フォト
無料ブログはココログ

ブログランキング

お勧めリンク集(ここからどうぞ!)

  • 自主開発『不動産投資羅針盤』でズバリ試算!!(大家学課外授業)
    数ある不動産投資物件から、多角的かつ定量的な分析結果を出力してくれる『らしんばん』の開発者。ブログも実践的でためになる内容ばかりです(オススメ!)
  • 不動産コンサルティングのCFネッツセミナーWOMANブログ
    いつも御世話になっているCFネッツさんの女性チームのブログです。女性が輝く会社は強くなります!(最近頻繁にUPされています。面白いですよー!!!)
  • vitto の街日記
    区分所有を中心に不動産投資をされている方です。不動産投資に必要な知識・ノウハウをコンスタントに公開されています。このブログをコツコツ読むだけでも不動産投資の力が尽きますよ。で、結構この方、グルメです。(オススメ)
  • 賃貸管理クレーム日記
    賃貸管理の実務系ブログといえば、この人「クマさん」です。ものすごぉーく大変なお仕事が、このブログを読むと、とても楽しそうに勘違いさせてくれます。実務と関係ない話でもその楽しいお人柄が垣間見えます。不動産実務系のプロの方、そして大家さんでプロの方がどういう実務をこなされているかという苦労を知るなら間違いなくこのサイトです!
  • 年利20%の資産運用-スワップ金利で皮算用
    FX投資家さんからの相互リンクです! (異文化コミュニケーション!) kanaloaもFX黎明期に興味をもって(結局相場には入ってませんが)いたので、このサイトで勉強しようと思います。 初心者もわかりやすいサイト構成になっていますので、興味がある方は是非参考にしてみてください。
  • 夫婦の妄想プチリタイア生活
    不動産投資のプリンセス!! 3点ユニットバスリフォーム研究会を主催しいてる方です。 ブログのデザインも、内容も、非常に勉強になります。お人柄のよさもそのデザインや内容からうかがえますよ。 主婦で不動産投資をしたいけど、、、とお考えの方、まず、このブログをじっくり読んで、そして旦那さんに思いを伝えてください。 きっとうまくいくはずです♪
  • 不動産投資 カフェネットby 恵比寿のIさん
    僕の好きな投資家さんのひとりです。 地方物件というジャンルでの勝ち組です。 これはホントすごいことだと思います。 こんな人が都心に攻めてきたら。。。(コワー) エリアこそ違いますが、Iさんのブログや本からは学ぶべきところがたくさんあります。(要は考え方が汎用的なんです) 先駆者に学ぶ。だとしたらIさんもその代表格です。 オススメでーす。
  • はじめてのお部屋を選ぶ時のポイントブログ
    不動産投資に関する話が端的に・体系的にまとまっている不動産小太郎さんのサイトです。 是非訪問してみてください。

ゼヒ読んでみて!!

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月31日 (金)

週末は2連チャンセミナー。

ふー、ようやく今週も終わり。サラリーマンは本当に疲れます。

お。今日も50位圏内。ありがとうございます。

今日もワンクリックを!(ここをクリック!)

明日・明後日は、連続でセミナーに参加します。

  1. 初日は、今後のライフワークのセミナー
  2. FPのセミナー。

前者は、だんだん本格的になってきました。明日の内容は更に面白そうです。

後者は、FPの継続教育の一貫です。これはあんまり面白くなさそう(単におさらいなので、、、)

間の日曜日に、カッティングシートでユニットバスの扉をかっちょよくする計画を実行しようかなと。

ただ、先日のリフォーム状況を見た限りだと、意外と扉が綺麗な白で復活していたので、これはこれでいいのかなぁ。。。と思うようになってきています。

むしろ、殺風景なキッチンの扉のほうがいいかも。

ま、日曜に悩んでみます。

しかし、景気が悪くなってきましたね。日銀、利下げに踏み切りましたし。(不思議ですね、巷では、「これからは金利は上がる一方だ!」とアナリストがさも当たり前のように言っていたのに。。。いまではそんなこと言いましたっけ状態。金利なんて先行きだれも分かるはずないですよね。対処法をきっちり考えたほうが身のためですな。)

僕ら不動産投資家は、こういうファイナンス面の対処、物件の魅力アップへの対処、そして、パートナーとうまくやるためのノウハウ、いろんなことをやっていくんですね。

だから、株を買って指くわえて上がったり下がったりを見つめる暇なんてないんですね。

不動産投資は面白いです。やってて良かった。

#でも油断は禁物!!

今週も皆さん、お疲れ様でした。

応援もよろしくです!(ここをクリック!)

2008年10月30日 (木)

もいっちょ、本の紹介。

あと一日で3連休。がんばるぞ。。。

お。いまだ50位内!応援ありがとう!(今日もここをクリック!)

昨日、もう一冊、本を仕入れました。久々に不動産投資関連本。

です。ちと、御題がイマイチな気がしますが、目次を読んで買いと判断しました。

  • マイホーム選びとは「街選び」である。(ウンウン)
  • 高額所得層ファミリーが好む街を選べ(ウーン)
  • 資産価値を極大化する「最有効利用」という条件(ウンウン)

まだまだ、目次は続きますが、てっきりマイホーム取得希望者へのメッセージかと思いきや意外とこの本、不動産投資家が読むべき本ではないかと考えるようになりました。

収益還元というキーワードも出てきてますし。

面白い著者だなーと思って、著者のページにいったら、「なんだ、そりゃそうだわな。」と納得。

を書いた人だったんですね。この本もほしかったのですが、高すぎて購入をためらっていたんです。

内容は良かったんで、気になっていたのですが、この著者の新しい本だったというわけです。

これから、じっくり読んでみます。

ブックレビューは追って。。。

今日も寝る前に、お休みのワンクリックを!

そして、僕のレベルを上げてください。(ブログパーツの絵がどんどん成長します♪)

2008年10月29日 (水)

川崎物件リフォーム続報。(と、神奈川口メガリゾート構想!)

そういえば、川崎駅のBEという駅ビルのB1F~2Fまで大幅リニューアルをやっているそうですが、、、なんと!!!

 

、、、その前に、応援クリックを!!!(ここを押すだけ!)

 

クリスピークリーム開店!!!

例の、新宿でえらい行列のできたドーナツ屋です。僕もマウイでよくオリジナル・グレーズドのダズン(12個)買いをして、ラナイでモシャモシャ食ってました。このオリジナル・グレーズドが、

 

とにかくウマイ!!!

 

新宿にできて、「川崎をターゲットとしない経営者だったら日本進出は失敗する」と考えていましたが、やはり、川崎にもできました。11月オープンです。いやー、嬉しい。川崎付近在住の方、この店に行ったら、「オリジナル・グレーズド、ダズン買い」ですよ。お勧めです。

 

っと、またも話がずれてしまいましたね。(すんません)

今日は、会社帰りに川崎物件のリフォーム進捗を確かめに行ってきました。発注したフロアタイルのできばえと壁紙の組み合わせを見てきたところです。ずいぶん出来上がっていました。

 

、、、スイマセン!!ケータイにメディアを装着忘れ(痛恨ミス!)で写真ナシであります!

 

ま、いずれは完成形をご披露しますので少々お待ちを。。。

 

さて、昨日ちょろっと触れた、

を今日買っちゃいました。(びっくり¥4000エン!!)

