試算!!(大家学課外授業)
    数ある不動産投資物件から、多角的かつ定量的な分析結果を出力してくれる『らしんばん』の開発者。ブログも実践的でためになる内容ばかりです(オススメ!)
  • 不動産コンサルティングのCFネッツセミナーWOMANブログ
    いつも御世話になっているCFネッツさんの女性チームのブログです。女性が輝く会社は強くなります!(最近頻繁にUPされています。面白いですよー!!!)
  • vitto の街日記
    区分所有を中心に不動産投資をされている方です。不動産投資に必要な知識・ノウハウをコンスタントに公開されています。このブログをコツコツ読むだけでも不動産投資の力が尽きますよ。で、結構この方、グルメです。(オススメ)
  • 賃貸管理クレーム日記
    賃貸管理の実務系ブログといえば、この人「クマさん」です。ものすごぉーく大変なお仕事が、このブログを読むと、とても楽しそうに勘違いさせてくれます。実務と関係ない話でもその楽しいお人柄が垣間見えます。不動産実務系のプロの方、そして大家さんでプロの方がどういう実務をこなされているかという苦労を知るなら間違いなくこのサイトです!
  • 年利20%の資産運用-スワップ金利で皮算用
    FX投資家さんからの相互リンクです! (異文化コミュニケーション!) kanaloaもFX黎明期に興味をもって(結局相場には入ってませんが)いたので、このサイトで勉強しようと思います。 初心者もわかりやすいサイト構成になっていますので、興味がある方は是非参考にしてみてください。
  • 夫婦の妄想プチリタイア生活
    不動産投資のプリンセス!! 3点ユニットバスリフォーム研究会を主催しいてる方です。 ブログのデザインも、内容も、非常に勉強になります。お人柄のよさもそのデザインや内容からうかがえますよ。 主婦で不動産投資をしたいけど、、、とお考えの方、まず、このブログをじっくり読んで、そして旦那さんに思いを伝えてください。 きっとうまくいくはずです♪
  • 不動産投資 カフェネットby 恵比寿のIさん
    僕の好きな投資家さんのひとりです。 地方物件というジャンルでの勝ち組です。 これはホントすごいことだと思います。 こんな人が都心に攻めてきたら。。。(コワー) エリアこそ違いますが、Iさんのブログや本からは学ぶべきところがたくさんあります。(要は考え方が汎用的なんです) 先駆者に学ぶ。だとしたらIさんもその代表格です。 オススメでーす。
  • はじめてのお部屋を選ぶ時のポイントブログ
    不動産投資に関する話が端的に・体系的にまとまっている不動産小太郎さんのサイトです。 是非訪問してみてください。

ゼヒ読んでみて!!

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月30日 (月)

僕が本を読む理由。

今日、東証に金ETFが上場されましたね。。。ちょっとだけ興味があります。

でも、1単元、50株ですか。。。(50万くらい必要みたいです)

 

 

応援ありがとうございます。(ここをクリックしてください)

 

 

さて、最近何人かの人から「なんで本を読んでいるんですか?」って聞かれました。

 

僕が本(活字ですよ)を読むようになったのは、投資活動を開始したあたりからで、当時はせいぜいつきに1冊とかでした。で、不動産投資に投資の手段を絞ってから、いろんな方と知り合うようになってから、

 

「成功している人は、ほぼ全員、本を沢山読んでいるようである」

 

と考えるようになり、プロフィールには年間120冊を目標にしています。(でも、実際はその半分くらいが限界でしょうかね。。。)

 

世の中にはすごい人もいるもんで、年間250冊とか、年間400冊(一日1冊以上!)とか読んでいる人がいる模様です。

 

ここまでいくにはそれなりに目的を絞ってガーッと読む技術が必要になりますので、僕はそこまではするつもりはありません。

 

あ、本を読む理由ですね。(笑)

 

それは、

 

本を読むと、知識と人脈の連鎖ができるからである。

 

です。

本を読むと、最初はその1冊で終わるかもしれませんが、数冊よむと、その本の中に著者が読んだ良書が出てきます。当然、同じ価値観(というか、目標が同じ人)が書いた本ですから、そんなにずれた内容の本じゃないです。そういう感じで次の知識(本)を買います。

 

また、本を読むことで、場合によっては、「その人に会いたい!」と思い、実際に合うことも可能です。(僕が不動産投資を始めたのも、もとはといえば、その本の著者にあってから考えてみようとおもったことがきっかけだったのです。)

そして、そこで新たな人脈や、考え方を学べます。その人脈や、考え方を取り入れることで次の知識の入り口に立てるわけです。

 

新たな知識の入り口は、新たな人脈や機会の入り口ともいえますね。

 

読んで「あーおもしろかった」はいわゆる小説などの読書です。僕はそうでなく、上記のような知識の連鎖を目的に読み続けています。

 

実際に、新しい知識・考え方・価値観・そして人脈ができ、今日に至っているわけです。

 

あと、ネットで得られる情報との違いは、「その情報に著者が責任を持っている」ことじゃないでしょうか?wikipediaで得られる情報ももちろん大事ですが、やはり書いた本人の顔が見えない。責任の所在も???ですよね。

 

本は一応は著者がわかり、そしてたいていの場合、(例外もありますが)著者の人生における自己実現が目的だったりするわけです。だから信頼して読むことができるんです。

 

内容も濃いですしね。

 

若い人の活字離れが多いと聞きます。であれば、尚のことこれからの若い人で成功したい人は本を読むべきなんだと思います。

 

ネットの情報は???これは、情報のインデックス集として使うといいとおもいますよ。「あれ、この言葉なんだっけ?」とかいうのを即座に調べられるという点は、本はネット(検索サイト)にはかないません。

 

これら紙媒体とネット媒体を使って、情報武装をしていっているという感じです。

 

僕が、基本的に読んでいるジャンルは、

  • 不動産投資系
  • 経営哲学系
  • 成功哲学系
  • 金融全般系
  • ビジネスマネジメント系
  • ハワイ系

など、とにかくこのブログの目的を達成するための知識が詰まったジャンルです。

 

本を読むと、少しだけ自分が成長しますよ。そして、世界を見る目がかわってきます。

 

是非是非。お勧めです。(特に今まであまり本を読んでいなかった方に)

 

応援ありがとうございます。(ここをクリック!!!)

2008年6月29日 (日)

ハワイ不動産投資視察ツアー(?)準備

しかし、川崎って雨降ってもすごい人手ですねー。

 

 

応援ありがとうございます(人気ブログランキングはこちら)

 

 

昨日の夜から、ウチのカミさんとハワイ不動産視察ツアー(って、視察はしないけど、ちょっとだけ関連する行動をするだけ)の準備を始めています。

 

だって、WEEKDAYは、忙しくて夜時間ないので、そうするとまともに準備ができるのって今週と来週末くらい。(しかもその間に深山さんとお話しするためのネタをちょいと用意しなくちゃいけないので意外と時間がないことに気づかされました。(汗))

 

新しく買ったスーツケースにあれこれ入れるモノをとりあえずそろえていきます。

 

まぁ、とはいっても、僕はほとんど持っていくもんはないんですがね。(ほとんどカミさんの)

 

基本的に僕は、ハワイに行くときは、着の身着のままにパスポート片手、ってパターンです。

 

後はちょいと現金とカード。

 

さーふぁーですから。一応。Tシャツと短パンなんざ、

 

ROSSやSAVERSで安く仕入れてしまえばいいんです。だから行きはものすごくシンプル。一人だったらデイパック一個なんです。

 

