フォト
無料ブログはココログ

ブログランキング

お勧めリンク集(ここからどうぞ!)

  • 自主開発『不動産投資羅針盤』でズバリ試算!!(大家学課外授業)
    数ある不動産投資物件から、多角的かつ定量的な分析結果を出力してくれる『らしんばん』の開発者。ブログも実践的でためになる内容ばかりです(オススメ!)
  • 不動産コンサルティングのCFネッツセミナーWOMANブログ
    いつも御世話になっているCFネッツさんの女性チームのブログです。女性が輝く会社は強くなります!(最近頻繁にUPされています。面白いですよー!!!)
  • vitto の街日記
    区分所有を中心に不動産投資をされている方です。不動産投資に必要な知識・ノウハウをコンスタントに公開されています。このブログをコツコツ読むだけでも不動産投資の力が尽きますよ。で、結構この方、グルメです。(オススメ)
  • 賃貸管理クレーム日記
    賃貸管理の実務系ブログといえば、この人「クマさん」です。ものすごぉーく大変なお仕事が、このブログを読むと、とても楽しそうに勘違いさせてくれます。実務と関係ない話でもその楽しいお人柄が垣間見えます。不動産実務系のプロの方、そして大家さんでプロの方がどういう実務をこなされているかという苦労を知るなら間違いなくこのサイトです!
  • 年利20%の資産運用-スワップ金利で皮算用
    FX投資家さんからの相互リンクです! (異文化コミュニケーション!) kanaloaもFX黎明期に興味をもって(結局相場には入ってませんが)いたので、このサイトで勉強しようと思います。 初心者もわかりやすいサイト構成になっていますので、興味がある方は是非参考にしてみてください。
  • 夫婦の妄想プチリタイア生活
    不動産投資のプリンセス!! 3点ユニットバスリフォーム研究会を主催しいてる方です。 ブログのデザインも、内容も、非常に勉強になります。お人柄のよさもそのデザインや内容からうかがえますよ。 主婦で不動産投資をしたいけど、、、とお考えの方、まず、このブログをじっくり読んで、そして旦那さんに思いを伝えてください。 きっとうまくいくはずです♪
  • 不動産投資 カフェネットby 恵比寿のIさん
    僕の好きな投資家さんのひとりです。 地方物件というジャンルでの勝ち組です。 これはホントすごいことだと思います。 こんな人が都心に攻めてきたら。。。(コワー) エリアこそ違いますが、Iさんのブログや本からは学ぶべきところがたくさんあります。(要は考え方が汎用的なんです) 先駆者に学ぶ。だとしたらIさんもその代表格です。 オススメでーす。
  • はじめてのお部屋を選ぶ時のポイントブログ
    不動産投資に関する話が端的に・体系的にまとまっている不動産小太郎さんのサイトです。 是非訪問してみてください。

ゼヒ読んでみて!!

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月31日 (水)

各銀行のアパートローンをHPで漁る。

ども。ようやく暖かくなってきました。

 

夏はもうそこ!!(春は?)—>br_decobanner_20100211233439

 

融資が非常に厳しいということがそこかしこのブログで挙がっていますね。実際そのとおりで、3年前だとイケイケだった地銀さん、某都銀さんはパッタリだそうで。。。

 

僕が次に融資を受けるとするならば、いわゆるサラリーマン向けの不動産投資向けの融資を行っているO信託、L住宅ローン、S銀だとのこと。

金利も高いです。(上昇傾向なのかしら?)