まださわりしか触れていませんが、オモシロイですよー。実現の可能性云々はおいておき、純粋なこころで「こうなったら日本も面白くなりそうだぞー」という心で読んでいます。

 

その中で神奈川口構想の話も取り上げられていますね。

 

羽田神奈川口構想は、単に神奈川県側からの羽田空港へのアクセスをカイゼンする事だけが目的ではなく、羽田国際化のインパクトを地域に波及させるための戦略的な都市開発である。

 

とあります。さて、具体的に神奈川口とはどこでしょうか?それは川崎殿町・大師河原地域(地域整備方針)のことをいいます。

にも書いていますし、

ここや、

この辺には、行政観点の情報が得られます。

この構想、僕はかなり期待しています。なぜかというと、

  • 行政(法律)的条件
  • 産業的条件
  • アカデミック条件
  • 交通インフラ
  • 地理的条件
  • 人的条件

等(若干条件のレベルわけがずれてますが)を満たしているからです。

かつ、かなりの確立で現実的です。この辺の話はもう少しこの本を読んでいく中でWhy so?なのかを整理できると思います。

東京・千葉・神奈川(特に川崎・横浜)の不動産投資家はこの情報は常にウォッチしておいたほうがよさそうですね。

実際、京急大師線付近の多摩川よりの空き地、ボコボコマンションやら何やらが立ち始めています。この動き偶然じゃないはずです。きっと、僕なんかが考えているより企業レベルではもっと神奈川口構想は具体的なのかもしれませんね。

ま、このメガリゾート本、このほかにも全国レベルの観光立国へのアプローチに関する話題が載っています。カジノやらリゾートやら。この辺も読んだ上で、僕なりの見解も書いてみようと思います。

ま、素人の戯言なんで、軽く聞き流してくださいね。

川崎にクリスピークリームできたのも、関係あるのかも(それはないか(笑))

#リフォーム途中ですが、例のユニットバスの扉の修繕、白ですが意外と綺麗でした。(うーむ、カッティングシートつけるべきか悩むなぁ。。。殺風景なキッチンにするかな。。。)

なんか、支離滅裂な今日のブログ。。。(スンマセン)

引き続き、応援お願いしますです。(ここをクリック!)

2008年10月28日 (火)

おぉ。3マンアクセス。(感謝・感謝)

今日はどうしてもテンションあがらず、早めに帰宅しました。(たまにはいいかもね。)

 

お、まだ50位以内におる。(ありがとうございます。今日もここをクリック!)

 

僕のブログも書き始めて2年ちょい、どうも昨日の晩から明け方に書け、

 

3マン アクセス突破!!

 

いたしましたー♪ ワーイ・ワーイ。ウレシイヨ。

 

しかし、よくもまぁ、こんなにも長く、ブログが続けられるとは思いませんでした。いろんな方とのつながりがあるから続けられるんでしょうね。きっと。

ありがたいことに、数は少ないながらも、読んでいただけている方がいるようで、これを励みに頑張って極力毎日書くようにしています。

ブログデザインももう少しマシなものにしたいと思っていますが、とにかく時間がとれず(言い訳)ずーっと殺風景なデザインのままです。

 

楽園を目指す投資家らしく、「もっとトロピカルなイメージにせぇーやぁー」とか言われそうですが、もう少し待ってください。

 

ひいきにされている方々のために、、、これからも。。。

感謝・感謝です。

 

さて、全然関係ないですが、今、気になっている本。(週末買って読んでみます)

かなり面白そうです。(現実になれば。ですが)東京・川崎・横浜の不動産投資。

 

神奈川口構想、こんなところにも関連していたとは!!!

読んだら、レポートしますね。

 

こんぐわっちゅれいしょん!のワンクリックを!!

2008年10月27日 (月)

Unidyにカッティングシートがあるらしい。

なんか、初日から疲れてます。

 

お、50以内復帰!ありがとうございます。(今日もここをポチリと)

 

来週の水曜にあかちゃんさんとOoyagakuさん(残念ながらたまこさんは予定があわず。こちらは別途手段を考えます)との我が物件リフォーム内見会がほぼ決定しました。

 

Ooyagakuさん、たまこさんから

 

ユニットバスのリフォームくらい自分でせぇやぁー。(- -#)

 

ってプレッシャーもらっているので、今、時間作ってカッティングシートの貼り方やらを勉強してます。で、知り合いからの情報でラゾーナのUnidyにカッティングシート数種類あるらしいとの情報を得ました。

 

ということで、今回は、初回ということで、現物をその手で見て購入してみようと思います。

 

帰りに、またもや、HOMESに行ってしまいました。。。(アカン、ハマりはじめとる。。。)

(Unidyじゃないよ。)

1時間ほどウロついていましたが、いや、結構いろんな道具があるんですねぇ。鉄部を磨くクリーナーや、鉄部をカラーリングするスプレー。ユニットバスのドアノブ、これで塗ったろかしら。

あと、作業用のツナギや、防塵マスク、コーキング剤(なんだこれ?)、、、アカン、楽しい。。。

 

まあ、WSFである私(最近、いってないですが)、数年前は、自分でボードのリペアやセイル(帆のことです)のリペアもやってたので、もともとこういうのは嫌いじゃないんですね。(一応、スノボのボードのエッジの再生やそれなりに本格的なワクシングもやれるんですね。会社の寮でやってたらワックスの強烈な臭いで怒られたのでやめましたが(笑))

 

ただ、こと、不動産投資に関しては、あえて、所有と経営の分離をテーマにしていたのですね。でも、ここ1ヶ月ほどの活動を通じて、このテーマを完遂させるには、やはり一定の現場を知っておく必要があると考えるようになったわけです。

 

カッティングシートの貼り付けで何が分かるんじゃい!といわれたらそれまですが、部材の調達に関する話や、部材の相場観、だいぶ見えてきたので、それなりの費用対効果は得られたと考えています。

 

それにやり始めてわかる「DIYな生き方の楽しさ。」

 

Pricelessですな。

 

もちろん全部が全部やれるわけじゃないですが、少しずつ、経験つんでいこうと考えています。もう一つのライフワークにも必ず役立つノウハウですしね。カラーの使い方、インテリアについての考え方ナド。。。

 

まずは、1Rで勉強しますね。

 

明日も応援よろしくです!(ここをクリック!!)

カッティングシートを探してみた。

今日は朝から、カミさん癒し目的で、近所の温泉に徒歩で行きました。

 

デトーックス!(癒しのワンクリックはここから)

 

ここにいってきたんです。

ちと、値段は通常の風呂より高いですが、せいぜい300円くらいの差。で、人はそんなに多くないですし、ゆっくりしたい人にはお勧めです。

 

さて、話は御題のネタ。

 

カッティングシートっちゅうもんを夕飯食べてからネットで検索してました。HOMESとかよりもう少しデザイン性の高くて安いところってあったりしないかなぁって。

 

で、楽天でそれっぽいサイトを見つけたんですが、あれは10センチ単位での値段だった。。。「600円?安いじゃん!!しかもかなりクール!(このときはメーター単位での値段と勘違いしてました。。。)」

 

で、買い物カゴに入れたら、「ぬ?あら?1万こえとるやないけ!」。で終了。HOMESのでみつけたシートは600円。こちらのほうが圧倒的に安い。。。

もう少し探したんですが、、、これも安いですな。。。

ただし、発送が1週間(超特急で4営業日)。ンー、ギリギリ。

でも、安いのでこいつでいくか。幅は90センチかぁ。足りるかな。。。足りない場合は隙間を埋めて(もしくは切れ目を見えないように貼り付ける)いくわけだけど、さて、DIYとんとの素人のkanaloaにできるかどうか。。。

 

一応、うちのマンションのキッチン・トイレ・洗面所をCFでカッティングして現在もつかっているんですが、結構苦労した記憶が、、、(新聞で型紙作って、それにそってカットして、あてがって差分を修正して、、、)結構楽しかったんですがね。

 

あとは道具は何がいる?水貼り工法なら、

  • カッター
  • 霧吹き?
  • ヘラ(空気の泡を押し出すための)?
  • 巻尺(既にある)
  • 一般的な工具セット(こちらもあります)

こんなとこか。

 

水貼り工法ならなんとか素人のぼくでもうまく行きそうですな。がんばってみよう。

実際の参考サイトとしては、これでしょう。

(押忍!勉強させて頂きまっす!)

 (押忍!勉強させて頂きまっす!)

(押忍!勉強させて頂きまっす!)

ほかにもいろいろあるようですが、リフォーム後に内見会をする際に、幸運にも、上記先達方に見ていただけるとの事で、ご紹介です。

 

企業のサイトではこんなんもありました。(なるほどですな)

 

明日、カッティングシートを決めて発注かしら。(間に合わなかったらHOMESですな)

 

さ、明日からまたサラリーマンでございます。(こっちは違う意味で難しいんですよねぇ。。。)

しかし、時間が工面でけん。。。

 

引き続き、応援お願いいたしまっす!(ここをクリック!)

