フォト
無料ブログはココログ

ブログランキング

お勧めリンク集(ここからどうぞ!)

  • 自主開発『不動産投資羅針盤』でズバリ試算!!(大家学課外授業)
    数ある不動産投資物件から、多角的かつ定量的な分析結果を出力してくれる『らしんばん』の開発者。ブログも実践的でためになる内容ばかりです(オススメ!)
  • 不動産コンサルティングのCFネッツセミナーWOMANブログ
    いつも御世話になっているCFネッツさんの女性チームのブログです。女性が輝く会社は強くなります!(最近頻繁にUPされています。面白いですよー!!!)
  • vitto の街日記
    区分所有を中心に不動産投資をされている方です。不動産投資に必要な知識・ノウハウをコンスタントに公開されています。このブログをコツコツ読むだけでも不動産投資の力が尽きますよ。で、結構この方、グルメです。(オススメ)
  • 賃貸管理クレーム日記
    賃貸管理の実務系ブログといえば、この人「クマさん」です。ものすごぉーく大変なお仕事が、このブログを読むと、とても楽しそうに勘違いさせてくれます。実務と関係ない話でもその楽しいお人柄が垣間見えます。不動産実務系のプロの方、そして大家さんでプロの方がどういう実務をこなされているかという苦労を知るなら間違いなくこのサイトです!
  • 年利20%の資産運用-スワップ金利で皮算用
    FX投資家さんからの相互リンクです! (異文化コミュニケーション!) kanaloaもFX黎明期に興味をもって(結局相場には入ってませんが)いたので、このサイトで勉強しようと思います。 初心者もわかりやすいサイト構成になっていますので、興味がある方は是非参考にしてみてください。
  • 夫婦の妄想プチリタイア生活
    不動産投資のプリンセス!! 3点ユニットバスリフォーム研究会を主催しいてる方です。 ブログのデザインも、内容も、非常に勉強になります。お人柄のよさもそのデザインや内容からうかがえますよ。 主婦で不動産投資をしたいけど、、、とお考えの方、まず、このブログをじっくり読んで、そして旦那さんに思いを伝えてください。 きっとうまくいくはずです♪
  • 不動産投資 カフェネットby 恵比寿のIさん
    僕の好きな投資家さんのひとりです。 地方物件というジャンルでの勝ち組です。 これはホントすごいことだと思います。 こんな人が都心に攻めてきたら。。。(コワー) エリアこそ違いますが、Iさんのブログや本からは学ぶべきところがたくさんあります。(要は考え方が汎用的なんです) 先駆者に学ぶ。だとしたらIさんもその代表格です。 オススメでーす。
  • はじめてのお部屋を選ぶ時のポイントブログ
    不動産投資に関する話が端的に・体系的にまとまっている不動産小太郎さんのサイトです。 是非訪問してみてください。

ゼヒ読んでみて!!

« 駅に近いという価値。 | トップページ | 念願のカーナビ購入!!! »

2009年6月28日 (日)

計画破産を目論む、アメリカ?

土曜はゆっくりする時間が少ないです。(いろいろお勉強で忙しい。。。)

 

でも、奥様の実家でおいしい夕食をご馳走してもらって、すっかり元気!kanaloaです。(応援クリックお待ちしています)

 

さて、先日ご紹介した本。

 

面白いです。

アメリカの経済が双子の赤字でどうにもこうにもならない状況にあるというのは、周知の事実ですが、この本では、その事実をちょいと違った視点で見ているという点が面白い。

 

本の御題にあるとおり、この状態はアメリカにより計画的に実施されている「国家戦略」であるということ。と、本では述べられています。

僕自身、アメリカって落ち目になっても、そのときにはまた新しい力が生まれて再び復活するのでは?といつだかのブログで書いた気がします。

 

ただ、この本で書かれている復活というのは、「一旦、思い切り国家デフォルト(債務不履行)をやって現状を破壊し、そして新しい国を作り直す」という非常に壮大(?)かつ合理的(?)なアメリカ的考え方に基づく復活です。

僕が考える、ある意味、清潔感のある復活とは、ちと、意味が違うようです。

詳細は本を読んで頂くことをオススメしますが、いや、ここまで考えられて物事が(本当に)進められているとしたら、すごいなぁ。。。

 

このシナリオ実現には、わが日本が大いに関係しているそうなのですが、まだその辺はこれから読みます。

 

久々に、面白い本です。嘘かまことか、彼の論理展開は、「世の中にオープンになっている情報からその中に隠れている真の情報をあぶり出し理解すること」で進められています。

要は解釈次第でどうとでも、、、という世界かもしれません。

 

ですが、こういった違う視点から世界を見るという力はすごいと思います。

確かに、仕事で扱う文書にも表面的な情報だけでなく、その行間を読む(違う視点で)という技術って必要な場面って多い思いませんか?

もちろん、表面的なビジネス論としては「文書は憶測を呼ぶ表現はタブーである」ですが、実際はそうじゃないですからね。

 

情報はあふれていて、その(ある種表面的名)情報を知っている人間は本当に多いですが、それを真に扱える人(情報を解釈し、理解し、判断し、行動し、自分の血肉に変えることのできる人)は本当に少ない。

 

後者の人間を目指したいものです。

 

さぁて、明日は何をししよっかな。(応援クリック、お待ちしています)

« 駅に近いという価値。 | トップページ | 念願のカーナビ購入!!! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30