オアフってマウイよりも都会だから、なぁーんにも気にしていませんが、カミさんは、僕と正反対の人で(お互い、ないものを補完しあうのが夫婦である!)キチット準備をしないといけないんだそうです。その過程も楽しいんだとか。(女の子ですからね。)

 

意外と、一緒にやってみると楽しいもんです。だんだんテンション上がってくるというか。(これまでは、当日まで本当にいくのかいな?というくらい何も考えていませんでしたしね。)

 

それより、深山さんに見せる資料をどういう章立てにしようか、悩んでおります。あまり凝ったものをつくるのも初対面ですから意味ないですし、かといって適当に作るのは失礼に当たりますし、、、。

 

「自分がいつまでに、どうなりたいのか?」

 

これをきちんと整理しておけばいいんでしょう。

 

忙しい方の時間をお借りするわけですから。失礼のないようにしようと思います。そして何かひとつでも良いから自分の物にしたい。

 

グラサンと帽子をつけて、「ねぇねぇ、いい感じでしょー♪」

 

とハイテンションな奥様を見つつ物思いにふけるkanaloaでした。

 

他にもハワイ旅行にいく不動産投資家がいるかも??(人気ブログランキング)

2008年6月28日 (土)

住宅金利が上がりましたね。

昨日の疲れがとれんです。。。

 

いつも応援ありがとうございます。(今日もここをクリック!!!)

 

NHK見てたら、住宅金利上昇の話が出ていました。世界的物価高騰の影響で長期金利が上昇しているからだとか。

 

10年物で4.25%、、、うーん、上がってますね。

 

住宅金利と、不動産投資の金利は商品は別ですが、やはり同じ類のローンですからね。不動産投資って、いろんなリスクがありますが、金利のリスクに対するヘッジをどうするかも重要な要素ですよね。

 

「攻めの投資」で金利のリスクをヘッジするか?

 

「守りの投資」でやるか?

 

どちらもリスクがありますが、僕は前者で行きたいです。守りに入るのは十分な資産を築いてから。それまでは、安定度を考えながら攻めです。

 

安定度は、投資対象の場所(PLACE)をきちんと押さえておくことで担保。そのための市場調査がキモになります。

 

金利上昇へのリスクヘッジにもいろんな手段があるみたいで、その手段を状況にあわせて適切に選択していくことが重要なんでしょう。

 

ま、でも、上がり基調ではあるものの、先行き不透明、かつ、日本の借金も1500兆円ある状況でドカンと金利があがることはそうそうないとは思っています。(が、例外は常にありますけど)

 

金利のことは誰にもわからないです。

 

なので、僕は「今、自分にできるベストの選択と行動をする」これを粛々と。です。

 

ふぃー、明日は休日出勤!!!がんばるでー!(応援してくださいね)

2008年6月27日 (金)

仕事のモチベーション。

ようやく、帰ってきました。。。

 

いつも応援ありがとうございます。(あなたもここをクリック!)

 

最近、とにかく忙しく、日中は、基本的に打ち合わせ、時間ができても後輩の作った資料の確認、。

 

ふー、っと一息つこうかと思うと、他部署の親分から、資料作成の依頼。。。

 

気づくと、あら不思議、定時を越えています。(まさに、光陰矢のごとし)

 

残業時間に自分の仕事をコツコツやっている現状。モチベーションを保つのが難しいいですね。。。

 

何とか後輩にもう少し仕事への情熱を出してほしいと願っていますが、まぁ、同じ頃の自分を考えれば(当時は、とにかく遊びたい盛りだったので)あまり強く言うのもなぁ。。。と思ってしまいます。

 

駄目ですね。。

 

ひとつ、救われているのは、この仕事で得られるものは、間違いなく、不動産経営のノウハウとして引き出しが増やせること。そして、もうひとつ考えているライフワークにも必ず役立つこと。

 

これがこの激務に絶えるためのモチベーション。

 

そしてやさしいカミさん。(ん?)

 

人生、そのすべてに意味があると考えて生きることにしています。どんなに辛くても。

 

心が参ったら負けだと思うので、常に楽しく考えるようにしてます。「最悪、死にはしないしね。楽しむべ。」という感じで。

 

成功哲学本でよく言われることは、

 

人生の幸か不幸かは、その人の頭の中の考え方次第である。

 

です。だから、僕はいつだって幸せ。部長に「お前の言っていることはわからん!」とか、「こんなのもできないのか!!」とか言われたって気にしない。

 

、、、んなことないですがね。でも少なくともマイナスには考えません。母から学んだ考え方があります。

 

落ち込むようなことがあっても「なにくそ!!」って思って前向きに生きなさい。

 

です。いい言葉でしょ。

 

さ、明日もがんばるぞー。おー。

 

でも、時には落ち込みます。やっぱし人間ですから。。。応援お願いしマース。

2008年6月25日 (水)

にわか不動産鑑定士。

ハワイ旅行までの道のり険し。

 

今日も気づいたら定時。そして、残業時間も自分の仕事一切さばけず。 orz...

 

応援してください!!(ここをクリック!!)

 

残業時間、あまりの疲れでマウス片手にウツラウツラしていたら、、、

 

「kanaloa、これ、どう思う?」

 

「ふぇ?」(よだれ垂らしながら)

 

よく見ると、上司でした。マンション情報誌を片手に。

 

「出たぞ、湘南エリア!マンション!!どう思う?」

 

彼は、なぜか、僕が不動産に興味があることを知っているようで、このネタをしょっちゅう持ってきます。先日も別の物件を持ってきたんですが、僕があまりの交通の便の悪さに、やめたほうがいいですとアドバイスしたばかり。

 

今回は、湘南、、、というか、京急久里浜から歩いて数分の新築マンション。

 

海に面した土地にドカーンと600戸近くの巨大マンションが立つみたいです。(バルコニーの奥行きが4Mくらいある、例のデベロッパーが作っているやつです。もう、お分かりですね)

 

物件自体は、3LDK70平米くらいが平均、施設は、とても豪華です。

横須賀の海辺にお洒落なマンション。隣には、大きなショッピング施設が立つとか。

 

さて、お値段は、、、上記の条件で、3100万~だとか。。。

 

この価格ってのは例のV=I/R (価格=収入/期待利回り)で計算するとどうなるか??

 

この辺の3LDKのマンション賃貸相場は、あまり参考になるものはありませんが、大体11万くらいが相場でしょうか?(高すぎ???)

 

で、この辺のキャップレートって、、、うーむ、難しいな。ちょこっと投資用マンションの利回りを漁ってみましたが、あまり参考になる値がない。。。アパートで同じくらいのキョリにありそうな物件を見ると、、、お、以外に低いのね。(9.%くらい)意外と久里浜、いけるのかしら。

 

てことは、マンションだともう少し利回りが低そうだから、、、8%とか?新築だから更に1%引いて7%?