2008年10月25日 (土)

リフォーム作業を見てきました。

今日は朝から、セミナー(不動産投資のでなく)、都内だったので、昼飯を食べに東京ミッドタウンへ。

 

なかなか楽しい一日でした。(応援のクリックを!)

 

セミナー開場は、新宿は住友生命ビル。内容は関係ないので省きますが、いく道すがら、一度見てみたかった東京モード学園の「コクーンタワー」を見てきました。

 

 

P1000815 でーん。

CGでしか見ていなかったので、その時は「ウァ、オゲレツビル」と思ったのですが、本物はイヤイヤ、どうして、Coolな建物でした。新宿のビル群では異彩を放ち、かつセンスの感じられるビルでしたね。

ま、評価は人の主観はいっちゃいますけど。

 

で、その後、東京ミッドタウンへ。兼ねてから気になっていた「ザ・リッツカールトン」を見てきました。(泊まれるほどお金はないので)

P1000826 P1000823

(ここがホスピタリティへの入り口だ!!)

NEC_0132 お洒落だ!

NEC_0131 センスガイイ!!

右のベルボーイ?に「写真、とってもいいですかね?」と聞いたら、「もちろん、喜んで(笑顔)」。さすが。(当たり前か)

軽く入り口付近をウロついて、1Fのホテルが経営しているカフェでランチと思いいってみました。

P1000819 スゲー。オシャレ。(いいなぁ)

そんなに高くはないのですが、kanaloa家のランチは1200円まで(休日のみ)。で、ここの最低価格は1260円。泣く泣く写真だけとって退散。

で、ミッドタウン近くの飯屋を探していたら、たまたま我が故郷宮崎の郷土料理やでランチをやっていたので、そこで親子丼セットを。これがメチャメチャうまかった。(結果オーライであります)

 

うーん。満足。

 

で、そのまま川崎へ帰還。カミさんが美容院行った後に昼飯食べているとの事だったので、「あ、そうだ、川崎物件、リフォーム中だった。ついでに、職人さんに挨拶いこう」ということで、行って来ました。

 

NEC_0137 どーもー。

お、進んどる。いきなり汚いアンちゃんが現れたので、怪訝そうな顔で「あ、どうも」という感じでした。「そか、身分伝えなきゃ。」ということで、「私、ここのオーナーなんです。」と伝えたところ、「あぁ、そうですか。これはこれは」ということで、快くうけいれてくれました。丁度、キッチンまわりの施工の最中でした。

NEC_0135 (新しいキッチン。ちと、殺風景だが、予算の関係でしょうがなし。と)

NEC_0136 (お、新しい(ファンの付いた)換気扇だ!)

NEC_0138 (床・壁はこれからなのね)

現場のオッチャン二人は、僕がいるそばでも黙々と仕事をこなしていました。なーんか、居場所がなくなってきたので、缶コーヒーを差し入れて、「じゃ、ガンバッテ下さい。楽しみにしています」とだけ伝えてその場を退散。

 

自分の所有する物件が生まれ変わる過程を見れて満足です。(もちろん結果が重要ですが)

 

カミさんと合流後、先日Ooyagakuさんや、たまこさんに

 

ユニットバスの扉くらい、自分でリペアせぃやぁー!!

って優しいプレッシャーをかけられているので(笑)、早速家の近所のHOMESへ。シート(ってどれなんだろう?)を探してあっちウロウロ、こっちウロウロ。これかなぁ。。。

NEC_0139 (コレか?えらく安いな。。。確か1200円/㎡だった気が。。。)

NEC_0140 (これ?ん?いやいや、これはCFだ。)

アレ。でも、考えようによっちゃぁ、CFをうまくカットできれば、やわらかい、いい感じの扉になりゃせんかい?しかも意外とデザインも豊富だし。。。

 

アホですかね?

 

NEC_0142 で、これでくっつけりゃ、いいんじゃ。扉に。

 

無茶ですかね?

 

とにかく、DIYっちゅうもんには興味はありこそすれ、実践となると、とんとの超素人なもんで。。。でもあえて、固定観念を捨て自由な発想をぶつけてみても面白いのかしらと。。。(どうせ扉一枚だし)あ、ついでにあの殺風景なキッチンの扉もイジイジしてもいいかもなぁ。。。(妄想開始。)

 

変ですかね?

 

うーむ。DIY。奥が深そうですな。でも、これ、冒頭のセミナーで勉強している話にも関係あるから頑張ってみる価値があるかもしれません。。。(勉強する暇が。。。)

 

あぁ、一日36時間ほしぃ。。。

と、言いつつ、明日はカミさんと温泉行ってきます。(チャリで20分の)

 

引き続き、応援、お願いします!(ここをクリックするだけ。)

2008年10月23日 (木)

なんか、面白いムーブメントがおきてますね。。。

今日は比較的早めに帰ってこれました。(うれしいです)

 

ぬ、またもや、ランキング下落。どうぞ応援を(ここをクリック!)

 

東京築古組、名古屋築古組、濱っ古セクスィ(?)。

vittoさんのサイトが発信地ですか?(すいません、画面がだせませんでした。リンクでご容赦)

 

築古のアパートをリニューアルしてバリューアップするプロジェクトなんでしょうかね?僕、実態は知りません。。。

 

不動産投資のブログを呼んでいる方々は周知かもしれませんが、欧米では、

 

建物はとことん使い倒す。古いと、古いという「価値」が建物についてくる。

 

という価値観があるようです。ハワイとかも新築より、数年たった家やコンドミニアムの方が値段が高いことが多いです。

 

例えばアメリカの人って、ほぼ、スケルトン状態の家(庭含む)を買って、自分でドンドン自分色に染めていくというとことんDIYな考えかたの人がいるらしいんですね。で、そういう家って当然価値がついてくるから、値段が上がる。

で、そういう家を買いたいという需要もある。

 

だから、家の価値が下がらない≒家は資産である。

 

と考えるんだそうです。結局は、その建物がある場所っていうのがその価値のベースを決めているんでしょうけど。(だから、サブプライム問題後は、メインランドの田舎の建物価格が暴落しても、ハワイではほとんど変わらない、というより、まだ上がり続けているそうな)

 

だから、僕は「持ち家は資産である!」なーんて言い切ったりしません。持ち家は、個人の価値観や生き方で資産・負債どちらにでも倒れるからです。

 

っと、話を元に戻して、

築古のアパートをバリューアップ。面白そうだな。。。最近では、昭和初期のボロ屋を改築してしぶいカフェを作ったりするひともいますもんね。京都では、長屋を同じくカフェに仕立て上げたり、、、おもしろいです。ワクワク感がありますね。

 

やはり、これからは、

 

ただのモノ作りではなく、

圧倒的な価値のあるモノ作り

 

ができる業態が成功する確立が高いんじゃないでしょうか。その事業を経営する本人の人生そのものの幸せにとっても。

 

どこぞの、大企業がやっている、「絞った雑巾を更に絞ってムダを排す」

 

きっといつかガタが出るんじゃなかろうかと思ってます。だって限界ありそうですし。逆に価値を上げるという行為は、可能性が無限大ですものね。いくらでも高めることができるし、その過程もその行為をやる人にとって幸せだと思うんですね。

 

もちろん、常識の範囲の無駄の排除は必要ですよ。

 

価値のあるモノにはきちんとした対価を払う。そんな日本人、増えてますよね。

そういう意味で、この価値のあるXX築古組の活動、興味を持ってウォッチしていきたいと思います。ガンバレー。(可能性は無限大!)

 

僕の物件も価値上げなきゃ。です。

 

応援おねがいしまーす。(ここをクリックするだけ)

2008年10月22日 (水)

リフォーム前のお部屋。

年末まで、モーレツに忙しそうです。

 

早く家に帰って勉強したいんですがね。。。(応援のクリックを!!)