ここを見ると直近では長期金利は若干上昇傾向みたい。

 

てことは、それにつられ、不動産価格は下がっていくわけですが、、、いかんせん、融資付けが付いてこない。。。

 

で、今僕が受けられる融資は上記3行(ノンバンク含め)だとのこと。金利は高いけど、融資期間が長いのでキャッシュは厚みをとれますね。だったらいいか。

 

3年前に融資を受けた某地銀さんのアパートローンの商品概要説明書一覧を読んでみました。

『○年固定とした場合、○年後に再度固定にするか、変動金利にするかを決める必要がある、でもって、そのときの金利が適用される』

とありました。この際の金利って、この3年間のキャッシュフローの推移や、界隈の市場性の変遷、今後の物件運営の展望等をきちんと説明し、リスクに対するヘッジに関する考え方を明確にできれば多少の個別事情を勘案してくれる(要は多少の金利を下げてくれる)ことがあればいいのですが。。。

 

7月末で固定期間が終わります。そろそろ銀行さんから更新の話が来そうです。それまでにやれることはやっておかねば。

 

各銀行のアパートローン商品説明、面白くなってきたのでこれから一通り(僕に融資の可能性が100分の一くらいあるところは)目を通してみようと思います。

 

本とは、可能性のある金融機関に顔を出してみたいと思いますが、知らないで余計なことしちゃうとまずいし、時間もあまり無いしで今のところ行動には移せませんなぁ。。。

 

修行の毎日です。

 

応援クリックお待ちしてます。-->br_decobanner_20100211233439

2010年3月29日 (月)

物件探しの旅。

春なのに寒いですねぇ。。。

 

早く夏にならんですかね。。->br_decobanner_20100211233439

 

今、追加投資のチャンスをうかがって、物件探しを開始しています(というか準備開始かな)。

 

  • 自分のほしい物件の条件は?
  • 自己資金をどのくらいつむ??
  • ライフプランとの兼ね合いは???

 

ナドナド。あと、金融機関への自分の審査用の資料を準備したりしてその中でこれまで散在していた情報をかき集めたり、、、ナド。

 

行動すると改めて「今まで何もやってきていなかったこと」に気付かされます。。。(反省)

 

ほしい物件の条件(イロイロ考えているので省略)、自己資金(多めです。このご時世ですから。)も決めました。

 

2棟目(正確には、『棟』としての枠組みでは最初ですかね)はより慎重に行かねばなりません。

収益性と担保力を重視ながら、物件の配置されている市場性を勘案し、その成長性も読みつつ、、、

要はいかなるときも、「掴む・離す」を自由にできる物件(不動産投資は流動性の低さゆえ避けられることが多いですが、モノの選び方如何では流動性はある程度確保できると思っています。だからこそ市場性・成長性は重視したい)をじっくり探す。。。

 

いろんな不動産投資手段・手法があります。

  • フルローンでガンガン攻める!!
  • 利回り重視!!
  • 競売でやったるでー!!
  • 区分でコツコツやったるわー。

あらゆる投資法も間違いではないです。リスクを分かっている人であれば。(ココのブログランカーは、皆さん、リスクをきちんと理解したうえで、そのヘッジ手法も織り込んだ投資をされています。そういう意味で、このような言い方してます)

 

僕は特に上記のような縛りは儲けていません。大事ななのは、収益性(どんだけ儲かるか)・担保力(要は資産力かな?)

で、物件の種類に応じたリスクヘッジをとること。

 

ここさえはずさなければ、手段はなんだっていいかなと。

 

もちろん、物件大好きなので、所有物件への愛着は誰よりあるつもりです。(事実、ほぼ毎週、川崎物件とその付近をウロウロしてますし)

所有欲もあります。(やっぱし、RC一棟カッチョエェなーとか)ですが、足元を見るとやるべきことは自ずと決まります。

 

大事なものを見失わないようにはしてます。(なんにでも通ずる話ですね)

 

しっかし、融資、難しいっすねー。物件は見つかっても、ファイナンスが大変じゃなかろうかと、ちょっと最近そちらの方面でいろいろ気になっています。

 

僕の楽園への道はまだまだ続きます。(がんばろー)

 

応援クリックが僕の明日への糧!!->br_decobanner_20100211233439

2010年3月27日 (土)

Jr.の教育費。

今日はチョットだけFP的な内容で。

 

応援クリックありがとうございます!!=>br_decobanner_20100211233439

 