 

まぁ、いいや、これで計算してみましょう。

 

V=I/R=110000×12(ヶ月)/0.07=1900万弱。

 

売値は、3100万~。。。うーむ。高い。まぁ、新築で、もっとプレミアムが付くのかも知れませんし、昨今の建築費高騰もあるので、それを見越しても、、、うーむ、僕なら2500万なら(仮にここにどうしてもマンションがほしいとしたら)買ってもいいかな。。。。

 

だって、僕の今の家のマンション、立地は申し分ないし、新築価格もこの物件よりかなり安いので。(おかげさまで、少しだけ値段が上がっているみたいですし。(^^)o)どうしても見劣りしちゃいます。

 

ま、でもこの計算はあくまで投資を前提にした話ですがね。。。

 

久里浜のこの場所にこんな物件がほしい!!という人には3100万はやすいのかもなー。

 

持ち家は、個人の価値観の世界ですからね。。。

 

あとは、この物件の土地の安定度(なんとなく埋め立ててないかな。。っておもう場所。)と、海ならではの修繕費の問題(塩害とか風害とか)

海の近くの物件は修繕費(OPEX)は高くつくんですよね。むかし毎週のようにWSFで車使って湘南に言ってましたが、ある日突然マフラーが錆びて落っこちちゃって、爆音を鳴らしながら家に変える羽目になったことがあります。

 

これらを総括して、あとはどう判断するか?ですね。

 

個人的には、あと数ヶ月で、新築の売れ残り物件のバーゲンセールが始まるんじゃなかろうかと思っているので、上司にも「もう少し待ったら?」ってアドバイスしてみます。

 

以上、エセ不動産鑑定士日記でした。(笑)

 

明日も、明後日もずーっと応援してくださいね。(ここをクリック!!!)

2008年6月23日 (月)

次の一手。

いやしかし、ハワイ旅行までの道のりは遠い。(あと3週間)

クリアしないといけない仕事は大きく3つ!(ウホホホ)

 

ハワイ旅行が僕のモチベーションUPの薬!応援お願いします。(今日もここをクリック)

 

ブロガー上位の方(個人の)の内容を見ていますと、

 

  • 新築でいけそう!!
  • 中古でかなりいいのがあった!(融資もOK!)
  • 追加投資完了!!

 

など、うらやましい内容が目立ってきました。(やっぱ、2005年くらいまでにガバット投資できた方がキャッシュがあってこういう相場でも強いですね。うらやますぃ。いまどきLTV100%なんて融資、ありえんのかなぁ。。。)

 

私は、とりあえず一年、現在の物件を回してある程度不動産投資の基本を身に着けてから次の一手を考えようと思っています。でも、こういった景気のいい話を聞くと

 

「んー、おれもほしー」

 

って思っちゃいます。そういや、このブログを書き始めたころは、結構ネットの物件で目が付くものを引っ張り出したり、マイソク取り寄せてみたりして、投資指標にあわせて

 

「おお!!いけそうだ!!」

 

と思って現地に行って、

 

「うわぁ、なんだこりゃ、だからこんな値段なんだー。」

 

とか結構アグレッシブに動いていたよな、、、って思い出しました。そういや、最近ちょっと、そういう活動をしていないな。。。

 

ま、今の物件が結構手のかかるひとですからね。また、今は仕事も忙しいし、ハワイでのライフワークのために必要な知識や情報を仕入れたりする時間もほしいのでなかなか時間ができないのが実態です。

 

でも、いいわけだなぁ。。。

 

退去騒ぎも、とりあえず下火になったので、来月まで何もなければめでたく1年間満室!!!となるはず。

 

そしたら、いよいよ次の一手を考えるフェーズに入ろうかな。って考えています。ただ、どう攻めるかが問題ですな。。。

 

そんなにキャッシュはないですし、金融機関の財布の紐が僕が融資を受けた頃よりさらにきつくなっているみたいですし。。。僕みたいな一介のサラリーマンなんて相手してくれんのかな。。。

 

いかん、そういう空気すら感じられない状態になっている自分に気づきました!!

 

ハワイの調査が終わったら、丁度7月も終わります。

 

そしたら、H君に相談にいこ。

 

#あ、そーいや、深山さんと話すネタの自分のライフプランシート作ってなかったっけ。週末はこれだな。。。

 

あぁ、一日が48時間だったらどんなに良いだろうと思ったkanaloaでした。

 

今日も皆さんお疲れ様です。週末まであと4日!がんばりましょ!!!

 

応援お願いします!!!(ここをクリックだ!)

2008年6月22日 (日)

川崎物件退去キャンセルを考えてみた。

いろんな方に応援されるって大事なことですね。今回の川崎物件の物件バリューアップや、退去者への対応等で実感しました。

 

そして、皆さんに応援されていることにも感謝(今日もここをクリック!)

 

さて、退去キャンセルになった先日の入居者の話。

  • 滞納を数ヶ月しており、経済的問題から退去せざるを得なくなった。

という背景のため、

キャンセルになったとはいえ、大家としてやはり心配です。

 

もちろん、そろばんの話が第一です。(不動産投資は経営ですから)

 

でも、FPの倫理観もまた自分にはあります。この入居者の方の経済的状況を鑑みると本当に大丈夫か心配になります。

 

勝手な推測ですが、きっと無理をされているんじゃないかと。。。

いまと同等の物件クラス(まだ綺麗とはいえませんが、立派なRC物件です)で家賃がうちより安い物件はあまりないと思います。(先日自分で調べてもそう感じました)

探してみたが、やはり見つからない(おそらく国籍の問題、その他諸問題で)ため、元サヤにもどるというシナリオが一番シナリオとして成り立ちます。

 

家賃は、収入の3割を上限とする。

 

という定石に当てはめるなら、彼女の必要最低限の年収は、220万。彼女の職業を知っていますが、ギリギリかなぁ。。。って気がしています。

 

M女史も言っていましたが、「数ヵ月後に、やっぱり、、、」ってことにならないといいのですが。。。

 

余計なお世話なんでしょうかね。。。

 

人の人生をどうこう言える立場の人間ではないですが、大家業って、単にお金をグリグリするだけでなく、こういった借主さんの人生までが見えてしまいます。

 

あくまで、経営の視点で厳しいところは厳しくというポリシーはありますが、でも、やはり自分は人の子なので、思いやることは可能な限りでやってあげたいものです。(アマちゃんかな。。)

 

そういう自分の甘さを挟ませないためにも、僕は、H君、M女史というプロの運用管理会社の協力をお願いしています。(よろしくです)

 

不動産投資は高く買おうが、安く買おうが、「貸せてナンボ」

 

甘さは禁物です。

 

ですが、せめて心遣いはしたいと思います。

 

さてと、また、明日からサラリーマン。経営者から、雇われ側の立場に戻らなくては♪

 

がんばるぞー。応援してくださいね。(ここをクリック)

2008年6月21日 (土)

燃油サーチャージ高騰の猛威。

今日、英会話教室の後、旅行代理店にハワイ旅行代金を納めてきました。

 

いつも応援ありがとうございます。(今日もここをクリック)

 

燃油サーチャージ、一人4万円。(てことは夫婦で8万円、恐ろしいですね)

 

代理店の方も

 

「こんなに上がるとは思っていませんでしたー。申し訳ありませーん」

 

誤られてもこまるんだけど、まぁ、いいや。僕も予想はしていたんですが、さすがにほぼ倍になるとは想像も付きませんでした。

 

ま、いまさらキャンセルしてもお金取られるだけですし(丁度一ヶ月後(キャンセル料金が発生するのが出発1ヶ月前から)だから、この辺、代理店も考えているんですね。)、その分倍楽しんでやるという気持ちでそのまま代金を払ってきました。

 

別に、生活切り詰めて行こうとしているわけじゃないですし、ブランド物に興味は一切ないので、現地でもそんなにお金は使わないはずです。(でも、興味のあるアクティビティは参加しますけどね。自分で調べて)

 

旅行にいけるだけ幸せと思い、思い切り楽しんできます。

 

でも、ハワイよりもっと燃油サーチャージのすさまじいのは、オーストラリア。去年は確か2万数千円でした(去年は我々はケアンズに行ってきたんです)で、今年はというと、

 

なんと、一人当たり、5万6000円。(ヒェー)

 

僕が通っている英会話スクールの先生はオージーですが、

 

「家族(4人)でオーストラリアに変えると今は、それだけで20万円越えちゃうんだよ。。。」

 

って嘆いていました。(燃油サーチャージは、子供でもまったく同じ価格がかかるんだそうな)

 

しかし、庶民のささやかな楽しみが脅かされている一方で、どこかで、片手団扇で、ノホホンとしている連中がいると腹が立ってきます。

 

みてろよー、不動産投資家がこらしめてやる!!(トリャ!)