 

さて、リフォームの予定は立ちました。複数の人から、Before & After を見せてくれとの話なので、今日はそのBeforeということで。

 

P1000782 まずは、部屋の全体。

あんまり汚くはないでしょ?(ちと、せまいですが)

 

P1000800 天井。

 

P1000801 翻って玄関。

やはり、古さは否めん。

P1000802 角度をかえて。

このCF、昔の喫茶店の床を髣髴させる。。。

P1000803 フローリング。

ずいぶんきたない。。 P1000804

壁によって見ると、、、うわ。。。です。INKさんの10年保証クロスと、傷にメッチャ強い、フロアタイル(だったけな?)でスーパー綺麗になります。

 

さて、キッチンは。と。

P1000781 P1000796

僕が学生時代に使っていた典型的なミニキッチン。古い。

渦巻状の電熱線が懐かしい。。。(暖炉代わりにしたっけ。。。)

ここが、新しいミニキッチンに変わり、かつ、換気扇のファンも付くのです。(実は前は、穴が開いているだけで、お風呂の換気扇から排気していたとか。。。なんちゅう設計じゃ。。。

これも顧客満足度UPの取り組みなり。

 

P1000783 P1000793

ユニットバス。(取り替えたいけど、予算の問題でクリーニングのみになります)

 

P1000791 ユニットバスの扉、穴ぼこだらけ。。。くぼみのパテ修正とクリーニングでしのぎます。

P1000797 川崎の街並み。。。

場所は抜群なんです。だからこそこの物件を買ったようなもの。

 

さて、これがリニューアルでどこまでカッチョヨクなるか!

 

リフォーム業者の腕を拝見ですね。

 

 

応援のクリックを今日も一つ!

2008年10月20日 (月)

むぅ。またもや、ガス給湯器交換。

今日は遅いので軽く。

応援お願いします。(ここをクリック)

リフォームについての工期決定しました。(10月下旬から、11月初旬まで)

ついでに、ガス給湯器も見てもらいました。

相当ガタが来ているらしく、交換したほうが良いとの事です。

7万くらいだったので、中途半端にやるくらいならキッチリ交換しようと思います。

とはいえ、やはり、出費は切ない。。。ま、いいか、経費、経費。と。

いやいや、入居者さんの笑顔を頭に描いて。。前向き経営です。

では、寝ます。(おやすみなさい)

応援して。(ここをクリックするだけ)

むぅ。またもや、ガス給湯器交換。

今日は遅いので軽く。

応援お願いします。(ここをクリック)

リフォームについての工期決定しました。(10月下旬から、11月初旬まで)

ついでに、ガス給湯器も見てもらいました。

相当ガタが来ているらしく、交換したほうが良いとの事です。

7万くらいだったので、中途半端にやるくらいならキッチリ交換しようと思います。

とはいえ、やはり、出費は切ない。。。ま、いいか、経費、経費。と。

いやいや、入居者さんの笑顔を頭に描いて。。前向き経営です。

では、寝ます。(おやすみなさい)

応援して。(ここをクリックするだけ)

2008年10月19日 (日)

FP継続教育の申込み完了。

今日は朝からいろいろ。

 

いつも応援ありがとうございます(今日もここをクリック!)

 

午前中の雑多な作業を済ませ、午後は、近所のお気に入りカフェでランチ&読書タイム。たまに、今後のライフプランの雑談も交えながら時間をすごしました。最近、ハワイ島が気になり始めており、ずいぶん前に買った本。

 

 

をもう一度読み返しています。オアフ島は確かに楽しいんですが、街中は、別に日本でも相当の街並み(というか場合によっては、それ以上)がありますし、なにせ人が多すぎ。

 

いわゆるハワイっぽい島で、日本からの直行便がある島といえば、ハワイ島なんですね。この島が気になってます。これからじっくり調査していきます。

 

っと、御題とズレまくった。FPの継続教育っていうのがあります。これは、AFP(FP2級)、CFP(FP1級)ライセンス保持者が2年間の間に規定の単位を取らないと資格剥奪されるというまぁ、厳しい仕組みなんです。

僕は、AFPなんで該当するってわけです。

 

不動産関係のセミナーで単位取りたかったんですが、時期があわず、結局金融関係のセミナーを受けることにしました。

ちなみに、倫理関係のセミナーは必須です。(人の人生のアドバイスをする資格ですから、この辺が重要視される部分なんでしょう。)

 

毎月のようにセミナーが開かれているので、必要単位をクリアしても、ためになるセミナーが開かれるようであったら、なるべく受けようと思います。

海外生活のライフプランを立てるためのセミナーなんてのもあるみたいです。面白いですね。

 

では、また、明日から5日間、サラリーマンです。頑張りましょう。皆さん!

 

来週も応援してね。(ここをクリック!)

2008年10月18日 (土)

リフォーム打ち合わせ完了!

昨日は会社の飲み会で、チームの後輩に苦言を呈され、「うーん、理解できるが、でもなぁ。。。」と考えされられた、あまり楽しくない飲み会でした。。。(しかも午前様)

 

ま、いいことあるさ!(元気のクリック!ください)

 

さて、今日は朝はお掃除、昼は、英会話(だいぶ意思を伝えられるようになってきた)、夕方から今日のメイン、リフォームの打ち合わせをしてきました。

 

M女史の事務所へ、お邪魔。(すいません、残業時間に)

 

早速本題に入り、床のフローリングを、INK社製、フロアタイルに切り替えるため、色の選定。決めたのはこの色です。

 

 

P1000808

 

むぅ、やはり、デジカメだと質感がイマイチ伝わりきらないですな。。。(カメラマンの腕の問題ですが)前回、カミさんと考えていた色の同系色(グレーオーク)で、もう少し木目の目立たないツルンとした感じのフロアタイル。

 

P1000807

(前のタイプはコレ。これだと視覚効果で若干部屋が狭く感じられるそうな)

 

これが、すごいんですよね。車の鍵とかで引っかいても本当に傷が付かない(つきにくい)。

 

で、この質感ですし、CF(クッションフロア)だと、一部が駄目になったら相当部分の張替えなのにたいし、このフロアタイルだと、上記写真の通りの板一枚分だけですむんです。

 

つまり、ランニングコストが将来的に低くなる。ということ。

 

で、フロアタイルの横で僕が手で、垂直に立てている壁紙が今回採用した、壁紙。これも10年保証の付いた壁紙で、実際にクリーニングがすごくらくなんだそうです。

 

ということで、上記最初のパターンで床・壁の組み合わせを決定。で、後は、シャワーヘッドをどうするかで以下のINK社製のヘッドを比べて見ます。

P1000809

おもしろいでしょ?左が長方形で四角のタイプ。で、右が円錐タイプ。。。

 

クールなデザインだったのでどちらも捨てがたいのですが、「丸いほうが、持ちやすいんじゃない?」の一言で、あぁ、言いえて妙。と思い円錐タイプに決定。

P1000810 (ちと、角度を変えてみる)

 

あとはいろいろ細かい話はしましたが、大体は上記の話に終始。これを、11月初旬までにリフォームを完了させるとのこと。ちと、待ちますが、次の話題で「あぁ、じゃぁOK!OK!」ということに。

 

なんと、今日の午前中、法人契約の申込みが入ったそうです。入居予定者は、男性です。会社自体は、リフォーム業者からだんだんマージャン業(スペース提供のほう)に移った会社みたいです。どうなんだろうと思って、当該会社のHPを見たら、へぇ、最近の雀荘って、お洒落なんですね。意外と受けがいいようで。はやっているみたいです。ちょっと安心。

 

川崎に店舗を展開するとかで、勢いはありますね。これで法人契約を結べば、しばらくは安心かもですね。とはいえ、まだ表面的な情報だけですので、M女史が、これから詳細を調べてくれるそうです。

 

かりに、審査がOKだったとして、入居予定は11月10日。てことはリフォームが終わった数日が部屋がフリーだということですね。

 

内見会。平日かなぁ。。。(水曜のノー残業Dayあたりにしよっかな。)

 

とにもかくにも、リフォームも申込みも順調。昨日とは打って変わっていい日になりました♪

 

明日は、今年の収支を整理する前の情報整理と近所のウォーキング&カフェでのランチですな。(読書しまくるぞー。)

 

お休みなさーい。(応援クリックはここ!)

