フォト
無料ブログはココログ

ブログランキング

お勧めリンク集(ここからどうぞ!)

  • 自主開発『不動産投資羅針盤』でズバリ試算!!(大家学課外授業)
    数ある不動産投資物件から、多角的かつ定量的な分析結果を出力してくれる『らしんばん』の開発者。ブログも実践的でためになる内容ばかりです(オススメ!)
  • 不動産コンサルティングのCFネッツセミナーWOMANブログ
    いつも御世話になっているCFネッツさんの女性チームのブログです。女性が輝く会社は強くなります!(最近頻繁にUPされています。面白いですよー!!!)
  • vitto の街日記
    区分所有を中心に不動産投資をされている方です。不動産投資に必要な知識・ノウハウをコンスタントに公開されています。このブログをコツコツ読むだけでも不動産投資の力が尽きますよ。で、結構この方、グルメです。(オススメ)
  • 賃貸管理クレーム日記
    賃貸管理の実務系ブログといえば、この人「クマさん」です。ものすごぉーく大変なお仕事が、このブログを読むと、とても楽しそうに勘違いさせてくれます。実務と関係ない話でもその楽しいお人柄が垣間見えます。不動産実務系のプロの方、そして大家さんでプロの方がどういう実務をこなされているかという苦労を知るなら間違いなくこのサイトです!
  • 年利20%の資産運用-スワップ金利で皮算用
    FX投資家さんからの相互リンクです! (異文化コミュニケーション!) kanaloaもFX黎明期に興味をもって(結局相場には入ってませんが)いたので、このサイトで勉強しようと思います。 初心者もわかりやすいサイト構成になっていますので、興味がある方は是非参考にしてみてください。
  • 夫婦の妄想プチリタイア生活
    不動産投資のプリンセス!! 3点ユニットバスリフォーム研究会を主催しいてる方です。 ブログのデザインも、内容も、非常に勉強になります。お人柄のよさもそのデザインや内容からうかがえますよ。 主婦で不動産投資をしたいけど、、、とお考えの方、まず、このブログをじっくり読んで、そして旦那さんに思いを伝えてください。 きっとうまくいくはずです♪
  • 不動産投資 カフェネットby 恵比寿のIさん
    僕の好きな投資家さんのひとりです。 地方物件というジャンルでの勝ち組です。 これはホントすごいことだと思います。 こんな人が都心に攻めてきたら。。。(コワー) エリアこそ違いますが、Iさんのブログや本からは学ぶべきところがたくさんあります。(要は考え方が汎用的なんです) 先駆者に学ぶ。だとしたらIさんもその代表格です。 オススメでーす。
  • はじめてのお部屋を選ぶ時のポイントブログ
    不動産投資に関する話が端的に・体系的にまとまっている不動産小太郎さんのサイトです。 是非訪問してみてください。

ゼヒ読んでみて!!

« 燃油サーチャージ高騰の猛威。 | トップページ | 次の一手。 »

2008年6月22日 (日)

川崎物件退去キャンセルを考えてみた。

いろんな方に応援されるって大事なことですね。今回の川崎物件の物件バリューアップや、退去者への対応等で実感しました。

 

そして、皆さんに応援されていることにも感謝(今日もここをクリック!)

 

さて、退去キャンセルになった先日の入居者の話。

  • 滞納を数ヶ月しており、経済的問題から退去せざるを得なくなった。

という背景のため、

キャンセルになったとはいえ、大家としてやはり心配です。

 

もちろん、そろばんの話が第一です。(不動産投資は経営ですから)

 

でも、FPの倫理観もまた自分にはあります。この入居者の方の経済的状況を鑑みると本当に大丈夫か心配になります。

 

勝手な推測ですが、きっと無理をされているんじゃないかと。。。

いまと同等の物件クラス(まだ綺麗とはいえませんが、立派なRC物件です)で家賃がうちより安い物件はあまりないと思います。(先日自分で調べてもそう感じました)

探してみたが、やはり見つからない(おそらく国籍の問題、その他諸問題で)ため、元サヤにもどるというシナリオが一番シナリオとして成り立ちます。

 

家賃は、収入の3割を上限とする。

 

という定石に当てはめるなら、彼女の必要最低限の年収は、220万。彼女の職業を知っていますが、ギリギリかなぁ。。。って気がしています。

 

M女史も言っていましたが、「数ヵ月後に、やっぱり、、、」ってことにならないといいのですが。。。

 

余計なお世話なんでしょうかね。。。

 

人の人生をどうこう言える立場の人間ではないですが、大家業って、単にお金をグリグリするだけでなく、こういった借主さんの人生までが見えてしまいます。

 

あくまで、経営の視点で厳しいところは厳しくというポリシーはありますが、でも、やはり自分は人の子なので、思いやることは可能な限りでやってあげたいものです。(アマちゃんかな。。)

 

そういう自分の甘さを挟ませないためにも、僕は、H君、M女史というプロの運用管理会社の協力をお願いしています。(よろしくです)

 

不動産投資は高く買おうが、安く買おうが、「貸せてナンボ」

 

甘さは禁物です。

 

ですが、せめて心遣いはしたいと思います。

 

さてと、また、明日からサラリーマン。経営者から、雇われ側の立場に戻らなくては♪

 

がんばるぞー。応援してくださいね。(ここをクリック)

« 燃油サーチャージ高騰の猛威。 | トップページ | 次の一手。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30