 

あー、やっぱり、ハワイ旅行の名前を改め

 

「ハワイ不動産市場視察ツアー」

 

にしよっかな。。。(そうすれば、経費で落とせないかしら。。。半ば真剣です)

 

あー、そだ、明日仕事だった。。。(応援お願いしマース)

2008年6月20日 (金)

川崎物件空室に動きあり!!(ビミョウに嬉しい不動産投資気家)

ふー、今週も終わり。

 

だけど、休日出勤決定!(ウハハ!)

 

、、、(しくしく、、、)応援お願いします。

 

 

さて、先日空室が出た川崎物件の話。

 

 

いろいろ、リーシングの検討やら、

 

早めに動いていた、物件のバリューアップ作戦も具体化し、

 

最終的に、バリューアップ第一弾も完了した状態でした。

 

 

あとは、空室埋めるだけだぜ!!!と意気込んでいたんですが、

今日、管理会社のM女史から一報が。

 

先日退去予定だった方、結局解約がキャンセルになりました。

 

ですって。退去しなくなったそうです。

 

ワーイ、ワーイ、ウレシイヨ。 (^^)o

 

って手放しで喜びたいところですが、、、ちと、気掛かりです。

 

確か、この入居者って、最後のほうは家賃を滞納していたとか、それで家賃が払えずに最終的に退去という話になったという経緯があるんです。

 

さて、解約をキャンセルして頂けたとして、今後もこの家賃(55000円:この界隈では安いですが)果たして耐えられるのかな。。。

 

心配です。

 

ま、この物件は管理会社の滞納無期限保障をつけています(だって、地域性が特殊だからこれつけておかないと不安ですものね。難しい折衝とか)からうちのCF的には問題ないというかありがたいのですが、、、

 

ま、とりあえずは喜びたいと思います。

 

よし!この調子で、来月まで満室で回れば、

 

年間通して満室じゃー!!

 

イカンイカン、油断は禁物。

 

さ、これから英語英語。と。応援お願いします!!

2008年6月19日 (木)

役に立つ本をご紹介。

ども、今日もさっき帰ってきました。

 

うーむ、ランキング低迷中ですな。。。応援おまちしています。(ここをクリックするだけ)

 

不動産投資だけでなく、仕事で、生活で(夫婦喧嘩?)で役に立つ本をご紹介。

 

 

依頼人からの要望を「課題」ととらえ、この課題に対する、回答(解決策)をいかに論理的に相手に説明するか?

 

また、その説明を通じて、相手にいかに動いてもらうか?

 

論理的な思考をつけ、それを実践で生かすためのノウハウが詰まっています。

 

はっきりいって、投資本・哲学本ではないので、投資家の目線で見るとつまらないと思います。あくまで、「自分力を上げる」目的で読んで頂くことをお勧めします。教科書みたいなもんです。

 

でも、しっかりなんども読み返すと、仕事で役に立つことがかなり詰まっています。

 

是非、一読を。

 

眠いので今日は寝ます。。。(明日は仕事でちょっとした山場なんで、、、)応援してね。

2008年6月18日 (水)

燃油サーチャージのバカヤロー!

家に帰ってきたら、留守電のランプが点滅。

 

いつも応援ありがとうございます。(今日もここを押してみましょう!)

 

ハワイ旅行を申し込んだ代理店からのメッセージでした。

 

今回お申込みいただいた、ハワイ旅行の燃油サーチャージの料金が決まりましたので報告いたします。

 

ドキドキ。

燃油サーチャージは、、、、

ドキドキ。

 

4万円になります。(お一人様)

 

そーか、4万かー。

、、、んだと?

ヨ、よ、ヨ、

 

ヨンマンエン!?

 

マジかー!!!

 

6月の段階では、3万弱だったのに、、、7月の改正で、爆騰したようです。にしても、4万って、、、、

 

片道2万円、往復4万円の負担増。。。(なんじゃそれー)

 

おい、地方の旅ができるじゃねーか!!!

ふざけんなー、オイルマネー!!!

テメーラの道楽で、俺達庶民のささやかな暮らしをじゃまするんじゃねーぞー!!!

 

ちきしょー!!!

 

、、、でも、いまさら、キャンセルしたって、ひとりキャンセル料金6万円。2人で12万円。

 

、、、バカバカシィ。。。

 

ここは、もう割り切って、

 

その分思い切りエンジョイすることにします!!!

 

しかし、たっけぇーなー。

 

オイルマネーめ、、、いつか、不動産投資家が、こらしめてやる!!!

 

応援お願いしマース。

2008年6月17日 (火)

また本を買ってしまった。。。

いやー、とにかく忙しいです。

 

応援してちょうだい。(うぉ、ランキング下落中、ここをクリック!)

 

また、本を買ってしまいました。しめて6冊。

 

一気にご紹介。

この人の予測は結構あたる。(けど、ちと金びいき)

ついつい買ってしまいます。

 

 

前々から読んでみようかと考えていた哲学本。

 

 

勝間さんの最新本。有無を言わず買い!(あ、前の一冊途中だった、読まないと!)

 

 

恒例のハワイ本。新しいのがあったので、内容も見ずに即購入!

 

 

金のお勉強をしてみようと思ったので、買いました。(松藤さんの思う壺ですが)

 

 

不動産投資家ですから、一冊はこの手の本を買うようにしています。これはooyagakuさんお勧めの本でしたので、買って、今よんでます。(オモロー!!)

 

買ったは良いが、時間がなくて、、、(泣)でも、時間作って、ハワイまでに完全読破目指します。

 

この辺の書籍って、経費で落とせるのかしら、、、(ハワイ本はさすがに無理かしらね。。。)

 

本業&不動産投資家、二束のわらじで頑張ってます。

応援お願いしますね。(ここをクリック!)

2008年6月15日 (日)

先週行った展示会の話

今日は、本屋でまた5冊ほど本を購入。

 

ストックが積みあがりすぎかも、ちと読むペースをあげねば。

 

いつも応援ありがとうございます。(今日もここをクリック!)