2008年10月16日 (木)

リフォーム詳細打ち合わせは土曜だ!

今日は短めに。

お!50位だ!いつもご声援ありがとうございます。

 

応援クリックはお忘れなく。(ここをクリック!)

 

今、帰ってまいりました。

仕事中に、カミさんから、連絡があり、

 

INKさんの最終見積もり出たよ!46万2000円!(税込)

 

すばらしい!これで、これまでの業者さん+2万で納まりました。これでクロスが10年保障。デザインも斬新(であると思います)であるなら、十分な価格です。

 

交渉ありがとう!Mさん♪心から感謝です♪

 

ガチンコ取引なんて、僕の業界だとないので、頼りになりますなー。

 

で、土曜に詳細なデザインについての打ち合わせをします。(ってネゴってないけど)工期はその場できまるかな??

 

うし!これで明日、頑張れる!では、おやすみなさい。。。Zzz...

 

応援してください。(ここをクリック!)

2008年10月15日 (水)

仕事のストレスもふっとびます!(燃える不動産投資家)

今日は、会社でプチ暴発してしまいました。

 

うー、大人げないです、、、(反省。だから応援して。)

 

朝令暮改な上司の指示に対して、ちと反発してしまいました。キレはしませんでしたが、モノに八つ当たりしてしまって、、、グループの雰囲気を最悪に、、、大反省の日でした。

 

まだまだ、青い。。。

 

帰り道、コンサルさんH君からもらった、稲盛和夫さんの成功哲学のオーディオCDを聞きながらトボトボ家路に着きました。

 

気を取り直して不動産投資家にもどり、ブログチェック。

 

コメント2つ。

 

あかちゃんさんと、ooyagakuさんから。リフォームに関するコメント。内見のお話でした。昨日のブログのとおり、everybody welcomeにしているので、大歓迎です。

 

オォ!

 

仕事のショックも忘れ、頭は不動産投資家モードです。きちんと投資家のあたまで考えないと、先輩投資家に笑われてしまいますね。がんばんべー。

 

おそらく、不動産投資していなければこういう境地にもなれなかったでしょう。真剣に取り組める別のライフワークがあるということはなんて幸せなんでしょうか。感謝・感謝であります。

リフォームのお話、現在は、作業の詳細を詰める段階です。と、同時に工期についても詰めていくんでしょう。いつまでにか、は、ざっくりレベルではM女史から聞いたつもりでしたが、メモをどこかに紛失(泣)

したがって、正確な情報をつかめ次第、改めてブログor 必要な方にはメールで通知しまーす。

 

ただ、僕の空き物件、きっと大人気になりますから(妄想中)、内見期間は短いかもです。というか、そうあってほしいものです。

 

リフォームの話、現場作業が終わった時点で、本ブログにて、

  • Before
  • After

をレポートしますね。お楽しみに。(投資効果とか、どうやって定量的に分析すればいいんでしょね。ま、やれる範囲でやってみます)

 

P(plan)D(do)C(check)A(action)

の、現在は、Pかしら。Dは、リフォーム作業としましょう。Cは、僕&希望者の内見で、Aは、次のアクションプランのinputとしてのデータベース作り(ブログ)ですかね。

仕事では「んなこと、やったって変わんねーよ。」ってブツブツ言いながらやることも、不動産投資なら苦もなく実施できる。好きこそもののナントカとはよく言ったものですね。

 

川崎近辺の方で内見にご興味があるかた、

 

utopia.investor@gmail.com へ mail を。

 

Over to you! (使い方、違う?)

 

応援もプリーズ(ここをクリック!)

2008年10月14日 (火)

ウシ!リフォーム方針決定!

今日は定時に上がれた!(奇跡!)

 

kanaloaを応援してください。(ここをクリック!)

 

さて、今日ようやくリフォーム方針が決定しました!!

 

リフォーム会社は、INKさんに決定。

別の業者さんのリフォーム案に対して、当初はちょっとコストがかかりすぎたので、

 

  • キッチンのグレードを落とす。
  • 他、もうチョイ勉強してもらう。

 

ことで、他の業者+3万弱で抑えてもらうことができました。これが僕のINKさんを使う・使わないの判断モノサシでした。+3万と言っているのは、INKさんの扱っている

 

「洗えるクロス、傷につよいクロス。」

のコストがそれだけかかるのは納得だからです。クロスの張替えは、仮に2年後とにやったとして(そこまであるかどうかはビミョーですが)そのたびに6万くらいかかるなら、10年保障の付く同社のクロスであれば、6×5(回)=30万(実際は施工費があるでしょうから、20万くらい?)なので、十分元はとるかと。

ということで、この差額であれば納得ということになりました。

 

総額47万。(壁・天井のクロス・フローリング・キッチン取替え・換気扇のファン装着・玄関CF取替え・もろもろ雑多含む)

 

ちょっとお高いようですが、長い目でみて、先に攻めの投資をしようという判断です。あまりにも、古い設備だとどの道近い将来総とっかえになりますから要はどこで行動を取るかだけなんですね。

まぁ、ちと、これが連続で続くと、年間CF、軽く吹っ飛びますが。3年分のCFがあれば、何とか全戸(9戸分)、同じカイゼンができるという計算になります。

当たり前ですが、年間の限界は3戸まで。それを超える場合は、それこそ最低限のリニューアルしかできませんが。(そうならぬ努力が必要ですな)

 

ただ、リニューアルを施していくことで、物件の価値を上げることが可能になり、賃料UPにもつながります。

この辺のサジ加減が、この物件の今後の経営のポイントになりそうです。

 

すでに、M女史他、PM部隊の方々には、募集の活動に入っていただいています。(既に数件の打診があった模様。これから期待したいですね)

 

リフォームが終わったら、もし、ご興味がある方、お時間があれば、どなたでもwelcomeです。見にいらしてください。で、コメントいただけると、次回の肥やしになります。

 

数ヶ月前とはずいぶん良くなった(とはいえ、マダマダカイゼンの余地のある)我が物件の全体像も見ていただけると幸いです。

 

さて、あとは細かいデザイン等の詰めですな。これは追ってご紹介しますねー。

 

kanaloaを応援してね。(ここをクリック!)

2008年10月13日 (月)

ようやく、明日、リフォーム方針決定。

NEC_0129

今日は朝から、江ノ島へ、、、

応援、あと一押しで、50位圏内へ!(ここをクリック!)

って、遊びに行ったわけではなく、しばらく忙しくてウィンドサーヒンができないのと、道具の老朽化、その間の無駄な艇庫代を支払うのをとめるべく、艇庫の解約&道具の処分を実施したわけです。

しかし、、、オフハウスさんに持ち込んで、せめて、3000円でもつけば良かったんですが、、、

一式で200円ですね。(アッサリ。)

orz... そんなもんなのかぁー。

ま、いいか、どうせ全部粗大ごみになったら、軽く1000円こえる物量だったし。ありがたいと思って本作業を終了。

艇庫代も馬鹿にならんですからね。月々6000円強ですから。

ハワイへのメドが立つまでは、サーファーに転向かなぁ。。。(ま、人生も一つの波乗りみたいなもんだし、サーフィンにしよっと。)

おっと、前置きが長い。長い。(笑)

リフォーム話、今日決定する予定でしたが、値段交渉が明日の朝まで長引きそうです。明日の朝、その値段が通れば、そのまま、作業に入ってもらうようにM女史に伝えておきました。

あまり、モタついていると、ビジネスチャンスを逃しますから、判断は迅速に。

基本的にはINKさんで行きたいですから、なんとか、値段が通ると良いんですがね。。。

後は神のみぞ知る。ですな。

3連休終了!(ほとんどリラックスタイム無しでしたが。。)明日からサラリーマン。来週末は、カミさんの両親を連れて、彼らのセカンドライフの地の候補を訪れます。(近いところですが)

30代は、何と疲れますなぁ。。40代になったら持つのかしら。。。自分の生き方、きちんとプランニングしなくては。

さ、頑張るぞー。(応援して!ここをクリックして!プリーズ)

2008年10月12日 (日)

