フォト
無料ブログはココログ

ブログランキング

お勧めリンク集(ここからどうぞ!)

  • 自主開発『不動産投資羅針盤』でズバリ試算!!(大家学課外授業)
    数ある不動産投資物件から、多角的かつ定量的な分析結果を出力してくれる『らしんばん』の開発者。ブログも実践的でためになる内容ばかりです(オススメ!)
  • 不動産コンサルティングのCFネッツセミナーWOMANブログ
    いつも御世話になっているCFネッツさんの女性チームのブログです。女性が輝く会社は強くなります!(最近頻繁にUPされています。面白いですよー!!!)
  • vitto の街日記
    区分所有を中心に不動産投資をされている方です。不動産投資に必要な知識・ノウハウをコンスタントに公開されています。このブログをコツコツ読むだけでも不動産投資の力が尽きますよ。で、結構この方、グルメです。(オススメ)
  • 賃貸管理クレーム日記
    賃貸管理の実務系ブログといえば、この人「クマさん」です。ものすごぉーく大変なお仕事が、このブログを読むと、とても楽しそうに勘違いさせてくれます。実務と関係ない話でもその楽しいお人柄が垣間見えます。不動産実務系のプロの方、そして大家さんでプロの方がどういう実務をこなされているかという苦労を知るなら間違いなくこのサイトです!
  • 年利20%の資産運用-スワップ金利で皮算用
    FX投資家さんからの相互リンクです! (異文化コミュニケーション!) kanaloaもFX黎明期に興味をもって(結局相場には入ってませんが)いたので、このサイトで勉強しようと思います。 初心者もわかりやすいサイト構成になっていますので、興味がある方は是非参考にしてみてください。
  • 夫婦の妄想プチリタイア生活
    不動産投資のプリンセス!! 3点ユニットバスリフォーム研究会を主催しいてる方です。 ブログのデザインも、内容も、非常に勉強になります。お人柄のよさもそのデザインや内容からうかがえますよ。 主婦で不動産投資をしたいけど、、、とお考えの方、まず、このブログをじっくり読んで、そして旦那さんに思いを伝えてください。 きっとうまくいくはずです♪
  • 不動産投資 カフェネットby 恵比寿のIさん
    僕の好きな投資家さんのひとりです。 地方物件というジャンルでの勝ち組です。 これはホントすごいことだと思います。 こんな人が都心に攻めてきたら。。。(コワー) エリアこそ違いますが、Iさんのブログや本からは学ぶべきところがたくさんあります。(要は考え方が汎用的なんです) 先駆者に学ぶ。だとしたらIさんもその代表格です。 オススメでーす。
  • はじめてのお部屋を選ぶ時のポイントブログ
    不動産投資に関する話が端的に・体系的にまとまっている不動産小太郎さんのサイトです。 是非訪問してみてください。

ゼヒ読んでみて!!

« 気候がいいので事務所整理。 | トップページ | 試練は天から与えられた成長へのチャンスである。 »

2009年9月 5日 (土)

年間収支を出してみました。

ちょっと疲れがたまったので、朝風呂に近所の温泉に行ってきました。ほぼ貸切状態でゆったりして、ずいぶん疲れがとれました。

 

健康が大事ですね。なにより(応援クリック、お待ちしています)

 

つい先ほどまで、奥様とKanaloa家の年間収支を出してみました。来年の不動産投資の追加投資についてどうするか?それを考える前にまず自分の足元を見つめなおすのが目的です。

複式簿記的にP/S, B/S でのやり方もあるのですが、まぁそこまで厳密にやらずとも、要は手取り(可処分所得)から年間に使うお金を片っ端から引いていけば分かるんです。

こんなのに資格なんていりません、やろうとする気持ちと、ちょっとだけネットで情報を引っ張り出す手間と、実際にやる努力さえあればいいんですね。

やってみましょう。

<収入>

  • 給与収入と可処分所得(※)

※給与収入から、住民税・所得税・社会保険料(サラリーマンだとこんなもんですね)を引いた額を言います。収入と所得は違うんです。

<支出>

  • 水道光熱費
  • 通信費(固定、携帯電話、プロバイダ)
  • 保険(火災、自動車、所得保障、障害・家財、スポーツ)
  • 貯蓄(たまりますが使えないので)
  • お家関連(固都税・ローン・修繕積み立て・管理費)
  • 教育費(今のところ自分の)
  • 行楽費
  • 日用品費
  • 医療費
  • お小遣い
  • 車関連(JAF,車検、自動車税等)

とにかく、今年のこれまでの支出をレシートや領収書を元に片っ端に並べ、ビシバシexcelに打ち込み、適当にカテゴライズ、まとめて

可処分所得  -  支出総額

で求められたものが、年間の最後に純粋に残るお金。まぁ、財形も計算に入れるべきですが、完全に残っていて、かつ流動性が一番高い状態の残高と定義しました。

 

結果に驚きます。少ないんですよー。これが。一応、財形は現状かけられるMAXの額(これ以上入れようとしても会社のシステム側に「お前、それじゃ生きていけんよ。」って怒られるんです)を貯めているという背景はあるんですが、とはいえ、寂しいものです。

 

単純計算で、給与所得の27%くらいを税金・社会保険料で持っていかれます。その中で我々サラリーマンはやりくりしないといけないわけです。

 

自分で言うのもなんですが、そんなに収入は悪いほうではないのですが、とはいえ、キビシィですよ。今後も。(今の会社にいつまでいられるかという問題もありますからね。)

 

なんとなく、民主党へ政権交代しないといけなくなった理由が分かった気になったkanaloaでした。

 

不動産投資というもう一つの収入の手段、こいつをキチンと回して、一つ上の幸せを目指したいと思います。

 

と、思っていた矢先に、ちょっと、我が物件に新たな火種が、、、詳細を確認して、改めて報告します。(いやはや、大変だ)

 

応援クリック、おまちしていますよー。(ここをクリック!ですよー)

« 気候がいいので事務所整理。 | トップページ | 試練は天から与えられた成長へのチャンスである。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30