フォト
無料ブログはココログ

ブログランキング

お勧めリンク集(ここからどうぞ!)

  • 自主開発『不動産投資羅針盤』でズバリ試算!!(大家学課外授業)
    数ある不動産投資物件から、多角的かつ定量的な分析結果を出力してくれる『らしんばん』の開発者。ブログも実践的でためになる内容ばかりです(オススメ!)
  • 不動産コンサルティングのCFネッツセミナーWOMANブログ
    いつも御世話になっているCFネッツさんの女性チームのブログです。女性が輝く会社は強くなります!(最近頻繁にUPされています。面白いですよー!!!)
  • vitto の街日記
    区分所有を中心に不動産投資をされている方です。不動産投資に必要な知識・ノウハウをコンスタントに公開されています。このブログをコツコツ読むだけでも不動産投資の力が尽きますよ。で、結構この方、グルメです。(オススメ)
  • 賃貸管理クレーム日記
    賃貸管理の実務系ブログといえば、この人「クマさん」です。ものすごぉーく大変なお仕事が、このブログを読むと、とても楽しそうに勘違いさせてくれます。実務と関係ない話でもその楽しいお人柄が垣間見えます。不動産実務系のプロの方、そして大家さんでプロの方がどういう実務をこなされているかという苦労を知るなら間違いなくこのサイトです!
  • 年利20%の資産運用-スワップ金利で皮算用
    FX投資家さんからの相互リンクです! (異文化コミュニケーション!) kanaloaもFX黎明期に興味をもって(結局相場には入ってませんが)いたので、このサイトで勉強しようと思います。 初心者もわかりやすいサイト構成になっていますので、興味がある方は是非参考にしてみてください。
  • 夫婦の妄想プチリタイア生活
    不動産投資のプリンセス!! 3点ユニットバスリフォーム研究会を主催しいてる方です。 ブログのデザインも、内容も、非常に勉強になります。お人柄のよさもそのデザインや内容からうかがえますよ。 主婦で不動産投資をしたいけど、、、とお考えの方、まず、このブログをじっくり読んで、そして旦那さんに思いを伝えてください。 きっとうまくいくはずです♪
  • 不動産投資 カフェネットby 恵比寿のIさん
    僕の好きな投資家さんのひとりです。 地方物件というジャンルでの勝ち組です。 これはホントすごいことだと思います。 こんな人が都心に攻めてきたら。。。(コワー) エリアこそ違いますが、Iさんのブログや本からは学ぶべきところがたくさんあります。(要は考え方が汎用的なんです) 先駆者に学ぶ。だとしたらIさんもその代表格です。 オススメでーす。
  • はじめてのお部屋を選ぶ時のポイントブログ
    不動産投資に関する話が端的に・体系的にまとまっている不動産小太郎さんのサイトです。 是非訪問してみてください。

ゼヒ読んでみて!!

« リフォーム作業を見てきました。 | トップページ | Unidyにカッティングシートがあるらしい。 »

2008年10月27日 (月)

カッティングシートを探してみた。

今日は朝から、カミさん癒し目的で、近所の温泉に徒歩で行きました。

 

デトーックス!(癒しのワンクリックはここから)

 

ここにいってきたんです。

ちと、値段は通常の風呂より高いですが、せいぜい300円くらいの差。で、人はそんなに多くないですし、ゆっくりしたい人にはお勧めです。

 

さて、話は御題のネタ。

 

カッティングシートっちゅうもんを夕飯食べてからネットで検索してました。HOMESとかよりもう少しデザイン性の高くて安いところってあったりしないかなぁって。

 

で、楽天でそれっぽいサイトを見つけたんですが、あれは10センチ単位での値段だった。。。「600円?安いじゃん!!しかもかなりクール!(このときはメーター単位での値段と勘違いしてました。。。)」

 

で、買い物カゴに入れたら、「ぬ?あら?1万こえとるやないけ!」。で終了。HOMESのでみつけたシートは600円。こちらのほうが圧倒的に安い。。。

もう少し探したんですが、、、これも安いですな。。。

ただし、発送が1週間(超特急で4営業日)。ンー、ギリギリ。

でも、安いのでこいつでいくか。幅は90センチかぁ。足りるかな。。。足りない場合は隙間を埋めて(もしくは切れ目を見えないように貼り付ける)いくわけだけど、さて、DIYとんとの素人のkanaloaにできるかどうか。。。

 

一応、うちのマンションのキッチン・トイレ・洗面所をCFでカッティングして現在もつかっているんですが、結構苦労した記憶が、、、(新聞で型紙作って、それにそってカットして、あてがって差分を修正して、、、)結構楽しかったんですがね。

 

あとは道具は何がいる?水貼り工法なら、

  • カッター
  • 霧吹き?
  • ヘラ(空気の泡を押し出すための)?
  • 巻尺(既にある)
  • 一般的な工具セット(こちらもあります)

こんなとこか。

 

水貼り工法ならなんとか素人のぼくでもうまく行きそうですな。がんばってみよう。

実際の参考サイトとしては、これでしょう。

(押忍!勉強させて頂きまっす!)

 (押忍!勉強させて頂きまっす!)

(押忍!勉強させて頂きまっす!)

ほかにもいろいろあるようですが、リフォーム後に内見会をする際に、幸運にも、上記先達方に見ていただけるとの事で、ご紹介です。

 

企業のサイトではこんなんもありました。(なるほどですな)

 

明日、カッティングシートを決めて発注かしら。(間に合わなかったらHOMESですな)

 

さ、明日からまたサラリーマンでございます。(こっちは違う意味で難しいんですよねぇ。。。)

しかし、時間が工面でけん。。。

 

引き続き、応援お願いいたしまっす!(ここをクリック!)

« リフォーム作業を見てきました。 | トップページ | Unidyにカッティングシートがあるらしい。 »

コメント

カッティングシートはサイズ要確認ですぞよ!
寸足らずで継ぎはぎだと、端っこのほうからベタベタしてきたりめくれてきたりすると思われます~^^;。
90cmならイケルかな、たぶん?

がんばってくださいね~^^

たまこさん。

川崎のUnidyに結構な種類のカッティングシートがあるそうな。(知り合い談)

90センチは確保できるものですか。
うーむ。あるかなぁ。。。

Unidyにかけてみます!

この記事へのコメントは終了しました。

« リフォーム作業を見てきました。 | トップページ | Unidyにカッティングシートがあるらしい。 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30