Jr.が生まれて、気付けば満6ヶ月を迎えようとしています。今のところ彼の為にかかる費用はさほどでもないのですが、将来を見据えたとき、必ずかかってくるであろう、「教育費」について考えていました。

 

教育費、お子様を抱えている親御さんには必ず付いてくる、かつ、愛する子供のためには妥協をしたくない費用です。

 

幼稚園から大学までオール公立でいけばいいのですが、子供は必ずといっていいほど親の期待を(いい意味でも、悪い意味でも)裏切ってくれるものです。

僕自身、大学は私立理系でしたから。(まぁ、その中でも学費はかなり安いほうでしたが、ただ、留年率が非常に高い学校だったため、ダブると結果的に他の私立より高くつくらしいです。あ、僕はきちんと4年で卒業しましたよ。)

 

で、僕は、Jrの進学を以下のように仮定しました。

  1. 幼稚園(公立)
  2. 小学校(公立)
  3. 中学(私立)
  4. 高校(私立)
  5. 大学(私立理系。文系より学費が高い方を選択)

幼稚園と小学校は、さいしょはいろんなタイプの人間と触れ合うことも大事ということで公立。

で、後半は、親心としては、公立としていってほしいですが、昨今の教育現場の崩壊(特に公立ひどし)を耳にしていますので、私立を目指したいといわれれば、そこは何とかしてやりたいと考えています。

 

そうすると、総額(進学費・年間教育費含む) 2000万円が相場だそうで。

 

高利回りのオンボロアパート4部屋タイプが現金で買えますね(笑)

 

一応、現状、上記1、2、分のたくわえはあります。これから3,4,5に向けた財テクを始めていくわけです。まぁ、13年ほどありますからコツコツいけば何とかなるでしょう。

 

学資保険やら、財形やら、をうまく組み合わせて、しっかりやっていかないといけませんね。

 

これに併せて、不動産投資も進むわけですね。現状の予定では大体高校進学あたりで目標のCFを突破としています。

 

最近は、やりたいことがあるので、チョットリスクをとりつつ、もう少しこの目標をあげる(期間的、CF的)ことも視野に入れています。

 

いろいろブツブツ、シミュレーションしている最中です。

 

子供手当ても出ますが、いつ、政権が変わって手当てが出なくならないともいえない、なんとも、混沌とした時代。

 

人生のリスクヘッジは個人の責務です。

石橋をガンガンたたきつつ、かつ、いつでも清水の舞台から飛び降りれるくらいの精神で参ります。

 

おやすみなさい。—>br_decobanner_20100211233439

2010年3月25日 (木)

繁忙期もそろそろ終わる。。。

今日は、お仕事をお休みして、(有給休暇、あまりまくり、、、だれか買ってくれ。。。)Jr. の予防接種やらなんやらで一日過ごしてました。

 

応援クリックありがとうございますbr_decobanner_20100211233439

 

さて、川崎物件の空室、1件は見事、契約にこぎつけましたが、角部屋で比較的需要のありそうなほうの部屋がなかなか決まりません。

繁忙期も終盤を向かえ、ここの時期を逃すと、賃貸市場は一旦落ち着いてしまいます。

僕の物件の場合、幸いなのは、事務所需要があるということです。事務所需要は、通年でありそうですので、こちらはじっくりと構えて待ちたいと思います。

 

ですが、せっかくなら、通常の賃貸で借り手ほしいものです。(せっかく壁紙のアレンジとか頑張ったのですからね。)

 

他のブログ見ていても、全体的に賃貸需要に活気が見られないような気もします。

不況の影がここまで来ているんでしょうかね。

 

とはいえ、需要がゼロではないはずなので、いろいろ担当さんと協力しながら前向きに満室経営を目指したいと思います。

 

では、おやすみなさい。

 

応援クリック、ありがとうございます。->br_decobanner_20100211233439

2010年3月22日 (月)

久々の物件物色。

今日は朝から、AFPの継続講習を受けに、都内は市ヶ谷までいってきました。御題は(昨日も書きましたが『、『平成22年度税制改正と節税・事業承継・資産組換え手法』(眠そう。。。))

