フォト
無料ブログはココログ

ブログランキング

お勧めリンク集(ここからどうぞ!)

  • 自主開発『不動産投資羅針盤』でズバリ試算!!(大家学課外授業)
    数ある不動産投資物件から、多角的かつ定量的な分析結果を出力してくれる『らしんばん』の開発者。ブログも実践的でためになる内容ばかりです(オススメ!)
  • 不動産コンサルティングのCFネッツセミナーWOMANブログ
    いつも御世話になっているCFネッツさんの女性チームのブログです。女性が輝く会社は強くなります!(最近頻繁にUPされています。面白いですよー!!!)
  • vitto の街日記
    区分所有を中心に不動産投資をされている方です。不動産投資に必要な知識・ノウハウをコンスタントに公開されています。このブログをコツコツ読むだけでも不動産投資の力が尽きますよ。で、結構この方、グルメです。(オススメ)
  • 賃貸管理クレーム日記
    賃貸管理の実務系ブログといえば、この人「クマさん」です。ものすごぉーく大変なお仕事が、このブログを読むと、とても楽しそうに勘違いさせてくれます。実務と関係ない話でもその楽しいお人柄が垣間見えます。不動産実務系のプロの方、そして大家さんでプロの方がどういう実務をこなされているかという苦労を知るなら間違いなくこのサイトです!
  • 年利20%の資産運用-スワップ金利で皮算用
    FX投資家さんからの相互リンクです! (異文化コミュニケーション!) kanaloaもFX黎明期に興味をもって(結局相場には入ってませんが)いたので、このサイトで勉強しようと思います。 初心者もわかりやすいサイト構成になっていますので、興味がある方は是非参考にしてみてください。
  • 夫婦の妄想プチリタイア生活
    不動産投資のプリンセス!! 3点ユニットバスリフォーム研究会を主催しいてる方です。 ブログのデザインも、内容も、非常に勉強になります。お人柄のよさもそのデザインや内容からうかがえますよ。 主婦で不動産投資をしたいけど、、、とお考えの方、まず、このブログをじっくり読んで、そして旦那さんに思いを伝えてください。 きっとうまくいくはずです♪
  • 不動産投資 カフェネットby 恵比寿のIさん
    僕の好きな投資家さんのひとりです。 地方物件というジャンルでの勝ち組です。 これはホントすごいことだと思います。 こんな人が都心に攻めてきたら。。。(コワー) エリアこそ違いますが、Iさんのブログや本からは学ぶべきところがたくさんあります。(要は考え方が汎用的なんです) 先駆者に学ぶ。だとしたらIさんもその代表格です。 オススメでーす。
  • はじめてのお部屋を選ぶ時のポイントブログ
    不動産投資に関する話が端的に・体系的にまとまっている不動産小太郎さんのサイトです。 是非訪問してみてください。

ゼヒ読んでみて!!

« 簿記を勉強開始いたします!!! | トップページ | ギブ。(くじけそうな不動産投資家) »

2008年12月 2日 (火)

年末の不動産関連作業。

便秘開通!!(ヤター)

 

オメデトウのクリックを!(ここをクリック!!)

 

気づいたら師走ですね。本業の忙しさが尋常じゃなくなっており、ブログ更新がままならんのが悩みですが、なんとか頑張ります。

年末ということで、そろそろ今年の不動産投資の活動の整理に入ります。なんてったって、通年での確定申告作業は今年がはじめてですからね。

モトネタは、昨年の確定申告のネタ(vittoさんのすばらしい資料)をもう一度参考にして、自分なりに今年はカタチを作って行きます。

まずは、経費リストアップですな。

リフォームしたので、結構所得を圧縮できそうですし、今年もそれなりに不動産投資関連のセミナーに参加したりしました。

物件を見に行くために車を使ったり(ガソリン代等もいけるか?)

事務所(自宅の一部屋を今そうしています)のデスク代、エアコン代も経費に当てても問題ないと思います。実際そこで不動産投資の活動をしていますので。

書籍代もありますね。

あ、そうだ、簿記の学校の代金も。(今回は給付金でないから)

いろいろ整理が必要ですね。

去年よりはスムーズに作業が進められそうです。

あ!e-TAXの手続きしてねーや。まにあうのかなー?

当ブログをお読みの不動産投資家の皆さんもそろそろ活動しませう。

#話題は変わりますが、今日、ケータイを買えました。(えらい安くなるそうなので)P706i こりゃー薄いのに、高機能!!pdfファイルや、excel, word文書も開けるんですね。出先でメールでデータを送られてもこれで閲覧できるのがすごい。技術は進化しますなー。

ランキング暴落中!(株価と一緒(笑))応援クリックをお願いします!

« 簿記を勉強開始いたします!!! | トップページ | ギブ。(くじけそうな不動産投資家) »

コメント

どこまで経費にできるのかの判断って難しいですよね。。
事務所(自宅の一部)って、事業規模じゃなくても経費にできるのですか?

今年は物件買ってないので、すんごい利益。。
何とかしたいのですが。

たまこさん

そうですね。判断のモノサシって難しいものがあります。

僕は脱税行為は許せないと考えており、とはいえ、納税は必要額を!と考えています。

基本的に青色申告者は、事業規模か否かは関係ありません。故に、経費も青色申告する以上、「事業収益を上げるために必要な費用(投資)をロジカルに説明できるのであれば」という条件で、計上できると考えます。

うちの場合、
・不動産投資に必要な事務処理を確実に実行する場として、生活の場と、事業の場を明に分ける必要がある。
・事務作業を確実に、かつ効率よく実施するために、一定サイズのデスクスペースが必要である。
・事実、この空間・デスクスペースを設けることにより、以前(リビングで生活・事業混在)より確実に作業効率が改善されている。

という明確な理由がありますので、問題ないと思います。

例えば、(これも個人的見解ですが)不動産物件視察にハワイに行ってきた。として、全部の額を費用に当てたら、そりゃ、税務署も黙っていないと思います。

この記事へのコメントは終了しました。

« 簿記を勉強開始いたします!!! | トップページ | ギブ。(くじけそうな不動産投資家) »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30