 

さて、先週、自分の業界(IT)の展示会がありました。

 

INTEROP

 

っていいます。要は、「ネットワークに関連するすべての製品・コンテンツ集まれー」的な催し物です。

 

毎年、時間を作っていくのですが、今年からは、

 

  • 本業としての目

 

と、

 

  • 不動産投資家としての目

 

で、見ることにしています。

 

インターネットが普及し、そこに、地上はデジタル放送が普及するのが2011年。これらと不動産投資は気っても切り離せない状況になっています。

 

賃貸物件にネット接続環境があるのは、首都圏では(ほぼ)当たり前、現在は、これを以下に安く導入し、かつ、収益を上げるかが課題になってきている状況(あ、ちなみに、僕の物件ももうすぐネット環境が整う運びです)

 

「インターネットが使える」という文言はほぼ当たり前になってきていますね。

 

なので、僕はインターネットをキーワードとした不動産投資活動は別の領域で考えたほうが良いかなと思い、ウロウロしていました。

 

で、ひとつだけオモシロソウなのを発見しました。

 

地デジを使った、ちょっとしたアイデアです。まぁ、地デジもこれから普及段階になりますが、数年後はかなりの割合の方が、地デジに切り替えます。これを見越したコンテンツを様々な企業があれこれ考え始めています。

 

その中のひとつが僕の興味をそそりました。

 

物件自体にどうこうというコンテンツではないです。リーシングのための新しい武器としてのアイデアです。このブースに来ていた、まったく別業界の女性が「コレ、おもしろいですね!詳しく説明して頂けます?」って食いついていました。

 

近い将来、新しいカタチのリーシングの仕組みが構築されるかもしれません。

 

これからの不動産業界は、ネットワークの進化は見過ごしてはいけないと思います。ひいては金融業界全体も。(不動産投資も立派な金融商品ですからね)ネットワークと金融って実は一番親和性が高いモノだとなんかの本で読んだ記憶があります。

 

旧来の不動産業界のカタチを帰られない会社は近い将来淘汰されていくんでしょう。

 

視野を広く持ちたいものですね。

 

ふー、明日から、サラリーマンに戻ります。がんばろ。

 

応援お願いします!!!

2008年6月14日 (土)

川崎物件リノベ第一弾完了!

昨日は、僕の業界の展示会にいって、その後、カミサンとトレッサ横浜(全面オープンしたので)にいって食事(近いんです、家から車で10分弱で着くので)、そして〆に、近所のお風呂『志楽の湯』で久々にゆっくりしました。帰ったら、爆睡。ブログアップする間もありませんでした。

 

 

 

たまにはいいもんですよね。応援お願いします。(ここをクリック!!!)

 

 

 

さて、朝メールをチェックしたら、不動産コンサルのH君から一報が、

 

「物件リノベ第一弾、完了しましたよ。時間見つけて確認しておいてくださいね」

 

どうやら、川崎物件のリノベーション(本体部の)第一弾が完了したようです。

 

おうちの掃除をササっとすませ、昼から英会話に行き、それから、物件に行ってきました。

 

おおー、ずいぶん1Fのエントランス、雰囲気が良くなりましたねー。

 

■まずは、エントランスの顔、ポストボックスから

(Before)

P1000205 (コンナニキタナカッタノガ)

(After)

P1000296 (こうなりました!)

 

■次は、エレベータ内部です。

(Before)

P1000208 (コンナニキタナカッタノニ)

P1000295 (こんなにきれいになりました!)

 

■あと、鉄部まわりの塗装

(Before)

P1000204 (コンナニヒドカッタノニ)

P1000297 (こんなにビューテホーに!!)

 

いや、予想以上に綺麗になっていました。やはり、エントランスは物件の顔。ここでお客さんに逃げられちゃったら駄目ですものね。

 

これにくわえ、先日加わった、美容院があります。

 

P1000200 (ドダ!)

 

ということで、ズイブン見違えてきました。

4月くらいから、オーナーさんや、H君らでいろいろ詰めてきた話が、具現化した日です。いや、格別ですな。これで、ずいぶん入り口で人が逃げていくことはなくなると思います。

 

1Fに花でもおいたろかしら。(笑)

 

たまたま、住人の方(この方も外国人っぽかったですが)会いましたが、心なしか笑顔だったような。。。

 

もちろん、まだまだこれから改善すべき点は出てきますが、まずは第一弾クリア!!

 

H君および、彼の会社の同僚各位、そして、現場の作業を担当された職人の方に、こころから感謝したいと思います。

 

あまりに嬉しくて、ユニクロで1万円分の洋服を買いだめしてしまいました。(ここ数年服を買っていなかったので)。関係ないですが(笑)

 

やはり、動いてみると、結果が出ます。結果が出ると、次の行動のinputがもてます。これが行動することの「意味」なんだと思います。

 

さ、次は、空き予定物件のリノベと、新しいお客様に借りていただく努力ですね。

 

H君&M女史&H氏&H女史(先日戦略会で会った方々です)次もどうぞよろしくです!

 

やったるでー。

 

明日は、カミさんも連れてってみます。応援お願いしマース。

2008年6月12日 (木)

うまい酒?まずい酒?

今日は、夕方いきなりある上司から、

 

「おい、kanaloa君、君、時間ある。残業時間」

 

「へ?まぁ、この仕様書書き上げてから、かえろ、、」といおうと思ったら、すかさず、

 

「じゃぁ、一緒にのみに行こう!」

 

よくよく聞いたら、うちに設計を委託している会社のお偉いさん方との飲み会で僕の直接の上司が出席不可となり、その数あわせに呼ばれたという話。

 

 

これは、うまい酒か?まずい酒か?応援お願いします。(ここをクリック!!)

 

 

先ほど帰ってきました。

うまい酒か?まずい酒か?どちらだと思います?

 

うまい酒でしたよ。意外と。(味の話じゃないですよ)。

 

僕も今年になりようやくチームを率いる立場になりましたが、その立場になって初めて見える苦労がありました、(今も苦しんでますが)こういう意識で、発注もとの幹部の方、僕の会社の幹部とかと話すと始めて見える部分があります。

 

ま、細かい話は、いわゆる「社外秘情報バリバリ」なので、控えますが。

 

特に発注元(僕の親会社ですが)の上司と話す機会をもったのですが、昔なら「んだ、こんなくだなねぇ話」と思えたことも、意外と興味を持って聞けたりするんです。

 

不動産投資家になって「経営」の難しさを勉強するようになったからかも知れません。経営側の苦労が見えるんですね。

 

業界も違うし、規模も小さいですが、僕だって、りっぱな不動産経営者だとおもって活動しています。収益を上げるための苦労がどういうものかを理解し始めているから、こういったお酒の席の話も重要なんだということがわかり始めているのかもしれませんね。

 

その席で一番えらい方(日本でも有数の企業のトップの方ですよ。)が話していた内容で、「その通り!」と共感できた言葉を紹介します。

 

仕事で一番大事なことは何かって知っているかい?それはね、技術が高いということだけじゃないんだよ。常に健康で、会社にきちんと毎日出てくることだよ。だってそうだろ、お客さんから見て、電話かけたら「○○さんは今日は体調不良でお休みです」「あ、今日もお休みです」「あ、、、、」といわれたら、不安になるだろ?自分の体調を管理して、多少の迷惑はかけてもいいから、最後までお客様に貢献する姿勢であり、行動ができる人間が最後には最高の信頼を得られるんだよ。

 

です。(ながいですね。)

 

最近、ちょっとしかられたから、ちょっと失敗したからという理由で会社をすぐやめる若者が多いと聞きます。

 

「自分に向いていないならさっさとやめるべきだ」

一理あります。

「会わない人と長くやるくらいならやめたほうがましだ」

これも一理あります。

 

でも、もう一度自分を振り返ってみてください。本当に自分は今いる環境の中で誰かに貢献しようと努力したことがありますか?本当に限界ですか?