 

応援クリックありがとう!!br_decobanner_20100211233439

 

案の定眠かったですが、相続周りのイロハをもう一度おさらいできて事業承継もAFPの授業ではちゃんと学んでいなかったので理屈をはらに落とすことができてよかったです。

 

本日担当の講師さんが、インフルエンザで急遽お休みで、午前はオジイさん、後半はバリバリ現役の先生が、それぞれピンチヒッターで担当されたんです。

 

オジイさん先生、聞けばなんと!かの有名な『井伊直弼』の末裔だそうで、ビックラこきました。(授業は、スローーなペースで春の眠りへ誘ってくれましたが(笑))

 

と、さておき、昨日の物件物色の結果ですね。

 

結論から言うと「見送り」としました。

 

物件としては担当さんその日イチオシでした。確かに物件自体の土地や建物は悪くなく、かなりの時間『行くべきか、行かざるべきか』で悩みました。

追加投資の物件としてはよいと思いましたが、引っかかったのが

  • 川崎物件でイロイロやっている(潜在リスクを洗いきれていない)
  • 駅の乗降客数が僕の期待数より若干少ない

です。まぁ、横浜某私鉄駅物件なので、単に駅の乗降客数だけで判断してはいけないのかもしれません。(駅という「点」でなく、まちを面でみる観点で考えてもよかったかも)

 

このご時世なので、自己資金も多めに突っ込んでそれなりに安定度は高いと思ったのですが、、、分切れませんでした。(ナサケネー)

 

担当さんにはこの旨、伝え、また次の物件の紹介をお願いしますと依頼しました。

 

しかし、やはり2年前と比べ、かなり融資条件が厳しい。当時融資しましょー!とガンガン攻めていたところがまったく音沙汰無かったりで、いやはや、金融機関ってめまぐるしいですねぇ。

 

さて、じっくり、物件探しと行きます。

 

、、、逃した(自らだけど)獲物はでかかったかなぁ。。。

 

応援クリックお願いしますbr_decobanner_20100211233439

不動産投資活動再始動!!

久々に不動産投資家らしい内容が書ける!!

 

応援クリック!お願いします!—>br_decobanner_20100211233439

 

そろそろ、物件も3年回したということで、追加投資の為の活動を再開しました。

早速、本日、担当の方に会って、どのような戦略で行くべきか、どのような融資状況なのか、聞いてきました。

 

率直に言って、融資は厳しいの一言。

 

金利も数年前とは上がっていますし、固定期間も短い。。。てことでキャッシュフローを撮るためにローン期間が長い商品で検討することになります。

 

自分もそれなりに自己資金はたまってきましたが、Jr. 生活費もあるので、どこまで捻出できるか、ライフプラントの相談でもあります。

 

話の中で、早速オススメの物件があるということで、「じゃ、それ見てきます。」マイソク片手に、Jr. と 奥様連れて、ダッシュ!!

 

場所は、、、横浜某路線、某私鉄駅近く。

 

日が暮れる前に何とかたどり着いて、怪しげに、物件物色。

 

さて、結論はどうでしょうか。

 

明日へ続きます。

いや、しかし、こういう物件探しってホント楽しいです。ワクワクします。明日は、もう一件の都内の、、、あ、僕明日AFPの継続研修で市ヶ谷でした。。。ダメダ。。

 

AFPのセミナーは、『平成22年度税制改正と節税・事業承継・資産組換え手法』(眠そう。。。)

 

資産組み換えがどの程度不動産投資に役立つか、ですなぁ。。。

 

おやすみなさい。

応援クリックありがとう—>br_decobanner_20100211233439

2010年3月17日 (水)

持つべきは、真の友人です。

今日はちょいと仕事を早めに切り上げ、昔仕事をした外注さんの彼とお酒を飲んできました。

 

応援クリックありがとうございます。—>br_decobanner_20100211233439

 