リフォーム方針決定、明日になりました。(悩む。不動産投資家)

今日は朝から、大あらわ。

 

なんか落ち着かないですなー。3連休なのに。。。

 

応援してください。(ここをクリックするだけ。お願いします)

 

現在、以下の2社で、リフォームを最終検討中。

 

TEARSさん(HPわからんかった)

INKさん

リフォーム概要は以下。

 

  • クロス張替え
  • 旧式ミニキッチンを取替え。
  • 換気扇のファン新規取り付け。
  • 床の張替え。
  • 玄関のCF張替え。
  • UBのクリーニングと扉の修繕(穴ぼこあいているから)

 

それぞれの出してきた意地地見積もりは以下、

  • TEARSさん:総額44万ちょい
  • INKさん:52万ちょい。

個人的には、デザインセンスがよい、INKさんで行きたいのですが、キッチンのコストが高い(ていうか、特に要望も出していなかったので高めの設定になってしまった)ので、こいつをグレードダウンさせ(1Rでは、キッチンの重要性ってそんなになかったりすると考えているので)、TEARSさんの予算+2,3万くらいであったら、こちらでGOサインを出そうかと考えています。

 

逆にそこで折り合いが付かなければ、TEARSさんかしら。でもINKさんの新素材のクロス(10年保障がつく、傷つきにくく、汚れが落ちやすいクロス)も採用して評価したいところ。

 

そこで、INKさんのキッチンのグレードを下げて、TEARSさん+2,3万(ここは、現状のキッチンを除いた差分がこのくらいだから)であれば、OKサインを出そうと考えたというわけです。

 

INKさんが頑張って見積もりを出してくれていることは分かっているんですが、我々にも「ここまでが限界」というラインがあります。ここは譲れない。

 

今、M女史に最後の詰めの交渉をしてもらっています!!

 

しかし、キッチン変えるとコストがかかりますなー。リフォーム3回で、年間CFのほとんどが吹っ飛んじゃう。。。まぁ、それはある程度覚悟はしているんですがね。現状の住人の質を変えていくためにも、必要な投資かもしれません。

 

ベースを作れば、後は回すだけでそこまでリフォーム費用はかからんでしょうし。

 

これから数年が耐えどころですな。(頑張るぞー)

 

さ、明日は明日で朝から別のおうちの作業でドタバタ。

 

やはり、今年残り3ヶ月、走り続けることになりそうだ。

 

応援、お願いします!(ここをクリックするだけ!)

2008年10月11日 (土)

こんな需要もあるんだね。(納得の不動産投資家)

NEC_0127

お!ランキング急上昇!(50位圏内まであと少し!)

 

応援お願いします。(ここを押すだけ!)

 

さて、土曜は英会話教室。まぁ、1時間ほど、とりとめもない話題で会話をしているんですが、最近、ようやく自分から話しかけられるようになってきたかなぁと言う感じです。(先生が、『こういうことか?』って聞きなおされて理解してもらうというレベルですが(笑))

 

今日の会話の中で、「へぇ、こんな需要が川崎にもあるんだね。」という内容をご紹介。

このオージーの先生、結構交友範囲が広いらしく、いろんな外国人がこの教室に泊まりに来るんですが(どんな英会話教室だって感じですが)、その中の一人が

 

川崎に、3万~4万くらいで、1畳くらいでいいから部屋はないものかなぁ。

という人がいるらしいです。

 

3万~4万で1畳ですか、、、さて、そんな物件あるのかしら。HOME'sで検索してみると。。。

 

あ、あった。3万5千円。(徒歩13分、敷1、礼1で)

 

風呂なし、トイレなし(おそらく共同と思われます)。ふーん。僕の感覚では借りないですね。

 

こういう需要を満たす物件というのも(少ないですが)あるんですねぇ。。。(まぁ、その彼が上記の条件で納得いくかは別問題ですが)

 

今後、日本の就業人口は減っていきますので、外国人労働者が増えていくのは間違いないでしょう。ここ川崎は、その先頭に立つ役割を担いそうな予感がします。(だって、羽田空港近いし。アジアの経済圏にもっとも近い日本の街だし。)

 

今回の条件に見合う物件、今、川崎にはほぼ皆無です。この辺にスポットをあてて、こういった外国人の需要を吸収していける(かつ、清潔な生活を営める)物件を提供できる不動産投資家が求められているのかもしれません。

 

僕はこういう需要も重要視して行きたいと思います。

 

さて、話は変わりますが、かえりしな、近所にまたショッピングモールが出現。

NEC_0128 先日いってたところです。

島忠HOME'sや西松屋、そして三和(スーパーマーケットの)等が入った商業施設です。JRの操車場跡地に作られています。この辺一時期マンションがガンガン建って、たったそばから人が入っていくものすごい地域でしたから、この需要を逃してなるか!という発想でできたのでしょう。

 

予想通り、ゲキ混みでした。中は、べつにこれといって目新しい施設はないんですがね。ラゾーナや、トレッサ横浜より、より生活密着型の商業施設。意外と近所になかったので、今後もそれなりに繁盛すると思います。

 

しかし、この操車場跡地、結構個人的には自然が残っていて好きな場所でしたが、ここ数年でマンションやらこの商業施設が出現したりで、どんどんそのエリアが狭くなっています。

 NEC_0126

こんな風景が好きなんです。公園として残してほしいなぁ。。。もうマンションは要らないと思います。(供給過多になりますよ。間違いなく)南武線沿線には、大企業(とくにIT企業)の開発拠点がズラリ、そしてマンションも沢山、そして商業施設・医療施設も万全。

 

あとは、憩いの場所だけなんですがねぇ。。。それに気づいてくれませんかね。行政の方々。

 

土地がある今だからこそできることだと思いますが。公園ができることで町全体の価値もUPすると思うんですが、、、いかがでしょ。

 

是非、公園の検討を!!!(市民も声を上げましょう!!!)

 

新しいものができると、古いものが消えていくのも世の常です。

NEC_0127 (冒頭の写真です)

この橋、確か戦前からある端で、昭和のにおいがプンプンの古い橋でしたが、老朽化と、交通量の増加にともなう危険度の増加(たしかに、狭いし、歩道がないので)により、架け替えられることになりました。

 

結構、すきだったんですよね。この橋。(江ヶ崎跨線橋っていうんですって

 

架け替え後は、以下のように変貌するそうな。

便利になります。きっと。だけど、ちと、さびしいな。。。

 

でも、これが時代の流れってやつですね。記憶に残して、前に進まなくちゃいけないですね。

 

さ、僕の物件の空室のリフォーム、明日、方針を決定します。さて、どうなることやら。あすの報告をお待ち下さいね。

 

#そして、今日も、ここをクリック!(50位圏内をめざせぃ!!)

2008年10月 9日 (木)

意外とためになった本。

昨日、紹介しますねって行ってた本のご紹介。

 

その前に、ここをクリック!(応援して!)

 

 

モノの価値ってどう決めていくべきなんだろう。ってボケーと考えながら書店をウロついていたときに見つけた本です。

表紙に

 

「価値で売れ!」

って書いてあったので、とりあえず読んでみっか。程度の動機で読んだ本です。

 

オススメです!

 

本のコアな部分は以下。

 

  • 安売りしないと心に決める!
  • ターゲットを決める。(より、具体的に!)
  • 売る環境を考える。
  • 何か違う価値を売る。
  • 「共感」作り出す。

 

その中でも気に入ったフレーズ。

 

どんなにすばらしい商品でも、

その素晴らしさをお客様に伝えなければ、

お客様にとって存在しないのと同じ。

その2

ただのこだわりでは売れない。

クレージーなほどのこだわりが必要。

 

最初のフレーズは、不動産投資でも必要な4つのPの一つ(プレゼンテーション)に当たると思います。これは業界問わず、ビジネスを成功させる上で、非常に重要な要素です。きっと。

 

で、その2のフレーズ。この「クレージーなほどの~」が気に入りました。やはり、これからは、大企業が幅をきかせるのではなく、個人でクレージーなほどに商品にこだわるお店がより自由に、そして幸せに生きていけるような気がします。

 

商品の本質が分かる人が増えてきているからです。その辺のありきたりのモノはもはや売れる時代じゃないんでしょうね。(というより、売れたとしても、利益は非常に薄くなるのではないかと。)

 

僕の次のライフワークのいいヒントとなりました。

 

後もう一つ、僕は、この本から確信を得た重要なことを確信に変えることができました。

 

それは、本を読んで自分なりに解釈してみてください。(答えは読んだ本人が自分で導き出すからです。本の中にはないんです。)

 

これまで、いくつかの本でも同じようなことが何回かキーワードとして出てきましたが、やはり、ビジネスの大小にかかわらず、とても大事なことなんだと理解して腹に落とすことができました。

 

この本はとても投資効率が良かった。(って思えるかどうかは、読んだご本人次第ですかね。)

 

よろしければ、一読を。

 

ついでに、応援のワンクリックも!