 

やめる理由を考える前に、目の前の仕事(レベル問わず)に真剣にチャレンジしてみてください。それは、上記の「最後までお客様に貢献する姿勢であり、行動ができる人間が最後には最高の信頼を得られるんだよ。」につながるんだと思います。

 

今の環境で、すぐあきらめる人は、他に行っても結果はそう変わらないと思います。

 

だって、自分を変えようとしていないから。

 

自分を変える努力が一番辛いです。(僕も今その真っ最中で正直辛いですけど)でも、自分が変わると周り変わります。それは、少しずつ自分を信頼してくれる人が少しずつ増えるからです。実際に僕もそれを実感し始めています。

 

お互いが、少しでも他人への貢献を考えることのできる社会(なんて大それたことじゃなく、会社でもいいです)ができると良いですね。

 

よっぱらい、kanaloaの戯言でした。

 

さて、明日は出張でのんびりできますな。(遅出なので)

 

応援お願いしマース。

2008年6月11日 (水)

お、2万アクセス突破。(感謝の不動産投資家)

いやしかし、忙しい。うまく部下を動かすって大変なんですね。

 

まだまだ社会人としても修行の身。応援してくださいね(ここを押すだけ!!)

 

帰ってきて、何気なく、ブログのアクセスカウンタをみたら、

 

 

2万アクセス突破!

 

 

してました。(ワーイ。ワーイ。ウレシイヨ)(^-^)o

 

ブログはじめてから、1年半くらい。最初はホントにアクセス数も一日数件程度でしたが、最近は70~80アクセスがアベレージ。多いときは100アクセス突破するようになっています。

 

ま、といっても、リピーター率はまだまだですけどね。しょうがないです。まだ経験値が少ないから、皆さんに対して貢献できるネタがすくないのです。

 

仕事ではなかなか思ったように成果が出ず、苦しんでいる今日この頃ですが、ブログをコツコツ積み上げることで、いろんな方と知り合いになれたこと、これは立派な財産です。

 

大事にしていきますね。

 

僕は、不動産投資家ではありますが、どちらかというと、不動産投資を通じて、自分の生き方をここで徒然に書き綴っていくつもりです。もし、同じ考えの方(俺も不動産投資でハワイを目指すんじゃー!!という方)のヒントとしてこのブログが役に立てれば、幸せです。

 

よし、この調子で3万、5万、、、10万アクセスじゃー!!

 

#って、TOPのあかちゃんさんって65万アクセスいってんのね。。。いやはや、すごいや。

 

 

ということで今日もここをクリックしてみてください!!応援お願いしマース。

2008年6月 9日 (月)

川崎物件リフォームの話。

ようやく自分の時間が作れた。

 

疲れ気味ですががんばります。応援お願いします。

 

さて、今日は物件リフォームの話。

 

リフォームと一口に言っても、

 

  • 物件付近の市場性
  • 競合
  • 目指すターゲット
  • 手持ち資金

 

ナドナド、いろんな要素が複雑に絡み合います。これらを踏まえ、

 

いかに費用対効果をだすか?

 

が、不動産投資におけるリフォームのキモということになります。

 

ま、ありきたりことを言っていますが。でも、意外とこれができていない業者さん。多くないですか?

 

昨年の賃貸住宅フェアをみても、様々なリフォームを提案しているところを見ましたが、残念ながら、それによる効果を定量的に提案できているところは皆無であったと思います。

 

この辺は不動産投資家自らが、そろばん片手にムムっと考えるところなんでしょう。

 

さて、話を川崎物件のリフォームに戻します。

 

私の物件は

  • 市場性は特殊である。
  • 競合は沢山ではない。(かといって少なくもない)
  • ターゲットはお水の業界・外国人・男性・、、、まぁ、様々でしょう。
  • 手持ち資金:潤沢ではない。(ジリ貧ではないですが、贅沢は敵です)

こんな状況。ですので、

基本コンセプトは、

 

同じ土俵にいそうな物件の設備を最低限そろえて、少しだけツッパッテみる。

 

ことにしました。てことで、

  • IHヒーター
  • モニターインターフォン
  • 全身ミラー(いけあのあれです)
  • デザインスポットプレート
  • 目隠しロールスクリーン
  • 汚い、電灯をシーリングに

しました。で、”少しだけツッパッテみる”ですが、

  • フロアタイル

ちゅうもんを採用することにしています。で、色はこれから考える。と。

 

管理会社の方からの提案としては、「ホワイトで部屋の広さを出す」です。

なるほど、視覚に訴えるわけです。でも、色はもう少し考えてみたいのです。色が人に与える効果って意外と大きいらしいので。

 

まだ、退去予定の方は、住んでいらっしゃるので、空室になり次第、実際の部屋に行って、どの色を適用するか、判断したいと思います。

 

いや、意外と楽しくなってます。(そう考えるようにしています。)

 

皆さんの応援でキバれます。今日もクリックしてね。

2008年6月 8日 (日)

川崎物件のリーシング意識あわせ。

今日は、夕方から、昨日報告した、川崎物件退去の件について打ち合わせをしてきました。

 

応援してくださった方々へ心からの感謝を。(ここもくりっくしてくださーい。)

 

不動産投資コンサル会社のPM(プロパティ・マネジメント)部のM女史ほか、リーシング担当のH田氏、H方女史。総勢3名(いつものH君は都合が合わず断念。次回よろしくです)

 

今回の目的は、

 

  • リーシング担当のお二方との顔合わせ(顔を知らずに仕事するのは僕、性格的にいやなので)
  • 今回の経緯の簡単な確認
  • 募集価格設定の根拠の確認
  • リフォーム案のお話。

 

です。細かい、リフォームの話は、現入居者の退去のタイミングで実際の物件を見ながら詳細を詰めていくことにしています。

 

■募集価格設定(57000円+3000円(共益費))の根拠について

  • まったく同じ間取りの別の階の物件で5月(確か)に62000円(共益費込み)で制約した実績があること。
  • ただ、時期が時期だけに、人的な流動性は下落していること。この分を割り引いて考えた。
  • 1Rの駅から徒歩10分以内の物件で、この価格設定なら割安であること。(故に競争力もあること)

です。

あとは、唯一の弱点である「洗濯機置き場がない」点についてですが、

  • コインランドリーがすぐ近くに歩いていけいるから便利である!
  • その分、居住スペースを効率活用できる。
  • かび臭くならない(梅雨の時期にいやなにおいが気にならない!)

という「弱点を弱点に見せない宣伝文句」

をお客様向けへのパンフレットにうたおうと考えています。

 

当然、パンフレットには、

  • 圧倒的な、交通利便性の高さ
  • 駅前大型ショッピング施設への抜群のアクセス性
  • ラチッタデッラは目と鼻の先
  • 物件自体のリニューアルを実施中!
  • ネットワークインフラも新設予定!
  • お部屋もセキュリティを考えカラーモニタを設置!

ナドナド、訴求点を全面に打ち出して、そのパンフレットから、お客様が入居してからのイメージがしやすいようなレイアウトにして頂けるようにお願いしたいと考えています。

 

というか、すでにリーシング担当の方は、動いてくださっています。(すばやい!!)

 

これが「チームでビジネスを進める醍醐味」なんですね!

 

早速今週から、物件のリニューアル工事も始まります。いや、しかし、オーナー会議開いて、物件の方向性を決めておいてよかった。一応、現状できる最大限の努力はできていると思います。

 

今回の結果が、この物件の「真の力」のベンチマークになると考えています。結果をベースに本物件の今後の運営について戦略を練ることができます。

 

まずは、トライです!

 

頼りにしてます。PM&リーシング部隊の方々!!