数年前に、とあるプロジェクトで一緒に仕事を手伝ってくれた彼ですが、仕事もしっかりやってくれるし、仕事の後も一緒にお酒を飲みながらケラケラ語り合った仲でした。仕事の関係を超えた真の友人です。

 

下手すると、同じ会社の同僚より仲がよかったかも。ウマがよほどあったんでしょうね。その彼もプロジェクトが終わると同時に(外注さんが故)仕事をやめて田舎に帰ってきました。

 

数年後の先週末、その彼が突然メールで「kanaloaさん、元気ですか!!今新宿で仕事してます!!」とのこと。びっくりしましたが、これもなにかの縁だと思い、早速今日お酒を飲もうとなった次第です。

通常、外注さんって雇い主の我々ってあまり好まれることはないのですが(文句ばっかりいってますからね、好き勝手に。)こうやってわざわざ会いに来てくれるなんて嬉しいですよね。

 

田舎で仕事をしていたそうですが、やはりこちらの感覚とのギャップがあったらしく、関東に舞い戻ってきて現職にいるとのこと。

なんでも、インド系のシステム会社で仕事をしているらしく、外資ゆえ、やはり今後の行く末が心配なんだとか。

 

「だから、なにかビジネスをやりたいんですよね。。。」

 

ふーん。と聞いていましたが、若干、具体性に欠ける内容だったし、皆やっていることをなんとなくやろうとしているように思われたので

「偉そうに言ってもうしわけないんだけど、なんだろう、こう、もうすこし、未常識な部分を誠実にやっていけば、うまくいくんじゃない?たとえば今の話だと、アレをコウして、、、そんでもって、ココをこういうアイデアでやってみるとか、そんでそんで、、、(長々続く僕の話。。。)」

 

「へー、おもしろいこと考えますねー。それ、いいかもしんないっすね!ちょっと帰ったら具体的に話を落としてみますよ。」

 

「ヘ?あ、まぁ、その、今適当に考えたアイデアであって、、、でも、まぁ、うまくいったら僕それ使いたいシステムだからやってみなよ!!」

 

てことで、彼、やる気マンマンになってました。

 

ま、酒の席ですから、明日は冷静になって「なんじゃ、このアイデアは?」となっているかもですが(笑)

 

仕事が離れたので、不動産投資の話もしました。すでにオーナー業を営んでいることを伝えるとびっくりしてました。やはり不動産投資って一般的な目線からは「とっつきにくく、だまされそうな分野」と捕らえられているようですね。はずれではないですが。

こうやって、自分のやりたいことを口に出し合うって如何に大事か、改めて考えさせられました。今後も定期的にあって、お酒を飲みがてらお互いの夢・目標について語り合おうと約束して今日は散会。

 

お互い、モチベーションが高めあえる関係って本当に大事です。彼の人生にも何かしらいい影響を与えられてよかったかな。

 

仕事のお酒と違って、こういうお酒はホント格別です♪よく眠れそうです。

 

お休みなさい。応援はこちら-->br_decobanner_20100211233439

2010年3月16日 (火)

横須賀線、武蔵小杉駅が開業!!

寒かったり、暑かったり、、体がついていかないですね。。。

 

応援クリックお願いします—>br_decobanner_20100211233439

 

御題の通りですが、先週末、横須賀線の武蔵小杉駅が開業したようです。

 

もともと、都内、横浜と全て一本で出られる非常に交通の便がよい、いわゆる「駅力」の強い駅です。

これに、品川、東京方面へのアクセスが向上する横須賀線が使えるようになったことで、いよいよ武蔵小杉、川崎エリアのトップクラスの駅の仲間入りです。

 

若干、街は雑然としてますが、僕はむしろこれが好き。

 

新駅周辺はハイタワーマンションが林立。(一時期は、まったくといっていいほど売れていなかったように見受けられましたが、今はどうなんだろう。。。)このサイドは、まぁ、町工場がもともと多くぱっとしないエリアでしたが、これで変わるでしょう。

