フォト
無料ブログはココログ

ブログランキング

お勧めリンク集(ここからどうぞ!)

  • 自主開発『不動産投資羅針盤』でズバリ試算!!(大家学課外授業)
    数ある不動産投資物件から、多角的かつ定量的な分析結果を出力してくれる『らしんばん』の開発者。ブログも実践的でためになる内容ばかりです(オススメ!)
  • 不動産コンサルティングのCFネッツセミナーWOMANブログ
    いつも御世話になっているCFネッツさんの女性チームのブログです。女性が輝く会社は強くなります!(最近頻繁にUPされています。面白いですよー!!!)
  • vitto の街日記
    区分所有を中心に不動産投資をされている方です。不動産投資に必要な知識・ノウハウをコンスタントに公開されています。このブログをコツコツ読むだけでも不動産投資の力が尽きますよ。で、結構この方、グルメです。(オススメ)
  • 賃貸管理クレーム日記
    賃貸管理の実務系ブログといえば、この人「クマさん」です。ものすごぉーく大変なお仕事が、このブログを読むと、とても楽しそうに勘違いさせてくれます。実務と関係ない話でもその楽しいお人柄が垣間見えます。不動産実務系のプロの方、そして大家さんでプロの方がどういう実務をこなされているかという苦労を知るなら間違いなくこのサイトです!
  • 年利20%の資産運用-スワップ金利で皮算用
    FX投資家さんからの相互リンクです! (異文化コミュニケーション!) kanaloaもFX黎明期に興味をもって(結局相場には入ってませんが)いたので、このサイトで勉強しようと思います。 初心者もわかりやすいサイト構成になっていますので、興味がある方は是非参考にしてみてください。
  • 夫婦の妄想プチリタイア生活
    不動産投資のプリンセス!! 3点ユニットバスリフォーム研究会を主催しいてる方です。 ブログのデザインも、内容も、非常に勉強になります。お人柄のよさもそのデザインや内容からうかがえますよ。 主婦で不動産投資をしたいけど、、、とお考えの方、まず、このブログをじっくり読んで、そして旦那さんに思いを伝えてください。 きっとうまくいくはずです♪
  • 不動産投資 カフェネットby 恵比寿のIさん
    僕の好きな投資家さんのひとりです。 地方物件というジャンルでの勝ち組です。 これはホントすごいことだと思います。 こんな人が都心に攻めてきたら。。。(コワー) エリアこそ違いますが、Iさんのブログや本からは学ぶべきところがたくさんあります。(要は考え方が汎用的なんです) 先駆者に学ぶ。だとしたらIさんもその代表格です。 オススメでーす。
  • はじめてのお部屋を選ぶ時のポイントブログ
    不動産投資に関する話が端的に・体系的にまとまっている不動産小太郎さんのサイトです。 是非訪問してみてください。

ゼヒ読んでみて!!

« 源泉徴収と確定申告。 | トップページ | 物件管理費領収書の請求。 »

2009年1月28日 (水)

自分の将来のための仕組みづくりとしての不動産投資。

タイトル長いですねー。

 

応援お願いします。(ここをクリックです)

 

久々に早く帰りました。(というか逃げた(笑))で、自分で食事を作って(カミさん、英会話教室いっているので)失敗して、不機嫌なままテレビをつけたところ、年金の話をやっていました。

 

年金の仕組みは皆さんご存知の通り、「死に体」です。この番組でも取り上げられていますが、基本理念が不純が故です。(もともとは軍事目的であり、大金をかきあつめて、国が好き勝手使うという理念に基づいているため)

それはいいとして(僕はすでにあきらめています)、その年金のしくみの被害者の方々の悲惨な現実話を聞くと腹が立ってしょうがないです。

なぜ、一生懸命がんばってお金を納めてきて、それをあだでかえされるのか。

悲しいです。社会保険庁の若人が釈迦利器に頑張っても、おそらくは変わらないでしょう。(だって上の人たちがが駄目だから)

最近では、年金受給者がアジアの国々へ流れ出しているそうです。タイ・マレーシアなどに。一見「アジアのリゾートで余生を過ごす」てきな明るいイメージがありますが、現実は違うようです。

少ない年金で、生活を切り詰めなくていい生活ができるからしようがなしに。

なんだそうです。(もちろん、楽しんでいる方もいます)

言葉の違い・文化の違い・医療の問題が現実として彼らにのしかかってきたとしても、そちらのほうがいいのだそうです。

、、、なんか違いますよね。。。日本が好きなご老人はやはり日本でのんびり余生を過ごしていただくというのが正しい老後のあり方だと思います。

他人事ではありません。将来の自分の姿と捕らえて考えるべきです。

僕も、将来は、楽園・ハワイでの一部生活移住を目指しています。

ハワイを移住先に選んでいるのは、単にハワイが好きという理由だけでなく、

  • 日系人が多い
  • 経済圏の根幹は日系人が作っている
  • 過去に日系人がアメリカのために尽力されており、それが故に日本人の当地での地位(評価)が高い
  • 気軽に日本食が食べられる
  • 生活費もうまくやれば安く上げられる素地がある
  • 金融システムが整っている
  • その気になれば速攻で日本に帰ることができる
  • 医療も(保険を間違えなければ)充実している
  • こまったら日本人がすぐ近くにいる
  • 気候がよい
  • 治安も安定している(アメリカの中ではNo.1)
  • 最悪英語が通じる

 

という現実的な側面も見ているからなのです。(特に最近は)

アジアもいいかもしれませんが、やはり生活インフラという意味では、ハワイが一番(少なくとも僕にとっては)マッチしているところと考えます。

オアフ島のワイキキであれば、ある意味あそこは日本ですから。

日本に飽きたら、ちょっと離れればアメリカがあります。オアフ党内で適度な距離感が存在しているのです。もっと日本から離れたければ、ネイバーアイランド(マウイ・ハワイ・カウアイなど)に行けばいいのです。そこは完全なアメリカですから。

 

知り合いの移住者にハワイはいやだという人は今のところお目にかかったことがないのです。

 

そういうベストな島ですが、やはり、通常の年金だと、生活費はアジアのそれに比べて高いでしょう。

それをクリアするための仕組みづくりが僕の不動産投資なのです。

根本理念の間違っている年金を信用するより、自分の力で将来の生活の仕組みづくりをすることがこれからの日本人には求められているんだと考えます。

もちろん、収めた分はきっちり返して頂きます。(「返してもらう」という考えで年金とは付き合っていきます。利息も付かないので)

 

不動産投資家の皆さん、そして、その活動を支えてくださるプロの方々、頑張って素晴らしい将来を創っていきましょう。

 

日本の老人が、人として、楽しく、豊かな老後が過ごせる国を望みます。(笑顔のご老人があふれる国でありますよう。。。)

 

応援よろしくお願いします。(ココをクリック)

« 源泉徴収と確定申告。 | トップページ | 物件管理費領収書の請求。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30