 

打ち合わせの後、僕とPMのM女史とダラダラ会話をしてましたが、M女史、とても面白い(投資家の僕にとってはとても興味のある)話を聞かせていただきました。(ごめんなさい。これは、ナイショです。)

 

皆さん、それぞれがそれぞれのフィールドで全力で頑張ってくれています。

 

あとは、神のみぞ知る。です。

 

今回の募集では、いろいろ皆さんにお伝えすることができるかと思います。特に区分所有の投資を考えていらっしゃる方には、参考になる話がいくつも出てくると思います。この話が、皆さんの投資にお役に立てれば光栄です。

 

明日は、リフォームについてのお話を。(時間がなくてUPできなかったらご勘弁を)

 

あまり期待しないで、応援して下さいね。(そして、ここもクリックしてくださいね!)

ついに来た!試練のとき!(攻めるPM!不動産投資家!!)

今日は、昼から英会話、それからカミさんの実家に言ってきました。

ふー、さぁ、ブログでも書くか、、、と、その前にメールチェック。。。と。

 

 

ん?、、、、ナヌ!?

 

 

ついにきました、試練のとき!(でも、意外とポジティブ!応援してください)

 

 

大体想像付きますよね。そうです。

 

退去者が出ました。僕の物件の初!(泣)  orz...

 

物件担当の管理会社のM女史からのメールでした。

 

退去予定のご連絡がありましたのでご報告いたします。

 

むぅ。ついにきました。

 

THE 退去。

 

覚悟はしていたので、「あぁ、来たか」ですが、ちと想定外だったのは、去年更新したばかりの方だったという事実です。今年の2月に退去するかも!という部屋ではなかったのです。

 

理由は、経済的な理由で、賃料の支払いが困難になったことだそうです。(細かい内容はプライベートな話になるのでやめておきますね)

 

借主さんは外国人のかた。きちんと更新をしてくれて、特に問題もない方でしたので、若干家賃は相場と比べやすいですが、それでも長く住んで頂きたかった方でした。

 

しかし、支払いが困難であれば、いたし方ありません。その方の次の居住場所が見つかると祈るしかありません。。。

 

さて、翻って自分の話。

 

再募集の価格は

 

57000円+3000円(共益費)=60000円

 

この価格の提案がM女史から提案を受けました。私は、この提案で早速募集を開始してくださいと伝えました。

 

詳細は以下、

 

  • 部屋は17平米弱(狭い)
  • 日当たりはほどほど
  • 洗濯機置き場がない(近くにコインランドリーはある)

 

と地方ではまずアウトな物件内容ですが、

 

  • 川崎駅徒歩6分
  • ラチッタデッラまで徒歩2分

 

という他の地域と比べゆるぎない地理的アドバンテージがあること

また、先日の管理組合総会にて、決定した

 

  1. ポストの総取替え
  2. エレベータ内部のリニューアル
  3. 鉄部塗装
  4. 廊下天井の塗装

 

が6月の中に工事が始まること、あと光ファイバの敷設を行いネットワークインフラも整うこと。

 

建物の全体的なバリューアップと、加えて、今回の募集の前の部屋の中のリニューアルをすること。

 

これらのカイゼンにより、他の物件と比べて見劣りの少ないProductに仕上げるつもりです。

 

競合の物件も多くはないです。(というか、僕の物件特殊市場領域ですので、競合は極限られるかと。。。)

 

気になるのはタイミングが悪いということ。もう少し早めだったら移動の時期に間に合ったんですがね。。。

 

部屋のバリューアップについては、考え方を二つ持っています。こちらの話を明日、管理会社の方とやってくるつもりです。

 

、、、ま、退去は辛いですが、大家業を営むと決意した以上避けては通れない道です。むしろ、これまで蓄積した知識を経験と変えるいいチャンスだと考え、必ずや短期での入居者を決定したいと思います。

 

借主さんの利益を第一位に、そして、僕の投資を支えてくれるコンサル会社さんの利益と僕の利益を第二に。

 

チーム力が試されるときです。

多分大丈夫だと思います。

 

#でも、正直言うと、不安もありますよ。不安と、ワクワクの入り交ざった状態かな。。。

 

皆さんの応援をお願いします。(ここをクリックしてちょうだい!)

2008年6月 7日 (土)

負けねーぞー。

今帰ってまいりました。なんと、仕事で。(泣)

 

皆さんの応援が僕の明日への活力!どうか今日もひとつ(ここをクリック!)

 

、、、

 

だめだ、眠い。。。

 

でも、今日自分のライフワークを見つけた気がします。

 

この辺の話は、また今度。。。

 

だめだ、眠い。オヤスミナサイ。。。

 

グー。。。(あ、ここクリックしてみてください。多分、おきません(笑))

2008年6月 4日 (水)

相見積もりって大切なんだ。。。

今日は、仕事で大ミスを犯してしまった。。。(ショボーン)。

 

応援、お願いします。。。(ここをクリック。。。)

 

ま、いいや、死にはしないし。ガハハ。

 

さて、数日前、不動産コンサル会社のH君から、川崎物件の修繕の見積もりが届きました。先日に続いて2件目。

 

最初の1件目は

 

  • ボロボロの集合郵便箱の総とっかえ案
  • 汚いエレベータ内装のリニューアル
  • 鉄部・天井の塗装
  •  

で、総額80万強。

 

2件目は、同じ内容で、なんと155万。

 

2倍弱の差。すごいな。。。

 

当然前者が安いのでそちらでオファーをかける予定です。その会社は既に取引事例があり、仕事もしっかりやるという話。安心して任せられます。

 

しかし、相見積もりって取ってみるもんですね。こうも差があるとは思いませんでした。

 

後は結果ですね。安かろう、悪かろうじゃ、意味ないですから。

 

しっかり、ウォッチしていきますよー。

 

しかし、いまだ仕事のミスから立ち直れず。。。ま、いいや、ガハハ。

 

応援、お願いします。(こいつこカチッ!)

2008年6月 3日 (火)

ハワイしか頭に浮かばんです。しかも頭おかしいみたい。。。

いかん、最近頭が浮かれております。

 

でも、応援して!(ここをクリック)

 

今日は、不動産投資とはまったく関係ないです。雑談です。すんません。

 

ハワイネタをひたすら調べているんですが、カミさんが会社の友人からもらってきた

 

『MORE(モア?)』

 

とかいう女性ファッション誌の、付録にハワイの特集がありました。

 

そのモデルの玲奈ちゃんとかいう子。

 

ほんとカワイイです。

 

今、彼女と、エビちゃんで悩んでます。(なにを?)

 

「二人が、『付き合ってください』って同時に言われたらどうしよう。。。」

 

って、カミさんに言ったら、

 

「会社やすんだほうがいいよ。つかまる前に」

 

って言われました。しかも、素で。

 

すんません、ほんと、雑談で。 m(_  _)m

 

では、おやすみなさい。(の前にここをクリックしてくださいまし)

2008年6月 2日 (月)

ワクワクです。

たまこさん。嬉しいコメントありがとうございます。(ちと、今回はたまこさんの真似してみました。お許しを)

 

区分ひとつとってもいろんなストラテジがあります。場所と市場の選択を誤らなければ区分の可能性だって無限大です!