 

不動産投資としてみるならば、絶対南武線・東横よりのサイド。

 

もともと古い町並みですから、あまり新しい物件が立つ余地がないです。だから競合はこれ以上増えない。

 

築古物件を手に入れて、うまくやればうまくいくですね。。。(物件自体が無いけど)

 

南武線への影響も大きいです。間違いなく。

 

前々から、南武線沿線の特に武蔵溝ノ口から川崎の間は強力であると(確か)述べていました。

 

沿線には、IT系やその他大手の企業がたぁーくさんあります。それでいて、いわゆる昔の工場ではなく、R&Dの集積地となっています。なので、昔の工場エリアとはまったく違うんですね。

 

南武線沿線、物件ほしかです。

 

ベストは矢向駅、向河原駅でしょう。

 

さて、いい物件ないかなぁ。。と。

 

応援クリックお待ちしてます。-->br_decobanner_20100211233439

2010年3月14日 (日)

オドロキのグッズ。

不動産関連じゃないんです。すいません。。。

 

応援クリックを!!—>br_decobanner_20100211233439

 

Jr.が首が据わるようになって、抱っこして外出することが増えてきました。ベビーカーでウロチョロしているんですが、エスカレーターに乗れないので(無理やり乗せる人がいるようですが、あんなに怖い載せ方は無いですね)エレベータで上の階、下の階にいくという、ちょっとめんどくさいことをやってました。

で、機動力を挙げようと思って、抱っこ紐を買ってみたのですが、安いやつだと、一日使うと肩と、背中が痛くてしょうがないのでやっぱりベビーカーでとなってました。

 

ですが、見つけました。脅威の抱っこ紐。(もはや、不動産投資のブログじゃないですね(笑))

 

ERGObaby Carrier ってやつが最強です。

 

 

従来の肩で赤ちゃんを支えるという発想ではなく、腰で支えるという発想で設計されたものです。なので、肩紐はたんに、ズレ・ブレを補正する位置づけでしかないので、肩にはほとんど負担がありません。

 

着脱も、赤ちゃんの紐からの着脱がスムーズにできる設計になっていて、非常に楽です。(やってみるとわかります)

 

これで、今日、半日ほど、Jr. を抱っこして街をうろうろしていたのですが、今この時点でも、背中・肩に痛みが来てません。

いやー、こりゃ楽だわ。

 

DESIGNED BY HAWAII  ( made in Indiaだけど )

 

なので、楽園を目指す不動産投資家としてオススメさせていただきます。いや、宣伝目的でなく、これ、絶対お勧めです。

 

ってことで、もし、これからママになる方、首が据わりかけのベビーをもつママで抱っこ紐をどうしようかと考えているママに、お勧めします。

 

ただ、若干お値段高めですが、レインコートとよだれかけ(紐がちょうど赤ちゃんの口にくるので、そこがよだれまみれになるのを防ぐグッズ)セットでアカチャンホンポの単品とほぼ同じ価格(16000円前後)で買えます。楽天で探してみてください。

 

これで、Jr. をつれて不動産物件の見学にいけます(笑)。いや、これとっても大事なことですからねぇ。。。

 

いくぞ、Jr.!!!

 

では、おやすみなさい。

 

お休み前のクリック!—>br_decobanner_20100211233439

2010年3月11日 (木)

ウシ!空室2件中1件入居確定!

いい話です♪

 

お祝いクリックお待ちしてます。—>br_decobanner_20100211233439

 

管理会社のいつも頑張ってくれる担当さんから連絡があり、空室2室のうち、1部屋が入居が確定したとの事。ヤター。

 

マルっと2ヶ月空いていたことになりますが、埋まったのでまずは一安心。

 

詳細は次回のブログに書きますね。

 

あとは、もう一部屋!!