2008年10月 8日 (水)

初の収入減。(でも、立ち上がる不動産投資家)

むー。またもココログさん、昨日ブログUPできず。。。(- -#)

以下昨日UPするはずだった内容です。---

 

とにかく忙しいです。。。とほほ。

 

応援してください。(ここをクリックするだけ)

 

10月度の家賃清算書がとどきました。

分かってはいたものの、退去の部屋分の収入減。 orz...

 

現実です。

 

正直辛いですが、でも、いずれは経験せねばならぬ道。

 

せっかくですから楽しんでます。(ウハハ!)

 

いや、これが実際楽しい。先週末の初の空き部屋でのリフォーム検討なんて始めて大家らしいことをできています。

 

部屋は狭いですが、この部屋から何かしら次の入居者にいい影響を与えられないかと思案中です。

 

win-winとは言いません。いい影響を住んでいる方に与えたいですね。

 

さて、それは何か、、、今読んでいる本からヒントを得ています。

 

明日、紹介しますね♪

 

※日付が変わる前に帰宅できればですが(泣)

 

応援、お待ちしています。(ここをクリック!)

2008年10月 6日 (月)

ノムコムではバーゲンセール?

うー、本業で死ぬほど忙しい。。。

 

応援してー(ここをクリックするだけ)

 

ここ数週間ですかね。ノムコムさんのメール配信の物件紹介。偉い勢いで物件が紹介されていますね。

しかも、軒並み表面10%越え。都内でも区分なら結構あるみたいですねー。

 

しかし、物件はでまわるものの、銀行さん、まだまだ財布の紐かたいです。。。

 

ま、当たり前か、この状況じゃ。

 

僕はキャッシュを現在の物件のリフォームに当てることを考えるとまだ、うかつに動けません。(堅実経営。堅実経営。)

 

とはいえ、こうも物件のバーゲンセールをみると、スーパー安売りに来たオバチャンの気持ちになってしまう。。。(『かってまえー!』て感じで。)

 

ま、ダウも日経平均も下がり、長期金利が下がり始めましたし。じっくり、確実に相場を見ていきます。

 

頭と尻尾はくれてやれ

 

精神であります。(株・FXしたことある人なら知ってますよね。この格言)

 

あー、明日も死ぬんだろーなー。

 

リーマン投資家の皆さん、頑張りましょー。

 

そして、僕を応援して。(ここをクリック)

2008年10月 5日 (日)

川崎物件リフォーム打ち合わせ。

P1000781

今日、退去の方の立会いが終わり、その後、私とカミさん、とPM担当のM女史とリフォームの打ち合わせをしてきました。

 

応援クリック、ありがとうございます(今日もここをクリック!)

 

始めて自分の物件の中を見ることになりました。(幸いにも、これまで満室経営させて頂いていたので)冒頭の写真はその一枚。キッチン周り。

 

意外と、想像していたよりボロボロではなかったので安心しましたが、この手のミニキッチンはメーカーさんは製造を終了しているそうで、より、シンプルな、ミニキッチンを入れることにしました。かつ、現状のキッチンの換気扇は、単に「穴ぼこ」であって、ファンがないというとても悲しい仕様でしたので、こちらもきちんとファンをつけてあげようということになっています。

P1000782 (部屋を臨む)

正方形の超シンプルな部屋。狭いです。(15平米くらい)ですが、幸い日当たりに関しては、午後はきちんと日が入るみたいで、ここはプラスかな。と。壁は(おそらく、タバコをすっていたんでしょう)黄ばんでおり、これは全張替えになります。

P1000783 (風呂場)

まぁ、いわゆる3点ユニット。経年劣化といったところですね。こちらは、ライトカバー破損を修繕し、クリーニングで十分耐えられると判断しました。

P1000784 (玄関)

CFが古さをかもし出すデザインなので、いまどきのカッチョイイ・クールなデザインのものに交換予定。左手の収納だなは、あると部屋を狭く見せるため、撤去。で、空いた空間は、次の入居さんに自由に使って頂く方向にしました。

 

クロスの張替えをどうするか思案中です。床は、ダークグレーのINK社のモノに張替え、壁は、全面を白にするか、窓の部分だけを、一部コントラストのはっきりした別の色のそれに変えるか(ここはかなり判断に悩んでいます)?

 

狭い部屋を、

 

  • クールで
  • カッチョヨク。
  • 少しでも異質な空間として

 

生まれ変わらせるかというのをテーマにしています。ですが、他のフロアのオーナーさんの先方(床を明るめの色で、壁は真っ白)もなかなか良かったので、カミさんと悩んでいます。

 

1Rで狭い部屋ですから、周りの条件と一緒だと、他の物件に埋もれてしまうという側面があり、やはり「特異性(ちょっと違う光を放つもの)」として扱うのがいいのか、、、うーん、難しい。

 

リフォームの正式な見積もりは2,3日中に相ミツがとれるのでそこで最終判断とします。あまりダラダラ悩んでもいい結果は生まれませんし。今週中に方針を出して早速募集に入ります。(よろしくです。M女史さんをはじめPM部隊さん♪)

 

個人的に気に入っているのは、以下のミニキッチン用IHコンロ。

P1000787

埋め込み式でなく、完全独立タイプで、これは使えると思います。普段は、このように、シンクの横でコンロとして、

P1000788

台所を(あまりないかもですが)広く使いたい場合は、このように別の場所へいどうして、

コンセントとケーブルも通常通りの家庭用ですので、テーブルに持っていって、友人と鍋パーティーをするための、「即席卓上コンロ」として。

 

便利そうです。(1万5千円くらいだとか。)

 

あと、うちの物件、外国人も住んでいるので、ゴミだしの方法について、なかなかうまく言っていないという現状があり、分別をどうやって理解して頂くかいろいろ考えてくれていたようです。

 

で、いろいろ考えた結果以下のようなモノでビジュアルに訴えることにしました。

P1000785 (わかりやすい!)

これを、1Fの共同ごみだし場に設置して、理解と協力を促す方向にしています。こういったひとの思考を正していくのは、非常に時間と根気を要しますので、ここはコツコツやれることを。というスタンスです。

最初は7ヶ国語で表記する予定でしたが、どうしても字が小さくなるのと、ローマ字で表記してあげることで、日本語の読みを理解して頂けるという利点から上記のような表記にしました。

さて、結果はどうなるかな??

 

さ、今週も仕事に不動産投資に、バタバタしそうですね。頑張りましょう!

 

応援もよろしくお願いします!!(ココをクリック!!)

2008年10月 4日 (土)

今後の方針を決めた!