 

もちろんそろばんが合っての話ですよ。さ、今日もここから面白い不動産投資話をどうぞ。(ここをクリック)

 

最近、ネットで流れてくる物件がやたら同じ名前の物件の区分だったり、一棟モノでも同じ敷地内の棟を細切れで売ってきたり、、、なーんか投げ売りの様相を呈していますが果たして?ですね。

 

でも、それでも、ちと相場が高い。都内は。今は売り手と買い手の我慢比べの時期なんでしょうか。ま、いいや。今は川崎物件のバリューアップで忙しいので。焦ったら負けですね。この世界。

 

さて、セクスィ部長がハワイの陣に舵を切ろうとしているという話を聞いて、俄然刺激をうけているkanaloaであります。この方のコメントの言葉で「いい言葉だなぁ。。。」と思った一節。

あ、その前に、セクスィさんのブログは以下です。(初めての方は是非言ってみてください。おもろいです)

『無理やり夢作って自分をあおってる感もありますね。楽しく生きないといけないので。』

 

『あちらの海岸で「いやあ、ここまできましたよー」とかいってビール飲みたいですね。』

 

前者は、他の方のコメントへのレス。後者は僕へのお言葉。前者は、とても共感できました。僕も同様、自分の人生をhappyにするために、あえて大き目の夢を課しているからです。ま、最近は「意外とできそうじゃん?」って(いい意味の)勘違いをしていますけどね。

 

こういう風にみなさん、モチベーションを維持しているんだなー。って勉強させられました。後者は単純に嬉しかった言葉だったので載せちゃいました。

 

投資って、それを目的にする人でしたらそれをやるだけなのでいいのですが、僕みたいに「手段」として考えている人間には、その行動力を維持するための「モチベーション(理由付け)」が重要になります。僕の場合、それがハワイへ生活の一部を移す。そして、高いモチベーションの方々と有意義な人生を送る。なんです。

 

僕の場合、投資の動機は「ワクワクしたもの」でないと駄目なんです。子供みたいですが、投資の先に見えてくる次の世界がワクワクするからこそ、続けられるんだと考えています。

 

最近読んでいる本で、「こりゃぁ、面白いかも」と思ったことがありました。ハワイを目指す僕にとっては、その人生をさらにエキサイティングにしてくれるものじゃないかと。

 

ま、大それたことじゃないですが、要は、とあるビジネスを効率よく立ち上げて、安定した軌道に乗せるための考えかたなんです。ある意味これが僕にとって人生を理想的なものにしてくれるものなんです。

 

ただ、まだ表面的な部分しか情報がないので、もう少し真剣に調べてみることにします。

 

これなら、セクスィさんに少しだけ近づけるかも。です♪ナハハハ。

 

#ゼンゼン話は変わりますが、週末英会話教室のパーチーに行ってきましたが、料理がすんげぇうまかった。しかし、先生はオージーだったので、料理の量もオージーでした。

NEC_0020 これがオージービーフのローストビーフじゃ!

 

うまかったのですが、今日は胃がもたれ気味。。。昔はこれくらいペロリと食べられたもんですが。。。歳をとったな。。。

英語と日本語が錯綜する不思議な空間でしたが、これはこれで楽しいもんです。でも不思議なのが、「なんで英会話の教室にはいったの?」という問いに答えられない生徒さんが少なくないこと。僕がその問いに関して、上記の答えをサラリと伝えると。

 

えー!!すげー、そんなことホントにできるんですかー!?

 

と半分気違いと勘違いされてしまいました。(できるんじゃい!)

 

自分のコンテクストが他の人より異常にデカクなっていることに気づかされたパーチーでした。

 

さ、明日もガンバロ!応援してください。(ここをポチっとな)

2008年6月 1日 (日)

川崎物件の総会が完了。(カイゼン活動中の不動産投資家)

ハワイ旅行(&ハワイ移住計画のための視察)を一ヶ月ちょっとにして、モーレツに仕事が忙しくなってまいりました。

 

伝家の宝刀!『休日出勤』、昨日やってしまいました。でも2時間だけ。英会話教室もあるしぃ。

今日はその英会話教室でパーチーがあるので、ハッチャケてきます。

 

 

あかん、ランキング下落中。(ここを押して!)

 

 

さて、2日ぶりにメール開いたら、H君から川崎物件の総会のメモが届いていました。ちゃんとした話はもう少ししたら議事録が出るそうなのでそちらで確認しますが、概要は以下のようになっています。

 

  1. 修繕積立金が、各フロアあたり2万増える(泣)
  2. 清掃業者を変える。
  3. 貯水槽清掃費が減額される。
  4. オーナーgroupから提案した、カイゼン計画(*1)が承認された
  5. 光ファイバーを敷設する。

 

これらが決定事項です。以下、項目ごとに詳細を。

 

■1.

まぁ、前から「少ないんじゃないかなぁ。。」と思っていたのでしょうがないと考えていますが、やはりCFが少なくなるという事実がありますから、ちと悲しいです。が、ごれが物件の維持管理に有効に使われるなら、判断としては合理的ではないかと思います。

 

■2.

以前から清掃はきちんとやっているそうなですが、電球交換等の作業が忘れられていたり等の問題があったので変更という運びに、現在業者からアイミツとって精査中です。

 

■3.

これは理事長さんの努力の賜物。すばらスィ。理事長さんもようやく現実に気づいたか!?評価に値します。

 

■4.

  • 郵便箱の総とっかえ
  • 鉄部塗装
  • 廊下の上部の塗装
  • エレベータ内部の補修

これらが全部承認されたとのこと。支払いに関して、

  • ポストの交換費用⇒所有者ごとに数に応じて負担。
  • その他⇒修繕積立金から支出。

となります。これは妥当ですね。

 

■5.

新規事項です。朗報です。僕はこれから(既にですが)は、ネットワークインフラは必需品ですのであったらいいけど、まぁ、マーケットが特殊なエリアだから最悪なくてもいいか、、、と考えていましたが、光ファイバーを新設することがきまり、これで他の物件と同列に並べるのではないかと考えています。

 

ウン。なかなか、グー(エド晴美風)な総会結果でした。H君、代行お疲れ様でした。あとはこれが適宜実行されることをウォッチしていくことになると思います。まずは、第一ステップクリア!!

 

総会は平日に開催されたので、僕はいけませんでした。こういうことも想定して、前もって時間のあるときにオーナーさんたちと意識をあわせておいて正解でした。

 

あとは、これらの決定事項により、再度全体の収支を棚卸する必要があります。そろばんがあわないと意味ないですからね。

 

今読んでいる、勝間さんの本には利益についてこうあります。

 

 

利益=(顧客あたり単価-顧客あたり獲得コスト-顧客あたり原価)×顧客数

 

これを不動産投資に当てはめてみると、

 

  • 顧客あたり単価:一部屋あたりの家賃に相当するんでしょう。
  • 顧客あたり獲得コスト:一部屋の募集にかけるコストとでもいいましょうか。
  • 顧客あたり原価:一部屋にかける、物件の価値をいかにローコストで実現するかなのかな?
  • 顧客数:これは不動産投資では、MAXは満室戸数が上限になりますね。

 

てことで、今回の理事会で決めたことは、

 

『顧客あたり原価』

 

にあたるとおもいます。如何にコストを抑えて、物件の価値増大へ最大限の効果を出すか?これがテーマです。これがうまくいけば、「顧客あたり単価(家賃)UP」といった形の相乗効果も期待できますね。

 

この方程式、大まかな経営ストラテジを構築するのに、とても便利ですね。皆さんもご興味があれば是非活用を。

 

#昨日TBSの「ブロードキャスター」に勝間さんが出てましたね。残念ながら、終わり際にチャンネルを合わせたのでさよならの言葉だけで、彼女の考え等が聞けなかったのが残念。でもシャキッとしたしゃべり方で「あぁ、この人は頭いいんだろーなぁ」と思いました。

 

さ、これからパーチー。ひたすら英語で暴れてきます!

 

今日もどうぞここをクリックして、僕を勇気付けてください。応援お願いします!!

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30