角部屋だから、こっちは比較的はやくうまるかなーと思っているのですが、今一歩のようです。(担当さんはいろいろ頑張ってくれています。)

 

床のカラーリングのイメージがわるかったのかなー。なんてちょっと後ろ向きなこと考えちゃいましたが、いやいや、そんなことは無いと0.5秒で前向きになりましたよ。

 

遠からず満室に返り咲きます!!

 

では、眠いのでお休みなさい。

 

お休み前のクリックはこちら—>br_decobanner_20100211233439

2010年3月10日 (水)

ハワイと日本の2又生活を目標に。

いやしかし、こうも、仕事でトラブル続きだと、これが当たり前と思い始めるのがイカンですね。改善せねば。

 

日々修行の毎日。応援クリックお待ちしています。

-->br_decobanner_20100211233439

このブログを初めて、気付けば3年目(だっけか?)ですが、元はといえば、ハワイと日本の2又生活を夢見て、手段としての不動産投資について書き綴っていこうがコンセプトでした。

 

ついついこのコンセプトを忘れてしまいがちです。

 

僕の理想は、先日も書きましたとおり、本田直之さんや、マウイでコンドミニアムを経営しているとある資産家の生き方です。

 

前者は、いわゆるハワイ&日本の二重生活、後者は完全なるハワイ移住者(というかグリーンカード取得者です)。

 

どちらも素晴らしいです。

 

直接お話をしたのは後者の資産家の方ですが、やはり、我々サラリーマンの思考とは違い、なんといいますか、発想の根本が違います。

 

『できるかできないか考える前に、まず行動してみることだよ。小さくね。それで、勉強したことを次のステップに生かせばいいんだよ。日本人ってリスクとることがどうも苦手で、せっかくのチャンスを失うことが多いと思うんだよね。それってもったいないじゃない。』

 

これが、僕を不動産投資に駆り立てた直接的なきっかけでした。

 

完全移住は状況に応じて考えることにして、今は、まだ日本の秋・春が好きなので2又生活を目指すことから考えるようにしています。

 

ま、VISAの条件ギリギリで考えれば、自ずとそういう生活スタイルになるんですがね。

 

今は、不動産投資を小さく初めて実績を積んでいる状態。まぁ、良くも悪くも、経験値を積み上げるに十分の素地がある物件ですので(?)ここで小さい間違いとそこからのフィードバックを積み上げて次のステップでは今よりさらによい結果が生まれるように日々努力しているところです。

 

大事なのは、キャッシュフローとB/S、収入の大きい小さいでゴニョゴニョ言ったって意味ないです。如何に自分の懐にキャッシュが残るかが投資家としての最大の命題です。

 

ここを常に意識し、採集的な目標である、ハワイ2又生活を実現させます。

 

スケジュールもキチンと持っています。これを着実にこなしていくのみ。時には前倒し、時には見直して修正。

 

仕事と同じですな。そう考えれば、今の仕事の苦しみも、感謝に変わります(??)

 

そう考えるのが正しいですよね?正しいサラリーマン投資家ならば。

 

では、お休みなさい。

 

応援クリックありがとうございます。

-->br_decobanner_20100211233439

不動産投機を見る・読む第一歩。

ふー、Jr.ようやく寝ました。。。

 

なかなか時間ができんですな。。

応援クリックお待ちしてます。->br_decobanner_20100211233439

 

またも本の紹介ですが、お付き合い下さい。

不動産登記証明書は、不動産投資家である(もしくはこれからそうなるであろうあなた)にとって、意識・無意識を問わず(無意識はまずいか(笑))出てくるモノだと思います。

 

実は僕は、あまりこの登記証明書の読み方がわかっていませんでした。読んでも「ふーん」程度にしか読めません。

 

今年は、追加投資の年と決めていますので、このままじゃいかんと思い、なんかいい本ないかなぁ、、って思っていたときに見つけた本です。

 

小難しい言葉はかかれておらず、入門書として最適だと思います。お勧めです。

 

事例に基づき、各項目の位置づけ・目的が明確に理解できます。

 

投資家としてはこのレベルの情報あれば十分だと思います。登記証明から、所有者・所有権を移転される側の人生の一部が垣間見えるそうです。きちんと登記証明書を読むことができれば。