今日は、夕方から、僕のコンサルH君と今後の方針を決めて、そして、ちょっくらお酒をしてきました。

 

いつも応援、ありがとうございます。(今日もここを是非是非。ワンクリック)

 

ざっくり、川崎物件の現況を話して(他のオーナーさん、退去が発生してもあっさり埋まったそうです。いや、喜ばしいことです。)、次は自分の物件であるので、今後の考えうる策を軽く話しました。

こちらについては、11月のいずれかの日に、オーナー会議を開いて、足並みを整えていきたいと思います。

 

で、本題は、自分の不動産投資の今後の方針。

 

結論は、

 

  • 本年度中は、追加投資しない。
  • 足元の川崎物件の価値向上に努める。

 

です。

ネガティブ指向と言われるかもしれません。ですが、冷静に客観的に自分の台所事情と世相を考えた場合、こう考えるのが合理的だと判断したのです。

 

  • 区分を1戸追加する。(で税控除を(青色事業規模)を使って節税)
  • 今の自己資金いっぱいを使ってリスクテイクの一棟狙い。

 

いずれも、考えました。

ですが、

 

定量的に判断した場合、前者は銀行さんが区分にはなかなか融資してくれない・もしくは、してくれても金利が高い(これは皆さんも感じているとおりです)という事実。(果たして今、この行動に合理性があるかどうかが微妙)

 

あえてリステイクして、一棟モノを練った場合、今後の自分のライフプランを考えると、必ずしも安全にいけるという判断材料がない。(ここは投資家としての判断のしどころです。僕はこう判断しただけで、リスクテイクすること自体は悪だとは考えていません)

 

これが、上記の判断の理由です。

 

銀行さんの融資を絞る姿勢。世界の金融情勢が悪い時期に、

「ア、サラリーマン投資家さんですね、じゃぁ、ハイ、ウン千万融資しましょう。」

って言ってくれる金融機関を僕は逆に疑います。しっかりとした資産背景(ここでいう資産背景とは、確実に担保が取れるだけの価値がある資産をお持ちの資産家のことをいっています)がある方であれば、逆にこの時期に金利を優遇してもらえることもあるかもですが、僕はそんな資産家どころではなく、今、まさにリスクをとって勝負をしている投資家です。ある意味「資産家としての資格を得られるかどうかをテストされている状態の”ただの人”」であるわけです。

 

今現在の金融機関は、収益還元法であっさり融資をつけてくれるところはあまりないそうです。(自己資金比率を高める必要があったり、金利も高かったりです)

 

そんなに、不動産投資の世界、簡単じゃありません。こういった状況を冷静に見極めて、まずは一つ、実績を作るのが現状の自分に課すべき課題であり、現時点ではベターであると判断しました。

川崎物件、立地は抜群ですが、まだまだ物件に対してやるべきことが山積しています。これらをまずは片付けて、実績を作ることを目標とします。

 

事業規模の控除の恩恵にはあずかれませんが、11月末で今年の終始が見えた時点で、やりようによっては、物件の改善をしつつ、事業規模の控除相当のことができそうであると考えています。(施策は至ってオーソドックスです。うまくいけば、そんときにレポートします)

 

事業はバランス。これを闇雲に乱すと、いずれそのツケがまわってきます。

 

と、ここまでが、不動産投資に関する今後の方針についてでした。

 

で、そのあとは、H君と僕の次のライフワーク(ミニビジネス)について話し合ってきました。何を?かは秘密ですが、H君、大いに興味を持ってくれました。で、面白かったのが、その具現化のアイデアについて、彼が提案してくれた内容が、数日前、カミさんに僕が話していたアイデアとまったく同じだったことです。

 

「やっぱそうでしょ!!!」

 

意気投合。それから、「いや、これもおもしろい、」「あれも、いけるんじゃ、いや、きっといけるさ!!」。

大盛り上がりでした。(よっぱらい、大ブレスト大会(笑))

 

僕が目をつけているある箇所で、あるビジネスをやるなら、上記のアイデアはとても面白いと思っています。だって、実際調査したら競合さんにそんなアイデアをもっているところがなかったのです。

 

やってみたいですが、ま、そのためには様々な知識やテクニックも磨かないといけません。そして、資金も。

 

ちっちゃいビジネスですが、10年オーダーの、自分にとってはビッグビジネスです。当然不動産投資の技術・ノウハウは生かされる分野ですから、今やっていることも必ず生かすことができます。

 

大盛り上がりで飲み会終了。でも、H君、この後、更に友人との飲み会だそうで、、、、(若いってすばらしい。。。)

 

志の高い人物とのひと時って、それが低い人とのそれにくらべ、何百倍、いや、何千倍も価値がありますね。楽しかった。

 

さ、明日は、川崎物件のリニューアル打ち合わせであります。退去後の部屋に始めて潜入いたします。さぁ、どうなっているかな。。。

 

怖いやら、ワクワクやら、、、ま、明日、お楽しみに。。。(オヤスミナサイ。。)

 

あ、その前に、応援クリックもー。(お願いします。)

2008年10月 2日 (木)

逆風下における不動産投資を考える。(FP journalを読む)

今日は秋がもうそこまでって感じのするお天気でした。

 

むぅ、ランキングまたも低迷。(応援お願いします。ここをクリックプリーズであります)

 

P1000780 (来ました、FP機関紙10月号)

 

今回は、御題の通りの不動産投資にまつわるお話が満載でした。

ざっくりいって以下の内容にふれていました。

 

  1. 個人の資産運用と不動産投資の位置づけ
  2. 不動産投資のリスク
  3. 不動産投資市況分析
  4. 事例の分析
  5. 新たな不動産投資機家層の台頭を探る
  6. タイプ別不動産投資の特徴

こんなかんじ。

アメリカサブプライムローン(が原因かどうかはわかりませんが)を発端とするアメリカ発金融恐慌寸前の現況における不動産投資についてどう考えていくか、上記の各カテゴリごとに様々な分析がされていました。

 

事例に関しては、軒並みネガティブな話ばかりです。失敗例を取り上げて「こうすべきだ」「ああすべきだ」が書かれています。まぁ、他人事ではないので、じっくり読んでみましたが、やはり、典型的な失敗パターン(新築ワンルームを現金でかっちゃう、郊外物件の一棟ものに手を出しちゃうなど、、、)でした。。。

 

こういった、しっぱい事例を踏まえて、FPとしても、不動産投資をする上での相談役になるべきであるという話であったようです。(相談の範囲には限界がありますが)

FPという資格は、幅広いファイナンスの知識を有することが大事であり、かつ、アドバイスを顧客に対して分かりやすく・誠実に差し上げなければならない。時には顧客の進む方向を正す(これが難しいですが)という勇気ある行動をする必要もあるのです。

 

FPの倫理ってやつですね。

 

これを職業にできる人たちってすごいです。人の人生を左右する情報を与えて判断してもらうんですからね。

やはり、どれだけ実践を積んで、知識だけでなく、それをノウハウとして身につけている人からのアドバイスを得ることが重要です。FPにアドバイスを請けたいと思っている方は、「この人は、どれだけの経験をつんでいるのか?実績をつんでいるのか?」を抑えておく必要があると思います。

 

自分の人生預けるわけですからね。ここは慎重に。

 

僕のFP取得は、自分の投資と自分のライフをまずは磐石にするため、そしてその先の人生を開花させるための「手段」とすることを目的としています。現状は。

他人のファイナンスプランをアドバイスできるほど経験をつんでいませんし。

 

自分の人生をファイナンス面で確保できた時点で、それまでに得た知識や経験をその時の若者に何かしらの形でフィードバックできればいいと考えています。

 

だからまずは、この不動産投資をキッチリまわすこと。

 

これがFPとしてのアイデンティティを確立するための第一歩と考えています。

 

あ、そうそう、このFP機関紙、以下のサイトでも購入できます。

 

(日本FP協会HPへ)

ここの「日本FP協会情報サイト トップページ」→「7.FPジャーナル 最新号の紹介」

で購入できるみたいです。今回の記事には僕が勝手に不動産投資の「師」と仰いでいる猪俣淳さんのもあります「不動産投資のリスク」がそれです。

 

他にも東京カンテイの中山登志朗さん(以前、ノムコムのセミナーで講師をされていました。市況分析の内容は非常に分かりやすかったのでご紹介)や

 

の山崎隆さんの記事もあります。

 

いずれも、的確・明快な内容でお勧めです。事例も踏まえて秋の夜長にじっくりと今後の不動産投資について考えてみるのはいかがでしょうか?

 

あ、いけね、僕も今後の投資プランそろそろ具体化しないとな。。。(オーナー会議とかも。。。うわ、やること一杯だわ。(泣))

 

ま、冷静さを忘れず、かつ、楽しんでいきます。

 

応援よろしくお願いしマース。(ここをクリック)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30