 

そのために買いました。今、半分くらい。

 

なかなか時間を作れませんが、なんとか読んでいます。他にも並行で読んでいるのでたまに頭が混乱します(笑)。脳科学てきには、物事を並行ですると脳が最適化されて非常に効率がよく物事の学んでいけるのだそうです。

 

んー、ほんとかどうかビミョー。

 

ま、とにかく、登記証明書の読み方が分からない方にお勧めです♪

応援クリック、お待ちしてます。

→→ここをクリックです。→→br_decobanner_20100211233439

2010年3月 7日 (日)

こんな日は読書に限りますね。

せっかくの土日なのに天気が悪い。

 

応援クリック、どもです。->br_decobanner_20100211233439

 

こんな日は読書に限ります。

 

この本は是非読んで頂きたいです。

報道されている内容の「真の意味」とはなんなのか?

この切り口で、日本経済を論じている本です。

 

船井総合研究所の船井幸雄さんがこの方を絶賛されています。なので本屋さんで見つけたら即買い。

 

面白いですよ。

 

やはり、(というかフツーに考えれば自明なのかもしれませんが)日本経済だけでなく、世界経済は、近い将来さらに大きな景気の底がまちうけているらしいです。

 

彼曰く、「日本は新興衰退国である」だそうです。す、衰退国ですか、、、。

人口減少、全国民に必要なモノはいきわたっている。なので、今後大きな需要増加は見込めない。

日本の超低金利政策は、狙いは、日本国内の需要喚起だったが、経済がグローバル化したことでお金は、海外に流れ、新興国のバブルを引き起こし、結果、インフレという形で日本に返って来る。

 

、、、デフレ状態の日本に、更にインフレですか、、、こまりましたね。。。(これじゃ、儲かるモンも儲かりませんなぁ。。。)

 

僕も(できればそう思いたくないのですが、、、)今後の日本経済はパっとしないと思っています。むしろ後退するのではないかと。。。

現在の段階の世代が、人生のステージから引退したあとが非常に心配です。。。

 

まぁ、あまりネガティブに考えても仕方ないですね。それより目の前のことをコツコツやっていくしかない。

 

ポジティブにいかねばです。あ、そそ、本、面白いので、是非読んでみてください。

 

おやすみなさい。

応援クリック、お願いします。->br_decobanner_20100211233439

2010年3月 5日 (金)

叔父が他界。。。

今日は謹んで。。。

 

仕事中に、田舎の母から電話が入り、

『kanaloa、今日、○○叔父さんが亡くなったって。。。』

 

母の兄に当たる叔父さんの訃報でした。。。

 

幼少の頃から、とてもよくして貰って、たんに優しいだけでなく、悪いことをしていたら『コラッ!!、そんなことしちゃイカン!!』って怒ってもらったりしました。

 

地方のテレビ局の役員まで登って、かなりの有力者だったと聞きます。ですが、僕に対してはそんな素振りはまったく見せず、包容力のある、理解のある叔父でした。。。

 

昨年くらいに、母から叔父が弱っているとの話を聞いていたのである程度覚悟はしていましたが、現実のものになると、やはり悲しいものです。

 

人の死は、皆平等にやってきます。誰も避けられません。

 

人の死を目の当たりにするたびに考えるのですが、人は何故生きるのだろう、、、ということ。

 

ある方は、「如何に魂を高められるか」が大事だそうで。。。

 

難しいなぁ。。。

 

まぁ、そんな小難しいことより、まずは、叔父の冥福を祈りつつ、傍らで僕のタイプを興味深そうに見ながら若干、コックリ、コックリしているJr. に癒されながら、毎日を大切に生きていこうと思った次第です。

 

叔父さん、いままでありがとう。お疲れ様。ゆっくりしてくださいね(葬式いけなくて、ごめんね。。)

 

天まで届け!こころのクリック!->br_decobanner_20100211233439

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30